量は質を凌駕する

 ~ アウトドアと読書の日記

2016年06月

ようやく浦安陸上競技場、7月の行事予定が発表になった。
ドキドキの7月9日は自由利用!!
よって、浦安練、開催決定です!!

あ、強雨の場合は中止です。
ちょっと天気もよく見ながらまたご連絡しますね~。
アフター、新浦安駅近辺の結構美味しいところを
とりあえず確保したんですが、当日キャンセルは多分ムリ。
よって、天気の様子が怪しければキャンセルがきくところに変更します。
(アフターご希望者はあらかじめお伝えいただけるとありがたいです)
詳細は改めて。



☆☆

さて、皇居周回が終わった瞬間になぜRUN編が終わったのか?


竹橋から神田ラフィネへと戻る我々。
ちょっと小腹がすいたオレは、ラフィネのそばのミニストップで
クーリッシュでも買おうかと中に入る。

すると、そこにはキリン一番搾りを握りしめたぬまっちさんが(笑)
そうはさせじと手に持っていたクーリッシュを棚に戻したオレ。
スーパードライを手にしてレジへ向かう。
そこに入ってきたproceed260さん。そりゃあビールを手に取りますわな。


もう宴会は始まっていた!!
3c7c-c60d-48d9-9b85-2ec32f8b818d-p

そんなわけで、ちょっと抜け駆けしてカンパーイ!!
もう超うまい!!一口一口をいとおしむように飲む。
fb03-2bfa-49b7-9099-70a9e8cf0067-p
すると、一番搾りの「取手作り」を手にしていたプロシードさん、
オレに「飲みます?」と持ち掛けてきた。


お、おう!間接キッス上等!!

「オレのはスーパードライだからいいよね~?」
といってさりげなく逃げるオレ。
あ、いや。オレが逃げられたのか・・・(笑)


そこからシャワーを浴びて、宴会会場の日本橋へ。
その途中にたまさんに「あ!もう飲んでる人がいる!」と指摘を受ける。
甘い!たまさん。宴会はもう始まっている!
たま





そもそも今日のイベント全体がアフターで、その中でなぜか走ってさらに宴会。
F-run夫妻秘蔵のけんいちさん肖像画を囲んで宴会が始まる。
hassyさん、ユキねえさんもここで合流。
0cf6-0b65-455d-833f-f9bf786425d3-p

オレは昨晩夜なべして作ったけんいちイラストのパウチを参加賞として配布。
2549-ed06-425a-bdb8-4700919432d5-p
abd5-7fb3-4f70-b17d-3238504d6b0e-p
ゆいいつイラストの無かったいわさんとユキねえには、
それぞれ「ゆうさんのイラスト」「笛吹けんいち」を進呈しておいた。
eda5a836

kentさんとコッコさんからのお土産。
bb71-f05a-4635-badc-b45ce5dcc585-p

そんなこんなでアフターは和やかに、時に騒乱のように進む。
遅れてきたユキさんが持ってきたのはTEAM50Tシャツ!!
9b3c-6a7c-4464-8066-9f55004fc2a9-p

そうこうしているうちに、けんいちさんが狙いすましたように総合順位をブログ上で発表
きっとこのアフターを狙ってあげてくれたに違いない!
おかげさまで60kの部で1位を頂いたワタクシ。
表彰台に上げてもらって、2位のワタナベさん、3位のhassyとともに称賛される。

嬉しい!!
4840-e455-4811-b126-a1e22a6eefa7-p
オレは勝手にたまさんに作ってもらった賞状を頂戴する!
8788-c240-4830-8eaa-0e48d2ca40cd-p
EPSON014
さらにはhassyさんお手製の音楽CD!なんと8枚組!145曲!
全部hassyさんが演奏している(笑)
1位の人のために作ってくれたそうです。イエイ!!
image
(せっかくなので、ご希望あればお回ししますよ~)
hassyさん、全然丸腰ルーキーじゃなかった!(笑)
8d9aa575
(目がまさかずさんに似ている・・・・)

最後は店の前でみんなで記念写真。青いのがTEAM50Tです♪
c3be-2dac-46c0-a8cf-91bbded0d4b7-p

そんなわけで、なんの考察もない説明でしたが、みなさんお疲れさまでした!!
いろいろとお気遣いも頂きありがとうございました!
考えたらランの話なんてほとんどしてない(笑)

改めて、けんいちさん、ありがとー!!


