量は質を凌駕する

 ~ アウトドアと読書の日記

2015年02月

今日は関西在住ブロガーの悶さんと皇居で20km。目標430だがキツかった!!

0-5 22:28(4:31,4:26,4:30,4:27,4:34)
5-10 22:13(4:33,4:30,4:17,4:23,4:34)
10-15 22:27(4:38,4:33,4:19,4:22,4:35)
15-20 22:21(4:36,4:32,4:18,4:29,4:26)
0-20 1:29:37 avr4:29

なんとか430は切れたが、このペースで30kmは無理。昨年末が30km440だったので、そんなには成長してないね(笑)

悶さんはレーザーがどうしたとかの研究者超インテリだが、芸術家でもある。マジで。そもそも自転車がメインだがキミ兄の影響で(嘘)ランニングにも最近目覚め、先日の宇治川ハーフでは91分!来シーズンはフルにもチャレンジ予定の独身30歳♪

そんな彼が書いたキミ兄想像図。去年のツールドつくばで一緒にキャンプして以来なので、記憶が曖昧らしい。



いや、芸術的過ぎるだろ(笑)
もっと本物みたいにカッコ良く描くよう指導しておきました。

さて、明日は達川院長選挙。選挙管理委員として押し掛け参戦、いや観戦予定。2月はさんざんぱら単独行動していたので家族の機嫌を伺いつつ。ちなみに2月の休日の過ごしたかた。

2/1 浦安シティマラソン
2/7 皇居東マラ壮行会
2/8 (息子インフルエンザ)
2/11 駒沢プロ練
2/14 幕張LSD
2/15 佐倉不完全試走
2/21 (千葉市動物公園)
2/22 東京マラソン応援
2/28 皇居悶さんラン

家族と一緒だったのは二日のみ(笑) そんな背景もあり、恐る恐るlineで嫁様に相談。



しかしその直後、あらたな着信が。



まさかのエール禁止令!!
東京マラソンアフターの映像を自慢気に見せたのがまずかったか。51歳にもなるのになにやってんの?ということですかね。いや、エールより凄いことやってる人が一杯いるんだって!!(笑)



これで怒濤の2月も無事終わり。1/31も入れるとちょうど300km。中身の濃い300kmだった。短いのから長いのまでまんべんなく走ったし。もうあとは基本テーパリングです。フルマラソンも今季4回目だが、この瞬間が一番嬉しいかも。良く頑張った!

そして明日走るみんなも頑張れ!!


いつも読んで頂きありがとうございます♪
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

と言っても練習中なので所詮「プライベートベスト」であって「パーソナルベスト」ではないのだが、水曜日に20kmペース走のつもりでスタートしたら、存外調子がよくてじゃあこのままハーフまで行っちゃえということで走ってみた。

0-5 22:12/22:12(4:28,4:26,4:23,4:27,4:29) 4:26
5-10 44:39/22:27(4:30,4:29,4:28,4:27,4:32) 4:29
10-15 1:06:51/22:12(4:34,4:28,4:23,4:24,4:24) 4:26
15-20 1:28:44/21:53(4:22,4:25,4:25,4:22,4:18) 4:23
20-21.1 1:33:36/4:50(4:20,0:30)

これまでのプライベートベストは先日の駒沢走行中の1時間34分なにがし。ほぼ1分の更新。はっきり言って余力あり。平日の夜にさらりとハーフでPBなんて、俺って変態天才?(笑)

ご覧の通り5-10kmで少し苦戦した。かなり脚の筋力で強引に引っ張る感じになりバテたのだが、そこからなぜか立ち直れた。確か12kmあたりからモロ向かい風になったのだが、そこで体を腰から前傾させてみたら、脚の負荷が嘘みたいに軽くなったのだ。

「あっ、前傾させるってこれかあ!」と走りながら叫んでしまったくらいの劇的な変化。すると息も楽になって、4分20秒台後半だったのが、20秒台前半に上がった。

今月はランニングレボリューションなどと言いながら、お尻の使い方をさんざんぱら研究してきたわけだが、その最後のピースとして腰から上の体の使い方がピタリとはまった感じ。そう、前傾は腰で作る。頭の位置を前に出してそれを腰から背筋で支える。そうすると頭の重さが背筋を介して下半身に伝わり体が前に進む。骨盤も前傾する。そのとき脚は後ろに蹴るのではなく、ただ踏むだけになる。主に大臀筋を使って。四頭筋にはほとんど負荷は感じない。

