今日はいつもよりも仕事終わりの時間が押したのでちょっとだけ短めに疲労抜きジョグ終了。


現在エントリーしている今シーズンの大会は、11月21日の千葉幕張トライアルマラソン(フル)と1月10日のハイテクハーフマラソン(ハーフ)。できればコースケの受験が終わった後の2月中旬以降にもエントリーできる大会があればいいのだが。

そう考えると11月21日のトライアルマラソンまでは5週間ちょっと。週末があと5回。どうやって上げて行ってどうやってテーパリングするか。

これまでのトレーニングで得た成果を全部吐き出してタイムに結び付けるにはもう少し調整の時間が必要。もうちょっとスピードが付いてるかと思ったんですけどね。もちろんどのくらいを狙うのかにもよりますが。



今のビルドアップとかハーフ走の感じから言えば3時間10分切りを目標にするくらいかと思っている。でも今週末もまたハーフ走(20km走)をやってみますが、毎週120km走ってる状況なのでよく分からないんですよね。

走行距離的にはサブ3狙ってもよさそうなんだけど、そのためには20km走を繰り返してサブ3ペースに対して懐が持てるようにそのペースに慣れなければならない。練習によってスピードを磨くというよりは、走り込んだ距離のるつぼの中からスピードという鋼を取り出して刀として磨き上げる作業という方が近い。

初めて3時間半を切った時はジョグのペースがキロ4分48秒、5km24分でこなせるように普段から意識して慣れるようにした。3時間6分が出た時は4分半に慣れるようにした。今の自分はもうちょっとで4分20秒に慣れるかどうか。

慣れるための時間は残り5回の週末のうち3回。残る2回はテーパリングに当てたい。4分15秒に慣れる(実際には4分10秒に慣れておきたい)ためにはあと3回ではちょっと厳しいか。



慣れてないとちょっとしたことでペースが乱れる。緊張して普段以上に体力を消耗する。無理ではないと思いますけど楽しくはないだろうな。そういう意味であと5回の週末では、慣れるにはちょっと時間が足りない。

しかし、一番調子が良かった3年前よりもほぼキロ10秒速いペースで走れているわけです。それだけで十分に楽しいですよね。これ以上に楽しい時間の過ごし方があるだろうか。大会が無くったって十分楽しい。これもここまで頑張って走り込んだおかげ。

ここからの5週間、調整という名の最も楽しい時間が始まる。自分への期待感もMax。




本日のスクワット:100回
本日の走行距離:13.6km
今月の走行距離:265.9km
本日の最低体重:59.0kg
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