昨日はレースが終わった後で、地元のK村さん、コメンテーターzonoさん、ユーリさんとで青空宴会。しかし病み上がりでハッスルし過ぎたのがこたえたのか、最後の方は意識が朦朧と・・・・

ビール1杯とK村さん差し入れのKIRIN Bitters3本くらいしか飲んでないのに、気が付いたら自宅のソファの上で、出かけた時のままの服装で寝てました。時計を見たら「5時」。ん?5時ってまさか朝の5時?

と思ったら、トモコから電話があり、今日は実家で夕食とのこと。なんだ。一応当日の夕方か。安心してもうひと眠り。じゃなくて、シャワーを浴びてトモコ実家へ向かったのですが、またそちらでお義父さんにガンガン飲まされ・・・・

どうも帰宅してからブログを更新したようですが、朝読んだら何書いてるか分かんなかったですね。8時ごろにつじつまの合わないところを修正しましたが、それ以前に読んだ方、すいませんでした。今は多分読めると思います。

ついでにいうと、朝起きたらワイシャツに全部アイロンが掛かっていて「これ誰が掛けたの?」って聞いたら「アナタ夕べ嬉しそうにアイロンかけてたわよ」とのこと。まったく記憶にない・・・。昨日の青空宴会の顛末が不安になってきた(笑)





さて、タイトル。

自分はフルマラソンのPBは、2014年1月の松戸七草ハーフでマラソン大会に復帰してから、フルでは19回大会参加したうち、都合7回更新してきている。一方ハーフは11回参加して4回。いや、PB更新って何回やってもいいですよね。

そしてPB更新するたびに確認するのが新しいPBでのVDOT。これで他の距離だと自分がどのくらいで走れるのか、確認するのが楽しい。

ご存じない方のために念のため説明すると、アメリカのマラソン指導者ジャック・ダニエルズという人が、数多くのアスリートの記録の統計から割り出した、係数がVDOT。走力に応じた練習の時のペース設定が分かったり、ある距離で出した記録をもとに他の距離での記録を推測したり。

そこで14年3月の佐倉健康マラソン以降、自分のPB更新時のVDOTを計算してみた。計算といってもこちらのリンク先に自分の記録を入力するだけ。runsmartproject.com/calculator/ アンダーラインはVDOTのベスト。


2014年1月 46.9 (松戸七草ハーフ1'36''42’’’)
2014年3月 44.2 (佐倉健康フル3'25'38''')
2015年1月 46.3 (館山若潮フル3'27''03''')
2015年2月 49.0 (駒澤練30km2'15''31''')
2015年3月 48.6 (横浜フル3'18''06)
2015年12月 50.4 (足立ハーフ1'30''52''')
2016年2月 48.7 (別大フル3'17''47''')
2016年3月 50.3 (はなももフル3'12'24''')
2017年1月 50.8 (館山若潮フル3'10''39''')
2017年3月 52.0 (はなももフル3'06''47''')
2017年12月 51.7 (いすみハーフ1'28''55''')
2018年2月 52.4 (浦安ハーフ1'27''51''')

ざっと経過を説明すると、松戸七草ハーフの46.9は1年後の駒澤練まで更新できなかった。フルで更新出来たのはその後の横浜マラソン。

初サブ3.5を達成した15年1月の館山(VDOT46.3)の翌月に、駒澤公園でやった30km練習会でなぜかVDOT49.0なんていう唐突な数字を記録。当時のフルPBが3時間27分だったのに、49ってフルのタイムで言うと3時間14分(笑) 唐突過ぎて、それを実際のタイムにするのに翌年のはなももまで掛かった。

そういう意味では、同じ15年の12月足立フレンドリーで記録したVDOT50.4もフル換算3時間9分。これも唐突過ぎて、実際に達成するのに17年1月まで掛かった。ここでようやくフルのPBがVDOTのPBと一致。

そして今回。浦安ハーフでの記録1時間27分51秒のVDOTは52.4。フル換算で3時間3分まで来た。サブ3のVDOTは53.6。あともう少し。

なんだかんだで自分は長い距離の方が得意だと思っていたが、実はこうしてみると30kmとかハーフとか、フルマラソン以外の距離での記録が全体の記録を引っ張っているのが分かる。これってやっぱりプレッシャーが無いせいだろうか。今回はそれなりにプレッシャーはあったんだけど。



で、今回の大会。正直に言うとやはり先週の体調不良の影響を引きずっていた。深呼吸すると肺が重い感じ、しかも左右で微妙に吸い込み方が違う。では5kmごとにレース経過を簡単に。

