量は質を凌駕する

 ~ アウトドアと読書の日記

2014年04月

我が家のベランダにはミニばらの鉢が10数個並んでいる。前の家に住んでいた時からなので、もう11シーズン目に突入だ。このミニばら達が今年も蕾をふくらませている。多分GW明けには咲くと思われる。





今年は正月に土を全換えしたこともあり、ずいぶん勢いがいい。その代わりに虫や病気のリスクも高くなるのだが。剪定直後の姿はこんな感じだった。



水は毎日コースケが遣ってくれているようだ。私はたまに薬を吹き掛けるくらい。これが咲くと、こんな風に妻が摘んで家のなかに飾ってくれる。写真は一昨年。



家のなかに生花があるとずいぶん雰囲気が変わる。これが5月から12月まで楽しめるのだから、面倒見るのにも精が出るというものだ。虫がこなきゃいいけど…

(去年の写真です)


「初めてのトレイルランニング」またの名をBEGIN'S CHALLENGE TRAILの結果が発表になっていた。最終結果は15km男子の部で94人中33位。やはり平地と下りをいかに速く走るかがポイントのようだ。

先週の日曜日、つまりBEGIN'S CHALLENGE TRAILの翌日、浦安総合運動公園で開催されたランニングセミナーに参加してきた。概要はこちら。トライアスロンのオリンピックコーチ経験もある青山剛コーチが講師だ。

最初に感想から言うと、凄くためになった!! まさに目から鱗だった。いや、この教えにまじめに取り組んだら、次のシーズンには絶対サブ3.5達成できそうな気がする。浦安近くの方は、いや、近くなくても理論的支柱を求める人には本当におすすめです。

内容はセミナーや青山コーチの本で直接学んでもらった方がいいのだが、とにかく速く走れる「体の使い方」を徹底的に教えてくれる。自分が練習のなかで試行錯誤して、感覚的に理解していることも、理論立てて教えてもらえる。

ポイントは体幹の使い方。体幹を使うということは、脚や腕に筋力を使わせなくても速く走れるということ。心肺機能や筋持久力以上に大事な、ランニングエコノミーを高めようというもの。この点を理論立てて説明してくれる人は少ない。

先日のタニマリ10Kの時に「膝の使い方に悩んでいる」と書いたかと思うが、たちどころに回答が見つかった。前傾姿勢もしかり。この正しい体の使い方を意識させるのが「スイッチ」と呼ばれるエクササイズなのだ。青山コーチは金哲彦さんと一緒に10年以上かけてこの考え方を構築したらしい。

1つだけ例を挙げると、腕振りを強めるための肩甲骨の運動。走る前の「スイッチ」となるエクササイズでここを使っておくと、走り始めたときにそこに意識が行って、自然に肩甲骨を動かすことになるらしい。事前に意識させることで、走り始めたときに体を使いやすくなるのがこのスイッチのポイントだ。鍛えるのではなく「使えるようにする」ところがミソ。

このスイッチを働かせるエクササイズが、ピッチを上げたりストライドを伸ばしたり肩甲骨を動きやすくしたりで11種類あって、それを走る前にやるとまさに「体にスイッチが入る」。全部やると10分かかるが、まめにやっていると走り方がどんどん変わってくるらしい。

そして午後はグランドに出て、今月のメニューの練習。これもかなり楽しく充実していた。午前中のスイッチのトレーニングができている人は、実地に走っても自然に体が使えているそうだ。ちなみに午前中のスイッチの講座は毎月同じ内容。午後の実地練習は毎月内容が変わり、来月は坂道走。6月は5kmタイムトライアル。

今月の実地練習のメニューは「ダイナミック走」。普段マラソンのためのペースでしか練習していないと、体がのびのびと動くことを忘れるため、新しいシーズンに入る今の時期には最適な練習だそうだ。でも最初はみんな動きが悪いとのことで、スキップの練習から入った。そしてその後、100m走を10本。最後に100×12を三人で交代で走るリレーで締めくくり。前日トレラン走ったばかりなのに(笑)

今回は初回なので午前午後とも参加したのだが、次回からは午後のみ参加で\3,000。午後のメニューは午前と違ってテキストには載っていないようなので、毎月参加してレポートしていきたい。ちなみに来月で60回目を迎えるらしい。人気があるのだ。

はい、毎月参加しますよ!! 次回は5/25♪


ランニング・コア・メソッドランニング・コア・メソッド
(2013/04/18)
青山 剛、前波 卓也 他

商品詳細を見る



今日の朝はバリバリの筋肉痛&雨だったので、ひさしぶりにランオフにしたが、朝ランの時間にはちゃんと起きて11種類のスイッチはちゃんと入れたよ。ストレッチも。一部の種類はベッドの中でやれるものもあって、目覚ましにやるにもいいみたい。起きるときの時間の節約にもなる。これは続けられるかも。

さて、記憶の新たなうちに初めてのトレイルランニング、レポしてみたい。ちなみに大会の正式名は、「BEGINS' TRAIL CHALLENGE!」らしい。

今回のコース。高低差はこんな感じ。手元のガーミンでは獲得標高は514m。



スタート後5kmほど渓流に沿って走り、その後大福山に登って一旦林道を下り、10kmの部はそのまま養老渓谷駅へ、15kmの部はまた大福山に登って、林道を養老渓谷に向かって下ってゴールだ。自分は15kmの部に参戦。ちなみに参加者数は、15kmが131人、10kmが88人だった。




