量は質を凌駕する

 ~ アウトドアと読書の日記

コースケに、自民党と希望の党と立憲民主党ならどれに投票するか聞いてみた。そしたら「希望の党と自民党は合流するんでしょ。だから立憲民主党」だそうだ。





卓球ジャパンの石川佳純が好きだ。あの透明感が好きだ。メガネっ子な感じが大好きだ。
E79FB3E5B79DE4BDB3E7B49420E383A1E382ACE3838D20E794BBE5838F

以前妻に「マンションの同じ階の奥さんって石川佳純に似てるよね」って言ったら「アナタそれ前も言ってたよね」って言われた・・・・
それ以来石川佳純の話題は我が家では禁句になったんだが、そりゃあ可愛いよ。この写真とか、悪魔だ!(笑)
CyA2jauUAAA9Lis

でも最近気づいたのだ。この写真、こっちのこの写真に似ていることが。
GRP_0242


これはだれだとか聞かないで。
愛が壊れるから。
20170918ブログ村

こちらは80万PVのカウンターをゲットしたハセガワさん。
ハセガワのユニフォームに激沈上等のワッペンを貼って、
サブ55を目指すそうです。
大会で目にしたら、応援ヨロシク!
IMG_0642


「デカしたい」というのは、クロマニヨンズの新アルバムのなかの1曲「デカしていこう」より。「でかした!」が由来ですと甲本ヒロトがラジオで言っているのを聴いた。

甲本ヒロトはオレの1歳上で、実はそれほど好きなわけではないが、彼がそのラジオでこんなことを言っていた。「この歌で何を伝えたいですか」と聞かれても「それが言えないから歌にしたんです」としか言えないと。

この言葉は甲本が初めて言ったわけでもないし、言っている本人も「これは手垢が付いてる言葉だな」って思ってたんだと思うけど、甲本の口から出ると妙に共感してしまった。オレもそう思いながらブログ書いているなあと。

いやいや、甲本ヒロトと同じこと考えてますって言うのは余りに僭越だな。彼らの場合はその向こうに感動させたい観客がいる。自分の場合はそこまで期待されているわけではない。その差はカンクロー(KSR)の口から飛び出してイクラから孵化した魚とミジンコくらいに違う。

ただ、心が動かないところではいくら頑張ってもブログは書けないので、自分の中になんらかのベクトルとかディレクションが生まれて、それを文章にしたらブログになった、という位置関係において似通っている、というレベル。

もう一つ彼が言っていたのは「ウケようと思って曲を書いたことはない」。これは甲本の趣旨とは多分違う意味で共感した。「お前、ウケ狙って書いてるじゃないか!」というご指摘はあるかもしれないが、実はそれは無い。

ウケを狙って書いて、それがウケてなかったら本当に悲しい。いや、ウケてないという結末は同じだけど、少なくともウケてやろうと思ってはいない。なぜなら、狙ってもウケないから(笑)。ウケを狙ってないので、ウケなくても悲しみは限られている。

そんなわけで、つくばマラソンではデカしたい。「デカした!」と言われるような結果を出したい。でもウケたいと思ってもウケることがほとんどないオレ。デカしたいと思ってもデカすことができるのか!?

ということで、意識するとデカすことができなさそうなので、デカそうとおもわないでつくばマラソンには臨みたいと思います。そして、どう走りたいのかもわからないが、カラダの中に盛り上がってくるものを大切に走りたいと思います。

そんなことを思った、つくばマラソンまで40日の夜でした。今日も明日もランオフか?

クロマニヨンズ大好き!って方も、
つくばでデカせ!って方も、
ポチッとお願いします。
20170918ブログ村

アメリカは西海岸サンディエゴにお住いのhottanzさんから、現地大会参加写真が届いてまーす! せっかく写真もらってたのにうっかり掲載忘れてました~!すいませーーーん!
ついでに昨日の記事へのコメントも直接入れられなかったらしくて、ラインで連絡もらって私が代理入力してます!(笑) やらせじゃないよ!!
20171016hottans
スタイル最高!! ヤッホー!
(10/18 10:30 不適切な表現がありましたので修正しました)

ちなみにこのTシャツ、中国人に間違われるそうです(笑)

放送作家:
それではそろそろ参りましょうか。

キミ姉・放送作家:
日曜から夜更かし!

テーマ曲:ジミ・ヘンドリクス/Voodoo Chile


放送作家:
うわー、またサイケなの選んできましたね~。

キミ姉:
本当はアタシはこっちで知ったんだけどね。


放送作家:
クールジャズの巨匠ギルエバンス!チューバですね。

キミ姉:
こっちの方がオリジナルよりヴードゥーっぽいでしょ。

放送作家:

ギル・エヴァンス、学生の頃にはまりました~。マンデイナイトオーケストラって傑作ですよね!