0-5km 20:40(4:10,4:07,4:08,4:06,4:09)avg4:08
スタートではzonoさんと一緒に「1時間15分~30分」のゾーンに並ぶ。さすがに1時間15分以内のゾーンに並ぶのは遠慮した。でもスタートロスはわずか7秒。スタート後もそれほど混雑は無く最初の1kmは4:10。その後はなんとなくペースが上がるに任せてみたら、4:07前後で落ち着いた。

でもちょっと息は苦しい。脚には余裕あり。ここ最近の大会とは逆のパターン。4kmの折り返しでトモコとコースケの応援あり。背後にzonoさんの後ろ姿が・・・
IMG_9788
(トモコ撮影)
左足の爪先がやたら外に開いているが、コースケにハイタッチしようと近づいているからだと思われる。なおハイタッチはならず(笑)

5-10km 20:37(4:08,4:06,4:05,4:09,4:08)avg4:08
5km過ぎてもなかなかスピードが乗らなかったが、7km目で少しペースが上がる。エンジンが掛かってきた感じ。しかし8k目でまた少しペースダウン。ここまでガーミンはずっとアベレージ4:08を指している。西に向かうこの辺りでは多少向い風。しかし微風。

8kmの折り返しの橋の上で、去年陣地に来てくれたシゲさんが応援してくれているのを発見!最近ブログも始めたらしいです。ブログ村の新着ブログをご覧ください。勝田でサブ3.15も達成されたとのこと。

折り返しでは毎回必ずはむまるさんとすれ違う。声を掛け合ってお互いの健闘を祈る。この辺で気付いたが、このコース、ガーミンより微妙に短い。嬉しい(笑)

10-15km 20:47(4:08,4:07,4:09,4:09,4:13)avg4:09
14kmまではキロ4:08前後を普通にキープ。ところが15km目で自然にペースダウン。いよいよ来た。とにかく息が苦しい。気持ちの良い苦しさではなく、気持ちのよくない苦しさ、とでも言おうか。脚はでるがカラダがしんどい。心拍数も時々170を超える。

おりしもコースが西向きになってもろに向かい風を浴びる。ちょっと気持ちが萎えかけるが、まあ大したことは無い。別大に比べれば。

運動公園の前を通過するときに、マサさんとしほっしーさんが応援してくれた。その時の写真がこれ。
26297
ちょっとカメラを意識した(笑)

15-20km 21:11(4:17,4:09,4:07,4:16,4:22)avg4:14
逆風区間が終わってようやく少し楽になったら、姿勢を正すことを考えたら急にペースが元に戻る。これは嬉しかった。さっきまでどうやっても楽にならなかったのに、おなじしんどさで4分1桁ペース。でも18kmでまたペースが落ちる。

あと3kmなのに、思い切ってペースアップができない。いすみの時はここでぱっきーさんが並走してくれたが、今日はそういう存在はいない。もうあと3kmだし、ここでキロ数秒落ちたところでゴールタイムにそんなに影響しないし、もう自分にご褒美やるころ合いか・・・

とか弱気の虫が顔をのぞかせたところで、ふと前日の船橋ランナーFさんのブログを思い出す。この週末に走る数あるランナーの中でもオレのことが一番気になると書いてくれたFさん。ここで手を抜くってことはその期待を裏切ることになる。

以前ならこんなことは考えたことがなかったんだけど、やっぱり転職して真人間に戻りつつあるんだろうか(笑)。今日応援してくれているシゲさんとか(実はこの時はまだだれだかわかってなかったんだが)マサさん・しほっしーさんとか、今日一緒に大会に出ているK村さん、zonoさん、ユーリさんとか、応援してくれている家族とか、今シーズンのオレの記録に期待してくれている色んな人の顔が頭をよぎる。まだまだ、旗を降ろすのは後でもいい。

20-GOAL 4:35(4:11,0:24)avg4:10
そしてコースはいよいよ運動公園内へ。ゴール直前で再びマサさん、しほっしーさんの応援をもらう。そうだよ、ここまで手を抜かずに走ってきました!ちょっと自慢したいくらいだ。最後微妙にペースがっているのはそのせいか。最後の100mはアベレージ3:44(笑)。でも心拍も180とかになってるし!

そしてようやくゴール! 27分台は行けると思っていたが、ゴールしてみると27分51秒とギリギリ。ホント、手を抜かなくてよかった!(笑)



今回の結果や内容で色々と思うところはあるのだが、それはまた次回。今朝体重計に乗ったら激増でビックリ(笑)

本日の走行距離:0km
今月の走行距離:32.5km
今朝の体重:60.8kg
20170918ブログ村
今日はランオフだったので、映画「羊の木」を観に行った。
優香ちゃん目当てだったが、錦戸クンの非凡な演技に釘付け。