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
 にほんブログ村

浦安陸上競技場の7月行事予定がまだ発表にならない。
多分7月9日は大丈夫だと思うんだが。
発表になったら、浦安練の案内、UPします。
いま皆さんから目標タイムを集めているところ。
これ、スゲー楽しい!!

今の状況です。勝手に組み分けしました。

第1組:
 ふらっとさん   17分00
 Ukeさん     不明(ベストは17分ちょっとだったはず)

今回最もホットな組。ふらっとさんとUkeさんのガチンコ勝負が見もの!
本人は18分台のペーサーご希望だが、やってもらえますか?


第2組:
 motoさん     18分55秒
 怪盗さん    18分台後半
 いわさん     20分00

休暇明けの怪盗さんと体調不良から脱出したmotoさんに
自己申告でサバ読んでるいわさんが挑む!(笑)


第3組:
 官九郎クン    ペーサー(20分と21分)
 たまさん     20分00
 はっち。さん  20分00
 キミ兄      20分30

たまさんはもっと速いと思う。
キミ兄、短距離まったく練習できておらず。ベストから30秒落ちで申告。


第4組
 官九郎クン   ペーサー
 ウシオトコさん 21分00
 hassyさん    21分00

実力未知数のウシさん、hassyさんが挑戦。


第5組:
 sugiさん     22分00
一見一人だが伴走者が殺到する予定(笑)

5組に分けると走る時間だけで1時間半以上。
適当に他の組に入って伴走を務めるのもありですね。
順番は3→2→1→4→5ですかね。
まだまだ参加者募集中でーす。
舞浜の隣駅の新浦安でアフターもやりまーす。


☆☆


さて、日曜日はエア柴又100kアフターだった!
簡単にできごとを時系列で。まずはRUN編から。
アフターなのにRUN編っていうのが変。


朝9時に皇居竹橋だったので、8時前に家を出て神田のラフィネに向かう。
結構バスの時間ギリギリに家を出たのでトイレに行けず。
駅に着くと電車まで時間があったので、駅のトイレへ。
これが一撃離脱(笑)

神田ラフィネに到着するとすでにproceed2600さん、
たまさん、ぬまっちさん、こめきちさん、そして台湾からのお客様Kentさんが待機。
プロさんに「キミ兄、トイレは?」と聞かれたが、任せろ!大丈夫♪

集合場所へ行くと、先行して走っていたF-runご夫妻、いわさんが合流。
motoさんももう2周してきたらしい。そこにさらにワタナベさん参上で全員集合だ。
あ、はっち。さんは遅れて合流。

自己紹介するkentさん。
村でのこういう集まりで聞いた中で一番ちゃんとした自己紹介(笑)
32ca-e65e-4411-b42e-bd105386664b-p

せっかくなのでご紹介しておくと、kentさんは現在56歳(!)
だけど見た目は40代にしか見えない。顔もホントこんな感じ。
マラソンを始めたのは50歳を過ぎてから。

台北には去年の4月から赴任されてて、
台湾でついにサブ4達成!
今度は日本で大田原に出場されるらしい。
ここでもサブ4で、国内外で達成だ!

