「大田原マラソンの思い出」って流行ってるのか?(笑)
多分かまかまさん以外全員書きそうなので(笑)
ここはジャクらずに素直に便乗しておく。
今のところ、
ぬまっちさんけいすさんmotoさんキクチさんゆうさん
と来ている。(午前8時半現在)
あとはたかしさんと「ランニングどなた?」のSugiさんだけだ!!(午前9時半現在、アップされてましたw)







そういえば何で去年は大田原にエントリーしたのか。
過去のエントリーを漁ったがはっきりしない。
そもそも秋口の練習が自分は苦手だとはっきり意識したのは去年。
つまり大田原にエントリーするときは、何も考えていなかったということ。
つくばは人多過ぎで回避した気がする。

たぶん、去年の若潮マラソンでアップダウンのあるコースを走って
それなりだったので、大田原でも平気じゃないかと思ったからだろう。
しかも制限時間4時間って、なんかかっこいいし。

いやー、若気の至りでした。
特に去年は午前中は南風、午後からは北風に変わり、
ランナーは一日中向かい風という悪コンディション。
そこにさらに微妙な上り坂が加わって、折り返しからは完全に戦意喪失。
けいすさんが美女と一緒に撮影してるのも気づかなかった。

そもそも大会直前にちょっと風邪を引いて、最初から戦意喪失していた。
アクアラインと2戦連続沈没で、サブ3.5がさらに遠のいた大会だった。
たかしさんが頭髪を賭けて走るのも、なんか遠い世界のような
気がしてたな~。

今振り返ると、メチャメチャおいしいシチュエーションだったのに(笑
けいすさんとたかしさんも妙に仲がよかったが、今思えばあの頃から
もうデキてたんだな(笑)
ゴール後に早々と着替えてたぬまっちさんにご挨拶。
タイムが3時間1分と聞いて「村ってこんなに凄い人ばっかりなのか!」
と思ったのも思い出した。

あ、朝の集合に行かなかったのは、場所を間違えたからではなく、
せっかく準備したドリンクをまるごと家に忘れて、那須塩原の駅前の
コンビニで調達していたらバスにえらく並ぶ羽目になったからです。
もしたかしさんが坊主になっていたら、戦犯扱いだったかも(笑

実はちゃんとした(?)大会のアフターにいったのも大田原が最初。
たかしさんがブログのアップに夢中であまり会話に入らなかったことは
ここだけの話(笑
そういえばたかしさんの本名を記録証で見て驚愕したのもこの時だった。
当たり前だが「さいとうたかし」じゃなかった。それどころか・・・・

アフターのアフター(後)、かまかまさん、motoさんと三人で京葉線のホームに向い、
自分だけ便所に行くので改札入ったところで固い握手でお別れしたことを
いまふと思い出した。なんという断片的な記憶・・・・

あれがもう一年前か。
あのアフターのときはオレとかまかまさんが「来年も大田原!」と
言っていた気がする。申し訳ありません!!

さーて、つくばの目標タイム。
今日の帰宅後ラン(帰宅ランではない)の結果を見てから決めるかな。
帯状疱疹の痛みが残っていたのでロキソニンを毎日3錠飲んでいたが、
それも昨日で終わった。かなり体が軽くなってきたぞ♪



にほんブログ村