Facebookをたまに見ると昔の投稿が表示されたりするじゃないですか。これは7年くらい前の写真ですかね。ある友人にねだられて作ったF14のプラモデル。後ろにあるのは同じ塗装でかつて自分用に作ったもの。
IMG_4327
外板の継ぎ目に沿ってスモークを吹いたりして数年の差ですが腕前は結構上がってました。その継ぎ目も元々は凸に彫られていたのをわざわざ全部凹に彫りなおしたりして相当手を掛けました。贈った相手は残念ながらその翌年に亡くなりましたが。生きている間に渡せてよかった。



今日はランオフ。明日はペース走をやりたいのでとにかく疲労を抜きたい。難しいのがいつ体幹トレーニングをするかです。ちなみに体幹トレーニングと言ってもそんなに大したことをやっているわけではありません。一つは先日購入したバックエクステンションベンチを使った背筋トレーニング。
IMG_4351
IMG_4352
ご覧のような感じですが、普通にやると負荷が小さすぎるので片脚ずつ40回くらいでしょうか。頭の後ろに鉄アレイを載せて負荷をかけるやり方もありますが多分どこかを壊すので、片脚ずつにしています。これでハムストリングス、大臀筋、背筋と、スピード系の筋肉に負荷がかかります。片脚での背筋ってこういう器具がないと難しい。

カラダを90度回して横向きにもやってます。これも片脚でやるので腹斜筋と内転筋に負荷がかかってると思います。

もう一つはこれです。飽きもせずにやってます。片方ずつ60秒。これで中臀筋をメインに大臀筋、大腿四頭筋に負荷がかかります。腸脛靭帯炎の予防にもなりそう。
P1180436
これで徹底的にやると翌日は全く走れません。だからいつやるかはよく考えなくてはいけない。一番簡単なのはポイント練習当日にやることですが、この手のトレーニングは本当は有酸素運動の前にやった方がいいらしいですね。とすると疲労抜きジョグの前?

あとは腕立て伏せはやったほうがいいんでしょうが、あまり長続きしません。走るときに効果をあまり感じないせいでしょうか。逆に上のサイドプランクは、ペース上げた時の上半身の安定感が違うので、非常に効果を感じて半年くらい続いてます。

そういえばこれらのトレーニングをやるようになってから股関節のトラブルが無いですね。そういう効果も見逃せない。

激沈Tシャツ申し込み引き続き受付中です

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