量は質を凌駕する

 ~ アウトドアと読書の日記

といって、天気にも悩んでいるのだが。
10mが7mに減ったぞ。やった!!(笑)
防府天気
ちなみに昨日はこんな予報でした。改善傾向。
防府天気


タイトルですが、今の選択肢はこの4足。左から、ターサージール4、takumi練ブースト3、ジャパンブースト3、ターサージール6。あるいは友紀、真帆、菜穂子、佳純。
DSC_0005

絶対の安心感があるのはジール4。フルは2回たしか走っているがトラブルなし。練ブーストはフルだと最後に脚に来ることがある。ジャパンブーストはフルで使えなくはないが若干横幅が自分には広いのが不安材料。ジール6は先日のつくばで足指にマメができた。

日、月、火とジール4、ジール6、練ブーストの順に履いてみたのだが、やっぱり一番フィーリングがあうのはジール6。足指はそもそもそこにタコができていて、先日結構削ったのでそんなに違和感はなくなった。ジール4が段ボールならこいつはウェットティッシュ。ってどういう例えや。

次に合うのは練ブースト。やっぱりいいわ、このシューズ。シーズン最後で脚ができてきていれば間違いなく練ブーストにするんだけど。そういう意味では普段アスファルトで練習してないので不安が残る。よって今のところの最有力はジール6。頼むぜ、佳純タソ!(笑)



一方で、体調があまりよろしくない。昨日Mペースで3kmほど走ってみたが、カラダが重く息がちょっと苦しい。疲れが抜けていれば間違いなく軽く走れるペースのはず。その後、午後は家で1時間くらい昼寝してしまった。昼寝って久しぶりかも。誰かの呪いか何かでしょうか。早めに解いて下さい(笑)

そういえばつくばの直前にも同じようにカラダがダル重になった。あの時は鼻炎の薬の影響だと思ったが、今回は特になにか服用しているわけではない。まあ50歳過ぎているので、ちょっとしたことでも疲れが溜まるということもある。

てことで、クスリに頼ってみた。
よく考えたら、今の自宅待機に入って今日でちょうど4週間だが、その間ランオフは4日。とくに後半3週間だと1日しかランオフにしてなかった。それにイベントも色々あったし、多分そのせいでしょう。呪いのせいじゃなかったみたい(笑)



今日のmotoさんのブログ→ランニングのリスク
記録を狙う自らのこととして、本当に気を付けたいと思った。

それに加えて実際に起きてしまったら措置は1分1秒を争うが、マラソンコースの場合救急車到着まで時間がかかる場合もある。そんなときのために、ランナー自身も他人の命を救えるよう、少しでも工夫(努力?)が必要ではないでしょうか。

以前こんなブログを書いた。→夫婦で救命講習に行ってきた 
受けてるのと受けてないのでは雲泥の差です。そんなランナー、少しでも増やしませんか? 自分は3月の佐倉は昨年、1昨年に続いて救護サポートランナーとして走る予定。



そんなわけで準備は順調です。そろそろ社会復帰の準備もしなければ。
気合い入れて準備しろよ!のポチをお願いします。
20170918ブログ村

先日掲載した防府の日曜日の天気。どうやら荒れ模様になる見込み。防府天気
風速10m!(笑)

土曜日から月曜日まで荒れるようなので、ちょっと予報が変わってももうなるようにしかならないですね。5,6mまでなら何とかなると思いましたが。あとは頑張って風除けを見付けよう。ちなみに過去5回は穏やかな天候だったらしい。だれが嵐を呼んでいるのか(笑)
防府過去気象



それ以外の情報を少々。

会場ですが、防府駅から専用シャトルバスで10数分の防府ソルトアリーナという体育館が選手控室となる。貴重品預かりのみで荷物預かりは無く、ここに荷物を置いておくことになる模様。さすがは出場選手3000人の大会だ。気温が下がるようなので、屋内での待機はありがたい。
ソルトアリーナ2
ソルトアリーナ1
人数はこちら。女子は1割。
防府人数
もっとも重要な情報であるコース。

スタートから西に向かい、時計回り→反時計回りに変形8の字に回った後、大外を反時計回りして、30kmで折り返して時計回りに戻って来る。これだけ引き回されると、自分が今どこにいるのかは把握不能(笑)。まあ風との関係だけわかればいいか。

6km付近に14km付近が交差するとか、8km地点に17km地点が合流するとは、さすが制限時間4時間の大会。計算上は最後尾が通過後に先頭が交差もしくは合流。
防府コース平面
高低差は最小限。橋を渡るのは4回なので別大の5回よりは少ない。別府コース高低図


昨年も参加されてサブ3したdonkeyさんによれば、サブ3辺りはランナーが集団になるので付いて行けばよく、走りやすいとのこと。風が強いなら集団があるのは心強い。しかし北西風の予報なので、このコースだと風にさらされる区間が一番長くなる。北風がよかったんだが。

緊張感が徐々に増してきております。
ビビんじゃねえ!のポチをお願いします。
20170918ブログ村

放送作家:
久しぶりに、それではそろそろまいりましょう。

キミ姉・放送作家:
キミ姉の日曜サンデー!!

テーマ曲:Breakthru/Queen


放送作家:
お、Queenにしては新しい曲ですね。

キミ姉:
この頃になるとアタシもアルバム買ってなくて、専らベスト盤ね。この曲が今のアタシの気持ち。

放送作家:
そういえばサブ3宣言したんですね。大丈夫ですか?