実は昨年の秋、サブ3.5を目標に練習していたときに思っていたのは「このペースで走るのもこんなにしんどいのに、サブ3なんてやるにはいったいどんだけ筋力が必要なんや?」ということ。既に月間250km走っていたし、ここからスピード系練習を増やして筋力つけるのかなー、なんてぼんやり思ってた。

それはある意味正しいのだが、冷静になってみるとそのスピードアップを単純に「筋力」だけで実現しようとすると、とんでもない筋肉量が必要になる。

こう言ってはなんだが、3時間前後のランナーの皆さんの脚を見て、どう見ても筋力(多分正確には「筋肉量」)だけでスピードを出しているとは思えなかった。例えばサブ40ランナーのフジヤマさん。以前お話しして脚を見せてもらって思ったのは、脚に無駄な筋肉がない!まさにカモシカ。どうも脚の使い方が違う気がしていた。

今回この前傾姿勢を意識してみて分かったのは「脚は股関節から上の筋肉で動かす」ということ。いや、大臀筋から上の筋肉で動かす、かもしれん。いやしかし水曜日は大臀筋すらそんなに使ってる意識はなかったんだよな。もっと上の筋肉。腰長筋とか。とにかく力で走ってる感じではまったくない。

これまではハムや四頭筋も総動員して、まさに「脚の力で漕ぐ」感じだった。それが前傾姿勢をキメたとたんに重さが消え、脚を上げて下ろすだけで425を切れるように。前半からこのフォームで走っていれば、92分台も出たかも。

これで膝、股関節から上半身まできたMy Running Revolution、これでほぼ完成。最後に足首の使い方があるが、それはまた今度。今のレベルで必要なランニングエコノミーには到達したんじゃないか!?
横浜では竹を狙うか。


いつも読んで頂きありがとうございます♪
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

薄々0.3mmくらい感じてはいたがやはり我がブログは取っつきにくいコメント入れづらいようでこう書くとやさしいお嬢様方がそんなことないよとかコメント入れてくれそうなんだけど情けは無用やっぱ理屈っぽいよねここ。

そうなんだよもちろん手抜きもするときはあるけどやっぱり辻褄が合ってないと我慢できないのでなんでもいちいち定義をはっきりさせて書くと文章が説明的になりおおそこにいるのは三年前の嵐の晩に生き別れてずっと探していたけれど見つからなかった左腕の内側に星形のアザがある我が息子ではないかみたいな不自然なせりふになり。

そんなこと気にしなくったって面白く書ける人は書けるわけでそれはもう才能としか言いようがなくまさに村上春樹の言う通りで嗚呼どんなに地団駄踏んだところでこの差は埋まりようがないから突然辻褄を気にしないで読点を入れず書こうったって長年染み付いたこの性癖は今さらどうにもならん。

じゃあもう書くのをやめるのかと言えばじゃあお前はトップブロガーになってコメント も毎日100件くらいもらってPVも毎日5000くらいじゃないと書く意味無いと思ってるのかと言えばそんなこともなくそれは会社で社長になれないなら会社辞めるのかと言われるのと同じくらい本質はえぐってるけどこれまであんまり誰もしてこなかった質問だし。

しょうがないのでそういう競争ごとには興味ありませんなていで引きこもるのも一つの手だがいやいやそこはそんなことも飲み込みながら笑顔で付き合っていくのが大人なんでしょうとかほざいてみたりしてまるで会社の俺と同じだなと独りごちてみたり。

じゃあなんでわざわざこんなところまで出掛けてきて駄文を垂れ流してるの会社で同僚や上司や後輩に向かって同じようなことを垂れ流したらいいじゃないのそのためにFacebookなんて馴れ合いのツールがあるんじゃないのと誰かに説教されたわけでもないのに一人で完結したりする。

そろそろ全体が崩落しかけてきているのには気が付いているんだが今日は一切推敲はせんぞと固く誓って書き始めているのでもういいやえいこのまま上げてしまえということで今に至りこれで面白くなかったらまあそれまでのことだねと言いながらこんな所業を笑って許してもらえるのはやっぱり村だからなんだなあと少しいい気持ちになったところで今日は終わりたい。

