こうして毎週ポイント練習についてお送りし続けられるというのは本当にありがたき幸せです。今は昔、エア柴又というブログ村のイベントで60km部門で優勝した私。5時間40分ちょっとだったでしょうか。

それから毎年6月が来るたびに「あの年は元気だった・・・」と振り返り続けてきました。そのくらいこの季節はパワーが出なかった。そしてそのまま7月の葛西臨海公園7時間走、8月のつくば連山天空ロード&トレイルに突入。これがまた疲労を倍増させ、そして疲れが抜けないままにシーズンイン。

そんな感じだから10月11月はまったく調子が出ず。12月になってようやく調子が上向き、たまに3月まで調子が継続することもあったが、昨年などは2月でパワーダウン。3月は面倒なことになった。

それを考えると今の季節に元気にポイント練習で来ているのは本当に3年ぶりくらいです。カラダが動くのが嬉しい。そして今日もやってきましたインターバル走。
2019611lap
3分55秒台2本、56秒台1本、57秒台2本。今回はとにかく1本目を抑えた。ペースそのものをというよりは息が上がらないように気を付けた。しかし心拍数が170超えてました。ちょっと疲れがあったか。

2本目もおんなじ感じで走ったら56秒。心拍は180を超えたが息はそんなにきつくない。同じ感じで3本目も55秒台。しかし4本目でガクンときた。息がキツイ。でも途中で垂れないようにペースをギリギリで保つ。これで4分切れれば5本目は何とかなる。

いやー、4本目終わったら全部終わったような気持になりますね。最後は死ぬ気で走るだけですからね。できれば4分切りたいがダメならダメでしょうがない。逆に気合い入れ過ぎのオーバーペースに注意。そして900m時点で平均ペースが3分58。これならいける。目いっぱい走る。

ほとんどよだれを垂らしながらゴール。ゴール後に確認したら57秒台。このインターバルⅡのエピソード1では59秒、57秒、51秒、56秒、58秒だったので、平均ではどっこいどっこい。でも今日の方がペース配分はうまくいった。つまり楽だった。

もうちょっと頑張ったら55秒台で揃えられるかも。インタバルⅠのときもこんな感じでタイムを揃えてから全体で底上げしていったので、来週も頑張ろう。



ちなみに記録に残る限りで最速は17年10月の54秒1本、51秒2本、50秒2本。かなり壁が高い。でも気温は15度だったし・・・ ポイントはとにかく体調。走り始める時に、カラダの底から走りたい気持ちがこみ上げているかどうか。

これが無いといくら根性だけで頑張ってもタイム更新はかなり厳しい。と思う。だからしっかり休みを取って気持ちを盛り上げる。それが次につながるのです。このまま行くと今月も距離は200km前後だと思いますが、バテるよりこの方が多分良いと思う。

次のポイント練は諸般の事情で多分木曜日の夕方。またまた20km走です。

それよりもインターバル走が終わった後の筋トレがキツイ。片脚背筋×40×左右、腕立て40×2、腹斜筋30×左右、サイドプランクは左右75秒まで絶賛延長中。新しいマシンは実に役に立ってます。

本日の走行距離:9.5km
今月の走行距離:68.4km
本日の最低体重:61.5kg
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