人の名前なんてもちろん覚えられません。どうやったら覚えられるんだろうか。電話番号も若いころは電話帳なんて必要なかったのが嘘のようだ。あれは携帯電話が電話帳を内蔵するようになったせいだろうか。

特に顕著なのが風呂場のシェービングクリーム。自分は毎朝シャワーを浴びながらひげを剃る。そのたびに「ああ、シェービングクリームがそろそろ無いな」と思うのだが、シャワーを止めた瞬間にそのことを忘れている。あれは全裸の状態だからなんだろうか。服を着ている時に比べても格段に物忘れが激しい気がする。そして翌朝またシャワーを浴びる時に「シェービングクリーム・・・・」と思い出すのだ。

勉強するときも自分はとにかくペンでテキストの要点をノートにまとめることで記憶しているのだが、同じ単語が何度も出てくるといつの間にか漢字がごちゃごちゃになってきて、例えば顕著なのが「請求」という言葉を書こうとすると、こんな字になってしまう。
請求
あれ、むしろこれで良くない?


ここ、試験に出まーす。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