最後はソウイウヒトニワタシハナリタイで締めようと思っていたけど約束を破って読み返してみたらそもそもこうあるべきみたいなことは言っておらず自分の現状をダラダラ書き連ねているだけなのでそりゃあそういう終わりかたはできないね次回こんなことをやるときは必ずそういう終わり方ができる人に私はなりたい。

お、終われたw

最初に告知です。今週土曜日朝に、関西在住ブロガーの悶さんと皇居を走ります。目標ペースは430で4周。横浜前最後の気合い入れって感じで。悶さんピチピチのヤングなので引っ張ってもらおうかと。だいたいいつもの時間と場所な感じで。暇な人はお付き合い下さい。

翌日曜日は筑波山にいく予定でしたが、雨の予報なのと、小生の疲労の感じから中止します。何人かの方にあいまいな感じでお声かけしてましたが、そういうことでご了承下さい。




昨日の東京マラソン応援レポ、せっかく書いたのに投稿時間を前日にしてしまい新着に表示されず。普段なら気にもしないが、今回はいろんな人に言及しているので見てほしかった。なので、恥ずかしながら再掲しました。でもコメントたくさんもらえたので良かったです。現在楽しみながらコメント返信中♪





さて、東京マラソンの興奮も冷めやらぬなかではあるが、今シーズンもいよいよクライマックスが近づいてきた。冬のシーズンはここまでのところ、サブ3.5も達成し、フォーム見直しの効果も出て理想的な展開。最後どうやって締めるかを考えるのも楽しい。


今一度、駒沢でのタイムを振り返ってみたい。5km毎だと、22:58,22:54,23:01,22:59,21:33,22:05。キロでは4:36,4:35,4:36,4:36,4:19,4:25。見よ、この美しいペースキーピング。特に20kmまでは完璧。終始リードしてくれたいわさんの几帳面な性格が伺える。まさに走るクロノグラフ(笑)

20km地点で余裕を感じたので、430コールしたが、実際には419。さすがに辛くなって25km以降はペースダウンしたが、それでも430は越えなかった。

トータルでも431は、ダニエルズだとフルで3時間15分。おお、ほんまかいな。この間までサブ3.5で伸吟してたのに。

そんなこともあり、最近430でJOGすることを意識している。しんどいが徐々に慣れてきた。東京マラソンの前日もBU団の教え、20kmペース走をやったのだが、1時間31分、433ペースだった。これで常に1時間半を切れるようになれば3時間15分の挑戦権はあるかも。

ただ、急な目標引き上げは故障の元。今の自己記録を見据えつつ、しっかり結果を出す。甘いかも知れないが、記録を狙うための練習の仕方のヒントをつかんだ気がするので、続きは来季に取っておくという考え方もあるし。

色々書いたが、横浜・佐倉の目標です。



まずは梅:3時間27分切り(PB更新) キロ4:54
これは若潮の難易度を考えれば甘いかも知れないが、その分ご褒美として(笑)








次は竹:3時間20分切り キロ4:45
年末のガチ練が30km440だったので、そのequivalent。本当はこれが竹かもしれないが。







そして松:3時間15分切り キロ4:37
今のPBからはずいぶん背伸びしているが、駒沢のタイムからすればこれが竹。でも限りなく平地の駒沢のタイムをどこまで信じていいのか。


そんなことも加味し、今回は特別に次のグレードを準備した。























それは…




















それは菊(笑) 3時間11分23秒切り キロ4:32
ま、さすがにここまで行けるとは思えないが、来季はこの辺りを1つの目標にしたいなあという思いも込めて。





いや、多分置いてかれるし、絶対追い付けないけど、1回だけ言ってみたかった(笑) 彼は今の練習強度なら、かすみがうらでサブ3の可能性もある。人のことすげえとか言ってるけど、おめーさんはそんなレベルじゃないだろってことで、俺からのエール。

しかし見渡せば回りにはライバルが一杯。あの人とかあの人とかあの人とか…(笑)
こんなカッコいいこと言ってるけど、蓋を開けたら置いてかれてたってこともある。だから有言実行には意味があるんだが。