キミ姉:
別に達成宣言はしてないわよ。挑戦宣言。ただ最初からそれなりのペースで突っ込まないとダメだけど。

放送作家:
最初430で入ったりしてたら、並走するランナーから石飛んできますよ。

キミ姉:
その代り、35km過ぎの撃沈は許してほしい!

放送作家:
いきなり弱気ですね。そこからこそ気合いで粘らんかい!
強気材料と弱気材料を上げてみて下さい。まずは弱気から。

キミ姉:
①キロ4:15なんていうペースでそもそも入れるのか。
②つくばで4:32だったのにそこから17秒も上げられるのか。
③いすみですらキロ4:12だったのにそこから3秒しか余裕がないのか。
④ハーフ88分台でサブ3狙えるのか。
⑤つくばといすみの疲れは残っていないのか。
⑥まだシーズン始まったばかりで走り込めてないじゃないか。
⑦体重ちょっと増えてないか。(61.3kg)

放送作家:
なるほど~。①②③は同じ悩みですね。でもつくばの1週間後のいすみが4:12だったから挑戦を決めたのでは。

キミ姉:
そうなのよ。そこは逆に強気材料になるからややこしいのよ。

放送作家:
じゃあ強気材料上げてみて下さい。

キミ姉:
①そうは言っても19か月連続月間300km。今年も3600km到達。
20171210距離

②いすみはつくばの1週間後だったにもかかわらず4:12で走れた。ちなみにサブ3のハーフequivalentは86分(4分7くらい)。
③もともとハーフのPBが91分切りくらいでフルは3時間6分だから、ハーフの2倍+4分の持久型。ならば・・・

放送作家:
ちょっちょっちょ!今日はネタ記事の回ですから!ガチで答えてどうするんですか。正直なところどうですか?

キミ姉:
正直、自分の今の走力でキロ4:15で走り通せるイメージはまだ湧かないわね~。一方で、初サブ3ってだいたいみんなそんなもんじゃない?きっとメチャクチャしんどいのをどこまで我慢できるかなのよ。そこに対してはまだ余力があると信じたい。

放送作家:
そうですよね~。だいたいみんな走力をサブ3に向けてストレッチするんですよね。だからサブ3ちょうどのランナーの数が凄く多いんですよね。

キミ姉:
弱気材料としてもう1つ言うと、火曜日(5日)にTake先生のところに行った後に皇居でジョグしてたら大転倒した。

放送作家:
マジですか。

キミ姉:
たぶん施術のおかげで脚が緩んでたのね。地に足が付かない感じで走ってたら、三宅坂と桜田門の間で、足の下から地面が消えたのよ!

放送作家:
大丈夫でしたか?

キミ姉:
これで人生5回目くらいの転倒なんだけど。あ、舗装路で転ぶのは3回目くらいかな。

放送作家:
あまり大事なかったようですね。

キミ姉:
高校の体育で柔道やらされといてよかったわ~。でも右肘は挫傷。右腰外も打撲。走行には影響なし。

放送作家:
前に手を突こうとして手首とか肘とか鎖骨とか骨折することもありますからね。受け身は大事ですね。増田受け身とか(笑)

キミ姉:
転んだ瞬間カラダが思い通りに動かなくて、思わず「ギャッ!」って叫んじゃったら、後ろから来ていたガチ風なランナー2人に助け起こされちゃって。ちょっと恥ずかしかったわ。

放送作家:
足元がおぼつかないといえば、実家のご両親の姿をブログで見ましたよ。

キミ姉:
もう頭もかなりキテるのよ、あの二人。今日も電話かかってきて「パワープレート、電源が入らん」っていうから「横にあるメインスイッチ押した?」って聞いたら「おお、そうか(ガチャ)」だって。短期記憶は大の苦手ね。

放送作家:
大阪での筋肉隆々青年とのサシ飲みは楽しかったですか?

キミ姉:
歳は20歳近く離れてるんだけど、父親経験年数がほぼ同じなのよ。だからなんか話が合うのよね。しかも大阪弁で久々にずっとしゃべったから、それだけでストレス解消になったわあ。

放送作家:
それでいよいよ自宅待機もあと1週間となりましたね。今の気持ちは?

キミ姉:
さすがに5週間は長いわ~。まあ色々と用事もあったんでちょうどよかったんだけど、来週1週間は死刑宣告を待つ気で過ごすわ。

放送作家:
死刑宣告(笑)。どんだけ後ろ向きなんですか。で、どんな予定ですか?

キミ姉:
月から木は、午前中読書、午後はジョグ。金曜日はスターウォーズの公開初日よ。もう席も予約したわ。これでアドレナリンをバンバンに出して防府に向かうわよ。

放送作家:
めげるようなストーリーじゃないといいですね。

キミ姉:
4DXだから腰が抜けなければいいけどね。

放送作家:
あとは当日の天気ですね。風はありそうですか? うわ!寒そう!
20171210防府天気
キミ姉:
まあ風は出たとこ勝負ね。先日のいすみも瞬間風速は5mくらいあったみたいだけど気にならなかったから、このくらいなら大丈夫じゃない? 寒いのは何とかなるわ。控室も体育館の中だしね。

放送作家:
そうですか~。じゃあ検討をお祈りします。

キミ姉:
服部天神の名にかけて!
20170918ブログ村

↑このページのトップヘ