以前からブログ村のページは見ていたが、
台湾に赴任するっていうブロガーを発見したので声を掛けたとのこと。
それがコッコさん。そりゃあ相手が良過ぎ(笑)



とりあえずお約束の集合写真。ありきたりだが(笑)
fc5a-625f-4c48-9361-111f86c0339c-p

あとは各自のペースで適当に。
さすがに前日のダメージがあったオレはひさしさんとキロ6でまずは1周。
陣地に戻って一休みして、戻ってきたみんなとおしゃべり。
ああ、こういうのもいいよね。こういうのって、あるよね(つぶやきシロー風)。

それから今度はmotoさんとかぬまっちさんも一緒に、ひさしさんとキロ6で1周。
二重橋過ぎてからmotoさん、ぬまっちさんは明らかにスピードアップしたが、
ついていけず。2周目終了。

結局ひさしさんとは3周目も合せて15kmご一緒し、
そこで空腹感を覚えたので早々に離脱した。
ランと関係ない話もできて楽しかった♪

前日も30㎞走ったし、これで今週は70㎞だし、ここで打ち止めに。
暑さのせいというよりは前日の疲れか。

はっち。さんに言われたが、この日もほとんど汗をかかなかった。
いや、もちろんかいてるし、Tシャツも黒く汗ジミできてるんだが、
顔からダラダラとかは流れない。
水分も15㎞で500㏄でおつりがきた。

この日は本当に久しぶりにキロ6で走ったので、
色々違うところの筋肉を使った気がする。
翌朝起きたら、ふくらはぎの上のほうが筋肉痛だった。
おまけに、前にここに書いた膝の痛みがなぜか消失。
これがもしかしたら「走って治す」ってやつ?


ホラー画像じゃないよ♪
5a13-da38-43a8-8d85-ec8b639d953c-p
月光仮面。スタイル良過ぎ。

宴会編へ続く♪


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
 にほんブログ村

ちょっとバナーを変えてみました。

ちょっと大きいみたい(笑)
image




じらしているわけではなく、
ものごとには説明する順番があると思って。やはりエア柴又アフターの話をするためには、その前日の40㎞チャレンジのことを書かなければ。

先週は久々に70㎞突破。
どーん。

20160626
あれ、69㎞ですかそうですか・・・・

まあいい。
平日に25㎞走り週末に45㎞、いや44㎞走ったわけだ。
平日に2日走れると週末もこの程度で済む。
平日が1日だけだとそこで20㎞走っても週末に50㎞走らないとならない。
50㎞ってことは土日のどっちかは30㎞以上だから厳しい。
そもそも平日夜に1回で20㎞走るのも厳しい。

そんなわけで当面は可能な限り平日2回を続けていきたい。
で、週末は余裕をもってロング走に臨む。
先週も土曜日は実は40㎞走のつもりでスタート。
しかし風が強くて大変だった。



風の強さを走りながら測る方法。
キロ5ペースは時速12キロ、秒速だと3.3mだ。
つまり完全追い風方向にキロ5で走って、
無風だと感じるならば風速は3.3mということになる。
そのくらいでも向かい風だと結構抵抗を感じる。
風のチカラは強い。

もし追い風なのに自分を風が追い越していくようだと風速6~8m。
ビュウビュウ追い越していくようだと10m以上。多分。
10mを超えると、追い風と向かい風でペースはキロ20秒くらい違ってくる。
追い風でプラス10秒、向かい風でマイナス10秒。

土曜日の風は背中からビュウビュウ追い越していった。
気象庁のデータによると、この日船橋で風速10mだったらしい。
上に書いた感覚はだいたいあっていたことになる。

ちなみに4月の大荒れだったかすみがうらマラソンは風速最大20m。
こうなると追い風も向かい風もない。



この日のテーマは「突然40㎞チャレンジ」。
前回の60㎞のときは入念に準備をして、気温とか風の条件も最高の日を選んだ。
今回はスタートする10分前まで距離さえ決めてなかった。
「そうだ、40㎞にしよう。スタート前にツイートしよう」と思って、
ボトルポーチにアクエリアスとジェルを準備。ジェルは結局摂らず。

