昨日のジョグの途中にふくらはぎが痛くなった。加古川の時に痛めた個所だ。あの時は肉離れかと思ったが治ってきてみるとどうも筋膜炎だったような気がしたが、昨日の痛みでこれは坐骨神経痛だと理解した。

昨日の朝が合否発表で前日も酒を飲んでいて多分そのせいでカラダの調子がイマイチだったんだろう。そこにちょっと速めのペースで走ったのが良くなかった。

今日は朝から腰骨とかふくらはぎとか太腿の付け根とかを超音波攻撃。超音波と言っても口を当てて「プルルルルルル」っていう奴じゃないよ。超音波治療器。なんとなく緩んだ気がしたので3時過ぎから走りに行った。今日はゆるジョグな感じで。

しばらく走っているとちょっと違和感はあったものの前日ほどではない。そのままゆるジョグで浦安総合公園の中を横切る。行ったことのある人は知っていると思うけど、芝生広場の一番高いところにステージっぽい場所があって、そこに差し掛かるとなんとなくステージに上がりたくなって、
IMG_3331
上がってみた。

背中が伸びてなかった。

広いところとか高いところにいくとアーサナやってしまうのは何かの病気にかかってるんだろうか。

さらに芝生広場に降りて、
DwssobnUUAAIS9X

DwssobsVYAU5UAp
これもアラインメントに問題あり。


しかしセルフで初めて撮ってみたけど、押してから走るのね。みんな走ってるんだね。回りから見るとかなり滑稽だね(笑)

しかもその後で呼吸とかしないでちゃんと撮れてるかどうか急いで確かめるためにまた走るから、ヨガじゃないよね(笑)

前も書いたかもしれないけど、ポーズ取るのが大事なんじゃなくて呼吸とともに意識を内に向けるのが大事だとKana先生に聞いた。自分の場合、速く走るために酒も減らし食事も変えて距離も踏んでやれることは全部やって、足りないのは「気」の領域だと思ったので、その言葉が響いた。

広い戸外だと、尚のこと皮膚一枚を挟んで自分の内側と外側の意識がはっきりするので、スタジオよりも良い気がする。ポーズ取って意識をカラダの内へ内へと集めていって息を吐いていく。そしてポーズを解いた時に意識が一気に外へと発散する。

これを続けていくと呼吸とカラダの中と外界の間にある何かのバランスが回復、改善すると思い込みつつやってます。(適当な理屈w) 坐骨神経痛なんて一番効果ありそう。



成人の日の稲毛には走れないかもしれないのでヨガを広めに行くか(笑)


本日の走行距離:10.0km
今月の走行距離:180.1km
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