さあ、では横浜と佐倉、どっちでどう戦うのか。それはまた次回。





いつも読んで頂きありがとうございます♪
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

日曜日はランナーの皆さん、大会関係者・ボランティアの皆さん、そして応援した皆さん、お疲れ様でした!!
天気は予想に反して雨風はなくて良かったですね。応援するにはちょっと寒かったけど。

そんなわけで、ダラダラと応援レポです。というか、語録。


【専門店で買ったんですよ】by けいすさん

いまや完全にチームたかしの中核。キクチヒロシと正妻の座を争う(笑)存在になったけいすさん。今回の紅白獅子では、たかし大将から度重なるラブコールを受けた後、見事な晴れ舞台となった。それにしてもこの二人、身長もともに179cmと見映えがする。


(motoスポーツ提供)

特にけいすさんは化粧映えする顔立ちだ。白塗りは自分でやって、仕上げのメイクはkinkinさん。この白塗りが本当にきれいに塗れていたので聞いたところの答えがこちら。なんでも、銀座に歌舞伎役者御用達の専門店があるらしく、塗り方も教えてくれるとのこと。ちなみにご家族からの評価は不明だが、2歳になるお子さんは仮装中は決してパパには近づかないとか。



最初の応援場所の竹橋から月島に移動する際の地下鉄で、すれ違う人が紅白獅子を2度見してたのがウケた。コンビニで内田裕也を目撃するくらいの衝撃だろう(笑)


【パーカーの1位!】by ちゃらら氏

佃大橋の上では、F-runご夫妻、ちゃららさんと同じ場所で、結構一生懸命応援した。現地に到着したのが10時半くらいだったが、もう沿道は観客で一杯。場所を確保したら、早速トップの選手が。

スタート直後だった竹橋と比べて、37km地点直前ということもあり、疲れている選手やまだまだ元気一杯の選手など千差万別。フォーム、特に腰の辺りの動きをガン見しました~♪

服装はサブ30くらいまではほとんどが半袖もしくはランニング姿。長袖は少数派だった。そんな中、突然パーカータイプのウィンドブレーカーを着た選手が!!

その服装と走る速度のギャップに一瞬唖然。間違いなく「パーカーの1位」(笑) 以降、「被り物1位」「ジャージ1位」「着ぐるみ1位」など続々続く。

嬉しかったのは時々現れるチーバ君。ここにいた四人はみんな千葉県在住なので、思わず「俺浦安!」「俺市川!」「俺千葉市!」
5回くらい叫んだ。

素敵だったのは「POLICE」「医師」と書かれたビブスを着たランナー達。「医師」には「ドクター!!」と声援。お一人だけ女医さんがいらっしゃり、あまりに笑顔が素敵だったので思わず「結婚してください!!」(笑)
すかさずちゃらら氏から「重婚はだめっス」と突っ込みが。昨日は3人にプロポーズしました。

とか言ってると、我々の目の前で脚が攣って倒れこんだランナーが!たまたまドクターが走ってこられたので「ドクター!」と声を掛けるとすかさず走り寄ってこられ治療。いやー、さすがです。医師の矜持、しかも脚が速い。かっこいい!!

ちなみにPOLICEは10km交代だそうだが、選抜基準はなんと5km16分以内!! VDOTは64相当!(笑) 箱根経験者も4人混じってたらしい。こんなのに実生活で追いかけられたら絶対逃げられない。そうか、テキサスやジーパンはこんなに脚が速かったのか!!


【突っ込みのsada】by みんな

もちろん応援に来てるので、ブログ村のランナーへの声援が最優先。しかしスタートから2時間半弱でカミさんが登場したときは辺りが騒然!! これってサブ50ペース!? この人、本番でもビルドアップしてるよ!!


(ひこスポーツ提供)

いやー、ホント鳥肌が立ちました。まさに鬼神のごとき走り。結果は2時間47分。恐るべしBU団総裁。私も付いていきます! ひるげの際にお祝いを言って握手してもらった。本当に嬉しそうだった。

佃大橋の上は合流車線があったりして、ランナーのラインと応援団の間にちょっと距離がある。そのまま車線を走っていくランナーもいれば、歩道まで車線変更してきてくれる人も。恐るべしはsadaさん。いつもサブ3ペースで突っ込むことを信条としている。まさに撃沈上等。竹橋ですでにかなりのペースだったので、みんなから「突っ込みのsada」と命名された(笑) この写真の腿の角度が凄い!!