外に出てみたら脚は結構重かったんだが、もう見切り発車でスタート。
ムダ毛処理後(笑)
たまさん、motoさん、ごえもんさん、トガーさんがお約束で反応してくれた(笑)

ペースは60㎞の時と同じく、カラダが命じる速度、すなわちイージーペース。
5㎞ごとのラップはこちら。途中休憩なし。時計は止めず。

0-5km 27:50
5-10km 26:01
10-15km 26:47
15-20km 25:47
20-25km 25:47
25-30km 25:15

グラフにしてみてもそれなりにビルドアップしている。
これ結構気持ちよかった。
風は強くても湿度は高くてジメジメしてた。
でもジェルも取らずに結構走れた。
オレってやっぱり暑さには強いようだ。

でも20㎞走ったあたりで「きょうは30㎞までかな~」って思い始めた。
いや、正直に言うとアンダーシャツを着てなかったので乳首が擦れてきた。
そこに汗が沁みて痛い痛い。

残り10㎞だと思うと逆にカラダが軽くなって、どんどんペースアップ(笑)
20160626lap
ちなみに3~7㎞、12~16㎞、21~25㎞が向かい風。
こうしてみると、結構きれいなビルドアップ。
27㎞目なんて4:48だ。このせいでその後は一気にビルドダウン。
ここで抑えていれば、乳首さえ強ければ35㎞はイケたかも。

最後の1㎞は直前のペースアップもあってハンガーノック気味。
もう無理しないでペースダウン。そう、明日もあるし。
最終仕上がり平均ペースは5:15。
来週こそは40㎞走できるかな・・・



そんなわけで、6月の40㎞チャレンジはあっけなく終了。
日曜日にmotoさんが言っていた。
「最近30㎞はロング走って言ってもらえない」

確かにね~。ロング走は30㎞からかな。
でもやる練習自体が変わるわけではない。
この日の30㎞走は「きもしん指数」でいうと☆☆☆☆。
これ続けてたら速くなれるよね~。
少なくともかつて感じていた30㎞への恐怖感はまったくない。

KMインデックス

日曜日の皇居でのエア柴又アフターはまた次回!



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

タイトルは1992年公開、ケビン・コスナーとホイットニー・ヒューストン主演の映画。
物語終盤で雪山の中の別荘地で敵に襲われたケビン・コスナーが、暗闇の中の足音を頼りに敵を倒すシーンが強烈な印象に残っている。そんなスゴ技、披露されたら惚れてまうやろーーー!
201002141802505d4





エア柴又アフターを終えて家に帰ったオレ。
トモコの様子がおかしい。
家の近所の公園でi-phoneを落としたというのだ。

とりあえずまだ明るかったので、息子と三人で草っ原を捜索する。
しかし野球場を一回り大きくしたくらいの公園。
しかも一面、くるぶしくらいまでの草に覆われている。
小一時間探したが、結局見つからず。



夕食の後、トモコが電話会社のサイトで「iphoneを探す」っていう仕組みを見つけた。
早速まずはi-padで試してみる。
なるほど、このi-padは家の中にあるね。
ボタンをタップすると、i-padからビーコンっぽい音まで出た。

じゃあiphoneは?
画面を見ると、なんとさっきの公園のど真ん中に位置が表示されている。
ええ、じゃあ音出してみる?


って、家にいてもだめじゃん!
しかも表示されたiphoneの電池残量は3%。
って気が付いて、あわてて一人公園に走っていく。
手にはキャンプ用のLEDランタン。

真っ暗な草っ原に脚を踏み入れる。
軽く大きな円を描いて辺りを一周する。
すると、左前方からかすかにビーコン音が!!

それなりに静かな住宅地だったからよかったのかもしれない。
ジワジワと距離を詰めるオレ。
もう気分はケビン・コスナーだ。
音が段々と大きくなってくる。

真っ暗なんだが、あえて目を閉じてケビンになり切る。

「そこだ!」

(バキューン!)

