量は質を凌駕する

 ~ アウトドアと読書の日記

例によって我が家では夏の賞与配分会議が開催された。これは、毎月の小遣いを極限まで削減する代わりに、遊びや固定資産への投資を計画的に行うため、2年前に設置された会議体だ。そうは言っても予算規模自体が微々たるものなので、毎回議論は熾烈を極める。以下はその抜粋だ。



妻「今回はパパはテントもう買ったよね」
私「…」
(注:消費税駆け込みでmont-bellクロノス4を購入)




妻「ということで、パパは予算終了♪」
私「えっ、そんな殺生な!一応あれはみんなで使うんだよ!!」
妻「一理あるわね。じゃあ何がほしいか申請しなさい」
私「えー、サーベロのS3。ツールドつくばで悶さんに勝つ!」
(注:悶氏とキミ兄は一緒に6/22のツールドつくばに参戦予定)

(こちらはサーベロが誇るエアロロードS3)



妻「あんたと悶さんの実力差は、どんな自転車でも埋まるわけないでしょ!身の程を知りなさい!!」
(注:悶氏はヒルクライムやシクロクロスで部門優勝や入賞多数)

(快走する悶氏♪)



私「でも… 自転車自体がハンデなんですけど…(泣」
(注:キミ兄の自転車は車重9kg、対する悶氏のサーベロS2はヒルクライム仕様時6kg未満)

妻「まずは減量しなさい」
(注:最軽時の二人の体重差は3kg。つまり自転車と合わせて6kgの差)

私「えっ、まずはって、もう私BMIが18.4で閾値なんですけど(汗」
妻「だいたい50万円もする自転車、うちの家計で買えるわけない。本当に欲しいなら5年くらい何も買わなきゃいいじゃん」
(注:サーベロS3アルテグラ完成車\550,000税別)

私「…わかりました。悶さんとは勝負しません」
(注:もちろんはなからそんなことは考えてないw)

妻「えっ、そっち?」
私「その代わり、秋から行方不明になっている私のGarmin、何とかしてください」
(注:昨年勢いで買ったGarmin Forerunner 410)



私「インターバルとかペース走とか、フル3時間半を切るためには絶対必要なんです(涙目」
妻「自転車用があるじゃん」
(注:自転車とともに勢いで買ったGarmin Edge 800J。決して持って走るものではない)



私「そう思ってこの半年、800Jでフルにも出ました。でも重いし… 何より持って走るもんじゃないしカッコ悪い」
妻「で。いくらすんの、ガーミンは」
私「はい!最新の220Jがちょうど新発売でXX,000円です!」
妻「わかったわ。その代わり、今後は大会エントリーフィーは自分で払うこと」
私「殺生な~!!」
妻「わかったら会議終了!!」
私「…(エントリーフィーは痛いけどとりあえず220Jゲットォォォォ!!!)」

(こちらGarmin ForeAthlete 220J。ちょっとスントっぽい)






そんなわけで、エントリーフィー自腹ということになりましたので、今後は参加費の安い大会に絞って参加することにします(泣)
とりあえず500円で皇居竹橋マラソンに登録するか!!
東京マラソンとか、当たったらどうしよう…(←なら申し込むな!!)



Garmin ForeAthlete 220JはGW中に配送予定。届いたらレポします。
410に比べると、50m防水、電池の持続時間が8→10時間、Bluetooth対応、58g→40gに軽量化、薄型化、歩幅・歩数が測れるなどなど、新機能が満載で本日発売!!

いつも読んでいただいてありがとうございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

こちらもポチっとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

先週日曜日の青山コーチのセミナーから1週間。果たして私の走りは変わったのだろうか?

月曜日は雨で久々のランオフだったので、新しい練習は火曜の朝から。まだ4日目だが、練習メニューでは新しいメソッドがルーティン化しつつある。

朝は朝ランを始めて以来5時起床しているが、先週までは起きたらすぐに走りにいっていた。今週からはまずはベッドの上で腹筋だ。これにより目が覚めベッドから出やすくなる。次にリビングに移動してストレッチとスイッチエクササイズ。それから着替えて家の前の公園で懸垂15回×1セット。ジャンプが入るエクササイズは家の中でできないので、これも公園でやる。そのあと、だいたい5:30くらいにランニングスタート。

そこから約5キロのいつものコースを回って帰ってくるのだが、意識するのは以下の3点。
①骨盤で脚を振り出す、骨盤で脚の上に乗る
②肩甲骨の旋回で上半身のねじれを作る
③拇趾球に乗る

コーチからは①'前傾姿勢を作る、②'肘を後ろに引く、③'体の真下に着地する、の3つだけ意識しろと言われたのだが、これを自分なりに翻訳すると上の3つになる。多分間違っていないと思うんだけど。

①は前傾だけでは骨盤の動きが出ないので入れてみた。②と合わせることで体のひねりが出てくる。以前からひねっていいのかどうかよく分からなかったのだが、はっきりしたので強調して意識するようにしてみた。それに骨盤に乗っていくことで前傾していく気がする。

③の拇趾球はエクササイズにも含まれているが、これまでまったく意識してこなかっただけに、走るときも意識しないとなかなかできない気がしたので入れている。③'が以前からできていることもある。足のアーチがすごく活性化するきがする。

で、走りは変わったのだろうか?ペースだが、セミナー以前の朝ランではキロ5分半~6分でしか走れていなかった。一方今週になってからは、コンスタントに5分~5分15秒くらい。これ自体はストレッチやエクササイズで体が目覚めてから走り出している効果だと思うが、それも大きな進歩だ。

正直、まだ考えながらでないと体がうまく使えない。何も考えずに走ると、すぐに以前の走り方に戻ってしまう。もっと長い距離で、しっかり意識しながら走らないと定着しない気がする。今週の日曜日は久々に何も予定がないので、長めのジョギングでも入れてみようか。

いつも読んでいただいてありがとうございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

こちらもポチっとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

我が家のベランダにはミニばらの鉢が10数個並んでいる。前の家に住んでいた時からなので、もう11シーズン目に突入だ。このミニばら達が今年も蕾をふくらませている。多分GW明けには咲くと思われる。





今年は正月に土を全換えしたこともあり、ずいぶん勢いがいい。その代わりに虫や病気のリスクも高くなるのだが。剪定直後の姿はこんな感じだった。



水は毎日コースケが遣ってくれているようだ。私はたまに薬を吹き掛けるくらい。これが咲くと、こんな風に妻が摘んで家のなかに飾ってくれる。写真は一昨年。



家のなかに生花があるとずいぶん雰囲気が変わる。これが5月から12月まで楽しめるのだから、面倒見るのにも精が出るというものだ。虫がこなきゃいいけど…

(去年の写真です)


↑このページのトップヘ