キミ姉:
ストーンフリーとか最高よね!これもジミヘンのカヴァーだけど。


放送作家:
ギルのピアノが指図出してるんですよね~。日曜日の深夜に酔っぱらってこれ聴いたら、もう翌朝に仕事に行かないといけないとか完全に飛んでましたね(笑)

キミ姉:
そうなのよ!魂こめるという意味では、世界最高峰ね。歌詞が無いインストだからこその高揚感ね。一度この世界に入ると、歌詞のある世界は面倒くさくって。

放送作家:
たしかに、言葉以前のソウルですからね。もう聴いててもイエス!イエス!としか言えない(笑)

キミ姉:
まあでもライブでギルエバンス聴くチャンスなんてありえなかったから、やっぱりレコード文化の一端なのよね~。

放送作家:
それは、いつまでたってもベートーヴェンの第九はフルトヴェングラーのバイロイト音楽祭の録音がいい、っていうのとおんなじですかね。

キミ姉:
それよ!あれなんてモノラル録音なのに、いまだにあれを超えるレコードってないのよね。アタシもレコードで持ってるわよ。

放送作家:
酔えるという意味では、私はやっぱり「春の祭典」に白羽の矢を立てたいです。石川達三の「蒼茫」って小説あるじゃないですか。あれを読んだあとにたまたま聞いて、ああ、これは生きようとする民の歌だって思いました。

(最後が切れてます~!)

キミ姉:
いいわね~。第1楽章の「ドン!ドン!ドン!ドン!」ってとこ、大地の鼓動を感じるわよね~。そういえば山下達郎にも「蒼茫」ってあるわよね。桑田佳祐がコーラスに入ってるっていう。

放送作家:
歌詞を聴くと、まんま石川達三の蒼茫ですね。なんていうか、「希望」みたいに他力本願的なものじゃなくて、自分でつかみ取る生き様とか祈り、というか前向きな呪いみたいなものが感じられますね。

キミ姉:
言うわね~(笑) ここでは今日はあまり話を落とさないようにしようって事かしら?

放送作家:

アカヒゲ日記、キミ姉も投稿したんですよね?あっちでそうとう弾けてるんじゃないですか?

キミ姉:
うーん。どうやら一次審査があったみたいでまだアップされてないのよね。R-15に引っかかったようね。

放送作家:
マジですか(笑) またランニングとセックスの関係について語ったんでしょ。

キミ姉:
そんな、きうじじゃあるまいし(笑) タイトルを「月曜から×××」にしたせいかしら。

放送作家:
アカヒゲ日記も投稿者のアオヒゲに対するリスペクトが感じられていいですね。

キミ姉:
まさにトリビュートアルバムね。アオヒゲの狙い通り。

放送作家:
今週は走行距離は狙い通り走れたんですか?

キミ姉:
ギクッ!なんで聞いてほしくない時にそれを聞くのよ。

放送作家:
記録によると67kmらしいですが。

キミ姉:
今週は雨が多かったから許してもらえる?しかも今日は体育館に行こうかと思ったんだけど駐車場が一杯で。でも昨日も今日も真面目にシャワーランしたのよぉ。

放送作家:
いよいよ大会シーズンで、今日もどんどん速報が上がってきましたね!

キミ姉:
やっぱりビックリしたのはトガーさんの高島平3位とサトさんの四万十60km5時間20分かしらね。いや、それ以外にもみんなの結果に感動したんだけどね!

放送作家:
高島平って制限時間も厳しいからレベルが高い印象があります。サトさんの60kmは、キミ兄がエア柴又60kmを5時間45分で走った実感があるからでしょ。

キミ姉:
もうその通りよ!

放送作家:
30km走の結果もどしどし上がってますね。焦りませんか。

キミ姉:
早めに30km走やって、本番に向けた保証を得たい気持ちがあるのは確かね。でもそれが本番での疲労を溜めるばかりだって分かって・・・。今週日曜日の市川リバーマラソンでいよいよアタシの走力がベールを脱ぐわよ。

放送作家:
ベールを脱ぐのは走力だけにして下さいね。アナタのその汚らしい○○とか見せられた日には・・・

キミ姉:
うるさいわね。これでも一部市場では支持されてるのよ!

放送作家:

いったいどこの世界の話なんでしょうか。それでは今週はこの辺で。

キミ姉:
よろしく哀愁。
20170918ブログ村

↑このページのトップヘ