今回は会場まで車で行った。参加人数も少ないので駐車場も余裕。ここでの待ち時間にタバコを吸ってる若者が多いのにビックリ。ロードの大会ではあまり見られない光景。



朝9時過ぎから養老渓谷駅前で開会式。市原市長が冒頭の挨拶。いかにも地方自治体の首長という風情なのが笑える。本人もあえて雰囲気を出してるのか。市長によると、市の職員でトレランにはまっている人がいて、その人を中心に今回のイベントが生まれたようなことを言っていた。それって結構楽しそう。



開会式が終わると、全員で500mほど離れたスタート地点となる橋の上に移動。



長さ50mほどの橋が出走者でいっぱいになった。そしてスタート。
1.5km地点から道は渓流沿いの山道に入る。これが意外と長かった。そして時々渓流を渡る。飛び石を跳ぶのだが、たまに水に靴がバシャバジヤ浸かる。これが、いやがおうにもトレラン気分を高めてくれる。




渓流が終わるといきなり山登り。もう、たまらん。こんなにまじめに山登りするのは30年ぶり。ガーミンで見てもほとんど垂直(笑)。




ここで一句♪

「初トレラン脚よりも手が役に立ち」


ランニング用のグラブをしていったのだが、明らかに軍手の方が良かった。何せ四つん這いになって登ったり、木の枝につかまったりしなければならないので、あまり上等なグラブだともったいない。


最初の山登りはなんとか回りに付いていけたが、2回目の登りの時は正直脚が売り切れていた。それでも舗装区間に戻るとそれなりに走れたから不思議。ちなみにスプリットはこちら。



9ラップ目は激走です。時速40キロくらい出てたと思います(笑)

走っていて思ったのは、下りでガンガン抜かれたこと。みんな速い!途中から多少頑張ったが、追い付ける気がしない人もいた。ここはロードとの最大の違いか。でも自分なりに結構飛ばしたら、いつの間にか先週からあった左膝の違和感が消えていた。

そしてゴール!!
そもそもチップ計測じゃないので、お姉さんがフィニッシュゾーンで一人一人のゼッケンを目視確認(笑) 発表も翌々日。ロードの大会ならだいたいいつも2割以内に入っているが、今回は見当もつかない。近くにいたお嬢さんに撮ってもらいました。



そのあと、養老渓谷駅前の足湯に浸かり疲労回復!



帰宅して、コースケへのお土産のチーバくんと乾杯!!



そして体重は過去最低の59.3kgに。身長は179.3cmなのでBMIは18.4。新しい基準では標準の下限(笑)。レース終了直後は58キロ台だった可能性も。この4ヶ月で4キロ減ったので、あと5年で私、消滅します(笑)


初のトレランの感想ですが、今回のコースでは強烈な負荷が掛かる区間はあったものの、負荷の時間が短かったので、あまり消耗しなかった。帰宅してからもの足りずに7km走りにいったほど。ハイドレーションに1リットル水を入れていったが、半分以上が余った。補給食も最後まで食べず。翌朝の筋肉痛もさほどではなく、次回はもう少し長い距離にチャレンジしたいな。9月か10月にいい大会がないか、探そうかと思う。

大会自体は手作り感満載で、地元の人のボランティアも一生懸命な感じで、とても好感が持てた。来年も出たい♪

例によって長々としたレポでしたが、最後まで読んで頂きありがとうございました。

とりあえず完走しました♪
現在帰り道で昼食中。
15kmの部で1:40。獲得標高500m。
速いのか遅いのか、順位は月曜日にならないとわかりません。なにせフィニッシュゾーンで係のお姉さんが、手書きで記録してましたから(笑)

山のなかは楽しいですが、ペース配分が分からないのがつらい。でももうちょっと長い距離も行けそう。





指を1本立ててますが、一番ではなく、素晴らしい房総の空を指差してます(笑)
詳細は改めて。

今朝の日記で1つ書き漏れていた大会があった。それは、3/15に開催される「横浜マラソン2015」だ。途中、高速道路を走ったりするんだよね~。でも自分にとって憧れの横浜の景色を眺めながらの大会、日程的には厳しそうなんだが、倍率も相当高いだろうから、取り敢えず申し込みます。

ついでにチャレンジ富士五湖の大会名を間違えてる(^^; 東京マラソンの日程も追加しました。

さて、来週末に一年ぶりのゴルフを控え、この一年ですっかり体型が変わったこともあり、ゴルフ用のズボンを買ったよ。しかも2本! 実は先週末に下見に行ってサイズも決めてたのですが、クレジットカードの決済をボーナスに間に合わせるため、4/15を過ぎてから購入。そしたらなんと、




「特別価格\1,980」が\2,980に変わっとるやんけ!!




ゲゲー、だよ!





ということで「男のまとめ買い」、訳して「まとめGUY」いっちゃいました!
そう、ズボンをまとめ買いすると、2本目が1,000円引きになるのだ!



いや、ユニクロの戦術にのせられてるだけでしょ(笑)







せっかくなので、妻が撮影してくれた試着映像をどうぞ!











さらに、妻が超ローアングルから撮ってくれた映像をどうぞ!









なんか脚が長く見えませんか?

写真って怖いですね((((;゜Д゜)))


明日は養老渓谷で「初めてのトレイルランニング」、怪我しないよう頑張ります♪

↑このページのトップヘ