量は質を凌駕する

 ~ アウトドアと読書の日記

おせんべ塾長から届いた!!
そう、たぶん1人1人に直筆でコメント入れられたのだと思われる。今回はけっこうたくさん注文があったらしいので大変だったろうが、その気持ちの込め方が素晴らしい。関東に戻られることがあったら是非足柄峠にご一緒したいものである。よろしくお願いいたします。

ノースリなので着られるのはもう少し先ですね。



今日も15km走ってきた。
今月はあと4日なので1日18kmちょっと。土日もあるのでほぼ当確圏内だ。1日休んでも1日25kmで行ける。

今月はさすがに28日しかなかったのでちょっと厳しかった。何度も書いているが月間走行距離にそんなに強いこだわりがあるわけではないが、ちょっと最近たるんでいる感じだったので一つの刺激として500kmを目指してみた。

第1週が故障もあり107kmにとどまったのは誤算だったが、そのあとは順調に追い付き、ここに至る。故障から回復してからはポイント練的なものも入れたりして充実のメニューをこなせている。

8月に月500kmペースで走り始めた時は結構ほうほうのていだったが、最近はちょっとキツいなと思うくらいで日常生活にもほとんど影響なし。今日昼の電話会議で、残り5分で気絶して気が付いたら誰もいなくなっていたのは内緒だ。

今月これだけ詰めて走ったので、来月このお釣りがもらえるのではないかと期待している。狙いは3月6日の土曜日辺りで、ハーフのタイムトライアル。少なくともキロ4:10は上回りたい。ハーフでもいいからPB更新できれば今シーズンもスッキリ終えられる。



それはそうと、先週の金曜日に感じた低血糖のような症状が今日も来た。ただ先週ほどキツくなかったので、しばらく歩きながら息を整えてまたランに復帰することができた。

数年前にスパイク血糖という症状が話題になったことがある。もしかしたらそういう感じの何かなのかもしれない。普段は何ともないし大丈夫な日は全くなんともない。寒さが原因というわけでもなさそう。

ちょっと気持ち悪いですね~。



本日のスクワット:0回
本日の走行距離:15.0km
今週の走行距離:50.1km
今月の走行距離:424.7km
本日の最低体重:58.5kg
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

菅総理の息子の話を聞いて、嫌な気持ちになったサラリーマン諸氏は多いのではないか。

例えばサラリーマン社会の中でオーナー会社ならともかく、例えば普通の会社のサラリーマンであるあなたの上司の息子があなたに対して尊大にふるまったらどうだろう。ちょっと許しがたいのでは。それに似た構図を感じる。

わが家はどう転んでもそんな心配は無いんだけど、権力とか権威にまつわる善悪のようなものについては成人する前にみっちり仕込んでおきたい。何を誇りに思うのか、みたいなことですかね。

いい家とかクルマとか社会的地位とか、虚栄心に振り回されることはみっともないと頭では思ってきたけど、親の価値観は間違いなく子供に伝わる。

受験が終わって毎週月曜日の夜は財務会計の授業だったのがようやく終わり、今週からは新聞で話題になった記事を解説している。今週は「製鉄における水素還元法」(笑) 来週はこの政治案件を扱うか。





先月来の右尻に端を発する痛みだが、走るには全く支障が無くなった。先週末土日で60km走っても痛みがぶり返さなかったので多分大丈夫だろう。

しかし前屈したら右尻の真ん中あたりに微妙に張っている感じが残っている。実は2年ほど前に左尻に同じような痛みが出たことがあり、その時もこんな感じで治りかけの時に左尻の真ん中あたりに微妙に張っている感じが残っていた。その経験からして、これが無くならないとまた疲労が溜まってきたときに痛みが再発する可能性がある。

ただなんでそんなところに張りがあるのかと考えて、いろいろとカラダを調べていたら、右の腰にも痛みがあって、その痛みが背中から首につながっている。それがさらに頭に。

後頭部から腰につながる筋。毎日マッサージしているがなかなか凝りが取れないですね。たぶんこれが尻の痛みの原因だと思う。これが抜けないと、距離踏んで負荷が掛かるとまた痛みが再発する気がする。

でも月500kmペースで踏んでもまだ再発しなさそうなんで、大丈夫かな。



本日のスクワット:0回
本日の走行距離:20.0km
今週の走行距離:35.1km
今月の走行距離:409.7km
本日の最低体重:58.3kg
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

愛があればテクニックなんて・・・

という話ではない。テクニックは大事だ!(笑)



息子コースケは中学に入ったら英語の勉強を始める。今からぼちぼちと準備をしているようだ。

自分は共通一次世代なのでというわけでもないのだが、文法とか結構バカにしていて、英語で仕事することが増えた今でも伝わりゃあいいじゃん、と思っている。そのためにはとにかく語彙、記憶、丸暗記。相手もネイティブでないことが多く、ネイティブであっても文法通りには話さない。

というか学校で習う文法が実用英語の一部しかカバーしていないというべきだろう。理屈で考えながら聞いていたら絶対追い付かない。とにかくここでも質より量だと思っている。自分が大学入試の時に使っていたのは今や古典となった「英文問題精講」。高校1年の時英語が苦手で英語の教師のところに行ったら「とにかくこれを暗記しろ」と言われた。

でも書いてあること自体がそんなに面白い話じゃないので、覚えたのは全体の6割くらいだったか。それでも入試英語では大いに威力を発揮した。というかそのお陰で合格できたと今でも思っている。

そんな経験があるので、コースケにも何か本を読んだ方がいいんじゃないかと話していた。でもいかにも参考書的な本は中身がつまらない。勉強のための読書だから入り込めない。



このあいだ、家族で中学受験を振り返っている時にコースケが言っていたのは「自分が国語が得意になったのは、年長のときに大好きなシャーロックホームズの本を買い与えてくれたママのお陰」と言っていた。確かにそのころせっせと本を積み上げて読んでいた。

いや、それで思ったんですよ。英語もシャーロックホームズでいいじゃん。なんなら全部kindleでも構わない。kindleなら持ち運ぶにも軽いし画面で辞書引けるし、自宅でダウンロードするんだったらwifiモデルで良いし。

いいなあ。たぶん英語も好きになるだろうな。なにしろホームズ発祥の地の言語だし。何よりも好きなもので言語を覚えたら多分受験のために学ぶよりも全然深さが違うだろうし。

別に勉強に限らず何かを得意になろうと思ったら、何かを深く好きになることが一番の近道だな。



今日はリアル疲労抜き(笑)


本日のスクワット:0回
本日の走行距離:15.1km
今週の走行距離:15.1km
今月の走行距離:389.6km
本日の最低体重:58.2kg
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

↑このページのトップヘ