(motoスポーツ提供)

しかし佃大橋に、そのままのペースで来たのには驚いた~!!(失礼)しかも応援団のほうに車線変更してハイタッチする余裕!PB更新おめでとうございます!!
ブログ村の新たなアイドル誕生の瞬間に立ち会えて光栄です(笑)

その他にも数々の皆さんが応援団に立ち寄ってくださったのだが、さすがと思わせたのはこの方。


(ひこスポーツ提供)

我々とは微妙に距離を取りつつ、左手を挙げたまま優雅に通過。それを見て某嫁様が発したのが「皇室か!」。もう爆笑。

それ以外にも、大会前に不調だとおっしゃっていた方々が、笑顔で通り過ぎたので安心しました。楽しむのがなによりです。でもPB更新した人、向こう側に行った人も嬉しそうでしたね!そのうち俺も!と思いました。


【キミ兄も関西だったんですか?】by kinkinさん

という会話を、写真の状況で、しかも関西弁て交わした。すると自分が以前住んでいた場所のかなり近所に現在お住まいであることが判明。びっくり!つーか、自分もいまだに「関西が本拠」という潜在意識あり。相手が関西弁ならこちらもほぼ不自由なく関西弁で話せまっせ♪ この格好でする会話じゃないわな。よく見ると私の右側にも不思議な方が…


(motoスポーツ提供)


【うわー、失敗した!】by motoさん

アフターの後、店の前でお約束のシューズ写真を撮ろうとしたが、さすがにこの人数では不可能。motoさんが3脚を手回しよく持ってきてたので、集合写真になりました。

しかし背景のビルの照明が明るすぎて撮影には過酷な条件。2枚目も上手く撮れなかったようで、motoさんかなり落ち込んでましたが、帰りの電車の中でなにやらスマホでごそごそやって「きれいにみえました!」とのこと。

えっ、スマホで画像の修整できるんですか!? てか、motoさんってカメラ小僧だったのね。そういえば、中継画像でproceedさんよりも目立ってましたねw


【よろしければこれ、お使いになって】by れいさん

いや、もうありがたく使わせて頂きますよ、れいさん!!



これは2010年に製作されたブログ村の幟の棹の収納袋のこと。「母さんが夜なべーをして、のぼり収納袋作ってくれた~」

大変失礼ながら、オフクロさんの香りがプンプンする仕上がりです!次は佐倉でノボリを使います。その次はかすみがうらですね。佐倉までは私が大切に保存させて頂きます。


(motoスポーツ提供)


【申し訳ございませんでした!】by キミ兄

宴会の最後にエールを切ったあと、さらに店長さんの制止を振り切ってひでちさんにエールを。流れがあったので申し訳なかったのだが強行。すまぬ、アルテイシア。後で見守る(?)店長さん(笑)


(ひこスポーツ提供)

エール1日3本は最近記憶にない。しかも佃大橋の上で2時間声を出し続けた後。多少お聞き苦しい点があったかもしれず、lineに映像がupされているようだが、怖くて見れない。しかしこの1発で50肩を悪化させ、今日病院でヒアルロン酸注射をしたのは内緒です。そう言えば、ひでちポーズでの撮影を忘れてた!!(笑)

でも自画自賛になるが、竹橋でのエールは我ながら凄かった!! 微妙に喉がからんでいたので、それを吹き飛ばすべく普段以上に力を入れたら凄い声がでた。現役の時ですら、常に喉を酷使していたので、なかなかあんなフレッシュな喉の状態はなかった。ギャラリーが多いときにできてよかった!!(笑)


(F-run スポーツ提供)

応援していたら、無性にムズムズしてきたぞ。ああ、走りたい!! 今時点、走り込みの疲労はピーク状態。キクチさんではないが、ここから走ることへの飢餓状態をいかに作るか。それはまた今度。


(投稿時間設定ミスで恥ずかしながら再掲しました。)


いつも読んで頂きありがとうございます♪
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

こちらもポチッとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