ようやく灼熱の浦安に帰ってまいりました。
本当に暑い!
今日も東北地方は30度を超える真夏日のようですが、
湿気が全然違います。あくまで爽やか。

過去の記事をまとめつつ、4日間の旅行を振り返ってみる。





思えば、遠野物語、民話の遠野、賢治の花巻、松尾芭蕉の平泉と、
文学尽くしの訪問だった。
文学での印象をもって景色を見ると強く心に残る。

最後の日に「厳美渓」という渓谷に立ち寄ったのだが、
文学的な背景などを知らずに行ったので物足りなかった。
調べたらきっとあったはず。

コースケも宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」とか、
「注文の多い料理店」とか事前に読んでいたので、
結構楽しめたようだ。
遠野の民話もそれなりに事前に読んでいた。

ただ、遠野の語り部のおばちゃん。
さすがにほとんど聞き取れなかった(笑)
じーっと聴いているといきなり「どんどはれ」って言ってお話が終わる。
英語を聴いてるみたいだった。

行き帰りのクルマではトモコ・コースケはDVD見てたので
退屈しなかった模様。オレも往復1000㎞運転したが、
道が空いていたのでそんなに大変ではなかった。

それよりも岩手。
今回のたった4日間ではほんの触りしか見られなかった。
もっと寒い時期にいくともっと魅力的なんだろう。
寒すぎて住むのはちょっとむつかしそうだが。
ぜひとも今回行けなかった盛岡や石巻、
それに田野畑などの沿岸地域にも次は行ってみたい。

IMG_7764


今回は被災地を避けたわけではないんだが、
まだちょっと心の準備が十分じゃなかったかも。
それも次回の宿題。

後半は広島、山口を攻める♪


そして昨晩は休暇中最大のイベント、ビアぼっち♪
若旦那と若女将が浴衣でお迎えしてくれる中、大いに盛り上がった。
この写真、いいわ~。顔隠す必要ないし。
2016ビアぼっち

色んな人とお話ができて楽しかった。
なかでも一番の収穫は、フジヤマさんに
「クロールで肩を回す例え、すごくよくわかります!」って言われたこと。

これですな

だったらコメントくれればいいのに。
もう、照れ屋さん(笑)


 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
 にほんブログ村