暗闇の中でひとり光るiphone。
オレの捜索活動は無事終わりを告げた。
そして拾い上げた途端にiphoneは電池が切れた。





自分からは動くことができず、ただ音を発するだけのiphone。
まるで地震で生き埋めになった人みたいだ。
おもわず合掌してから、オレは家に向かった。






それにしてもそんなに焦るなんて、
携帯じゃないと連絡が付かない相手とかいるんじゃ・・・・
電源は切れてたので、もちろんLINEの中身とか見てません(笑)







にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


エア柴又100k勝手アフターは現在慎重にレポ執筆中♪

いや、そんなことより昨日のオレのロング走やろ!
月に一回は超ロング走やるっていう計画。
今月はまだやってなかったんで、天気も落ち着いた昨日強行。

いちおう13:40にスタート。
しかし残念ながら30㎞地点で、脚が重くなり断念。
風が強かったのでハチャメチャ。
詳細はまた改めて。
来週改めて挑戦するか。

今日は天気も良く絶好のエア柴又勝手アフター日和に。
参加の皆さん、9時に竹橋手前の空き地集合でお願いします!

ついでにこんなもん準備してみた♪
みんな、震えて待て!!
DSC_4721




☆☆

英国のEU脱退は、ロンドン市場のいわゆる「ビッグバン」以来の自由化・国際化とは直接関係ないとはいえ、ロンドン市場で得られたメリットが消失することに伴い、海外の金融機関、海外資本がロンドンから次々と撤退する可能性がある。

ロンドンは、特にロンドンオリンピックに向けて街の見た目もずいぶん近代化が進んだ。自分の勤務先もロンドンに拠点があるが、5年前に古式ゆかしいビクトリア調のビルから最新のインテリジェントビルに引っ越した。その周囲には古風なビルや住宅が数多く残っていて、街の見た目はハイブリッドだ。
Shangri-La-Hotel-At-The-Shard
(日本だと京都タワーって感じかもw)

誤解を恐れずに言うと、イギリスはアメリカに負けず劣らず人種差別が結構ある。アメリカのそれが「新世界に追放された白人のひがみ」だとしたら、イギリスは「歴史と伝統の英国紳士の排他性」で、アメリカの差別に比べると陰湿だ。アメリカではかつて有色人種用バスがあったり、トイレが分かれていたりしたが、英国での違いは彼らの有色人種に対するちょっと陰湿な「態度」。こうなると何が先進国なのか分からなくなるが。

そんな気質(って一括りにするのも乱暴だが)の英国人。外国資本に街の景観をドンドン占領されて、不愉快に思ってる人も多かったんだろう。そこにさらに移民問題。「One-EU」から抜け出したくなる気持ちも分かる。しかし気が付いたら、ロンドンオリンピックの時に抜群に目立ってたボリスジョンソン市長が脱退派の先頭に立っていたってのにも驚かされた。(知らなかったが先祖はトルコ人で、オレと同い年w) オリンピックで国際都市のイメージをアピールしてたんじゃないの?

もともと何百年も定期的(笑)に戦争を続けてきた英仏独。たかだか十年ちょっとのEU生活でお互いを完全に許し合ったわけでもなく劇的に相互理解が進んだわけでもない。大きな流れの中では多少距離感が縮んだり伸びたりするその一環ってだけのことかもしれん。ポンドがユーロに統合されていなかったことだけが不幸中の幸いか。

ま、ここは別に国際政治ブログじゃないので、この事件の他国への影響とか経済へのインパクトを予想したりはしないんだが、経済成長のために暮らしを犠牲にするのはもういい加減にしてよ、って思っている人が相当数いるってことは確か。ちょっとだけ気になるのは、今回の英国もトランプの主張も孤立主義。それって、例えばイランとかアルカイーダとかISとかの主張である欧米の干渉排除と根本は同じように見えるんだよな。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