例によって我が家では夏の賞与配分会議が開催された。これは、毎月の小遣いを極限まで削減する代わりに、遊びや固定資産への投資を計画的に行うため、2年前に設置された会議体だ。そうは言っても予算規模自体が微々たるものなので、毎回議論は熾烈を極める。以下はその抜粋だ。



妻「今回はパパはテントもう買ったよね」
私「…」
(注:消費税駆け込みでmont-bellクロノス4を購入)




妻「ということで、パパは予算終了♪」
私「えっ、そんな殺生な!一応あれはみんなで使うんだよ!!」
妻「一理あるわね。じゃあ何がほしいか申請しなさい」
私「えー、サーベロのS3。ツールドつくばで悶さんに勝つ!」
(注:悶氏とキミ兄は一緒に6/22のツールドつくばに参戦予定)

(こちらはサーベロが誇るエアロロードS3)



妻「あんたと悶さんの実力差は、どんな自転車でも埋まるわけないでしょ!身の程を知りなさい!!」
(注:悶氏はヒルクライムやシクロクロスで部門優勝や入賞多数)

(快走する悶氏♪)



私「でも… 自転車自体がハンデなんですけど…(泣」
(注:キミ兄の自転車は車重9kg、対する悶氏のサーベロS2はヒルクライム仕様時6kg未満)

妻「まずは減量しなさい」
(注:最軽時の二人の体重差は3kg。つまり自転車と合わせて6kgの差)

私「えっ、まずはって、もう私BMIが18.4で閾値なんですけど(汗」
妻「だいたい50万円もする自転車、うちの家計で買えるわけない。本当に欲しいなら5年くらい何も買わなきゃいいじゃん」
(注:サーベロS3アルテグラ完成車\550,000税別)

私「…わかりました。悶さんとは勝負しません」
(注:もちろんはなからそんなことは考えてないw)

妻「えっ、そっち?」
私「その代わり、秋から行方不明になっている私のGarmin、何とかしてください」
(注:昨年勢いで買ったGarmin Forerunner 410)



私「インターバルとかペース走とか、フル3時間半を切るためには絶対必要なんです(涙目」
妻「自転車用があるじゃん」
(注:自転車とともに勢いで買ったGarmin Edge 800J。決して持って走るものではない)



私「そう思ってこの半年、800Jでフルにも出ました。でも重いし… 何より持って走るもんじゃないしカッコ悪い」
妻「で。いくらすんの、ガーミンは」
私「はい!最新の220Jがちょうど新発売でXX,000円です!」
妻「わかったわ。その代わり、今後は大会エントリーフィーは自分で払うこと」
私「殺生な~!!」
妻「わかったら会議終了!!」
私「…(エントリーフィーは痛いけどとりあえず220Jゲットォォォォ!!!)」

(こちらGarmin ForeAthlete 220J。ちょっとスントっぽい)






そんなわけで、エントリーフィー自腹ということになりましたので、今後は参加費の安い大会に絞って参加することにします(泣)
とりあえず500円で皇居竹橋マラソンに登録するか!!
東京マラソンとか、当たったらどうしよう…(←なら申し込むな!!)



Garmin ForeAthlete 220JはGW中に配送予定。届いたらレポします。
410に比べると、50m防水、電池の持続時間が8→10時間、Bluetooth対応、58g→40gに軽量化、薄型化、歩幅・歩数が測れるなどなど、新機能が満載で本日発売!!

いつも読んでいただいてありがとうございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

こちらもポチっとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村