タイトルは九州のアクセントでお願いします。

すっかり5月ですね~。先日の「ジェーン・スーの生活は踊る」で「自分の好きな気温と湿度を申告する」というのをやってましたが、自分は23度、55%ですね。25度になるとチョコが柔らかくなってくるんですよ。

家にいる時はだいたいホットの紅茶を360㏄のサハラに入れて飲んでます。これだとタダ同然だしお腹にも優しい。そしてその時のお口の友はチョコ。しかも一口チョコ一択。
IMG_6771
これまでセブンオリジナルとかイオンオリジナルとかいろいろ試しましたが、このカバヤが一番好みです。バターの固まりを食べているようなサクサク感。それでいて甘すぎず、しかし滑らか。イオンは甘すぎないのは良いですがちょっとザラザラしてます。セブンは甘すぎ。

これ一粒がだいたい25kcalで、1日に10粒くらい食べてますね。しかし純チョコなのでそれほど太らない気がします。いわゆるカロリーゼロって奴ですね。



しかし緊急事態宣言も解除になり、天気も良くなり、みんな精神的にも開放されてきた感じがします。女性の服装も開放的になってきてね。

そしてここ10年くらい、胸の谷間を堂々と見せるデザインの服が増えましたよね。ああ、オトコじゃないですよ、女性です。自粛解禁、いや、開襟って感じでね。まるでブローチかなにかのようにデザインの一部になっています。自分が学生の頃とかありえなかったですけどね。そういう人にお目にかかるとこちらが慣れてないのがアリアリになります。

そう、つい目線が行ってしまうんですよ。皆さんもそうですよね。特に昭和の人。できれば敵とは悟られずにやり過ごしたいんですけど、ついレーダー照射してしまって相手に悟られる。ビーッビーッってブザーが鳴るんですぐわかるらしいです。海上自衛隊の哨戒機にレーダー照射した某国艦船みたいに。いいじゃん、ブローチなんだから。

オフィスでレーダー照射する人もいますよね。昨今の意識からはオフィス内はまずいです。撃墜される可能性もあります。そして一度ロックオンしたらなかなか照射をやめられないのはなんでなんでしょう。なんでを繰り返したあたりに動揺がありありです。下手したら国際問題ですよね。

しかし相手がランナーだと間違ってもレーダー照射したりしません。筋肉の一部と認識しているからなんでしょうか。



何の話だったかというと、いろいろ解放させてるって話です。だいたい月曜日は抑えめにランするかランオフなんですが、今週はそんな開放的な雰囲気が自分を走らせたようです。いつもは10kmのところを14km。しかもTシャツは16年別大。
スクワットの効果なのか疲れにくい?スピードよりも持久力に効果があったらそれはそれで嬉しい。今月はこれで297km。今月は月末が土日だからいっぱい走れるな。本当にそっちに効果があるかどうかはいずれ検証したいと思います。


本日のスクワット:100回
本日の走行距離:14.4km
今月の走行距離:297.4km
本日の最低体重:60.5kg
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