量は質を凌駕する

 ~ アウトドアと読書の日記

カテゴリ:●RUN&RIDE > ランニング週報

放送作家:
それではそろそろ参りましょうか!

キミ姉:
キミ姉のゆく年くる年!

テーマ曲:
Everybody needs sombody to love/Blues Brothers


キミ姉:
なんか年末らしい選曲ね~。

放送作家:
え、そうなんですか。これが?

キミ姉:
この映画ってかなりキリスト教的救済感に包まれてるわよね~。教会でジェイクが天に召されそうになるし(笑)

放送作家:
それも含めて笑いにしているのが凄いですね。日本で言うとファンシィダンスですか。



キミ姉:
宗教の地位が地に落ちている日本だからできる話であって、大統領が就任するときに未だに聖書で宣誓するアメリカとは全く前提が違うわよ。

放送作家:
でももしイスラム教徒が大統領に選ばれたらコーランに宣誓すればいいのでは。

キミ姉:
す、鋭い。

放送作家:
今日は恒例の年忘れムネコフ30kmだったんでしょ。

キミ姉:
これねえ。もうアタシ4年連続で参加してるのよ。ある意味、ブログ村最古のイベントね。2014年の暮れに参加したのが最初だったかしら。

放送作家:
この直後の館山若潮でサブ3.5したんでしたね。

キミ姉:
そう、それ以来アタシにとってはゲンのいいイベントなのよ。ムネコフ氏も同じこと考えてくれてるみたいで、これ以来毎年年末か年始のどちらかで30km走やってるわね。

放送作家:
30km走?今日貴方は30km走ったんですか?

キミ姉:
うぐ・・・・

放送作家:
要するに今年は30km走れてないんですよね?大丈夫ですか?
20171230lap
キミ姉:
ちゃんと走れたのは13kmまでね。ここまでは4分12秒ペースでいってたのよ。でももう脚が動かなくなって、16km過ぎて4分30秒こぼれたらもう我慢できなくて。一応16kmまでは平均では415ぺースなんだけど。

放送作家:
13kmまではずっとキロ415切ってますね。ちょっと張り切り過ぎですね。

キミ姉:
いすみハーフ以来、突っ込む癖が付いちゃって(笑)

放送作家:
終わった後は官九郎クンと一緒に消えましたよね。

キミ姉:
誤解を招くいい方はやめてくれる?単に早く家に帰りたかっただけよ。でも帰りの電車で官ちゃんと色々話して、最後別れ際に「来年が素敵な年になりますように!」って言われちゃった。あの子、本当に人たらしよね。

放送作家:
スゲー。で、なんて返したんですか?

キミ姉:
「お前モナー」(笑) 

放送作家:
子どもか!でも今年最後に会ったランナーになったんじゃないですか?(笑)

キミ姉:
確かに。

放送作家:
じゃあ今年の出来事ベスト10、お願いできますか?
まずは第10位! トゥルトゥルトゥルトゥル・・・・ ダン!

キミ姉:
【10位:5週間の自宅待機!

放送作家:
本当にアンタという人にこんなユルイ状態を与えた会社って、フトコロ深いわ~。なんか成果はありましたか?

キミ姉:
家族と旅行に行ったり、大阪に挨拶に行ったり、防府マラソンに行ったりで、結構あっという間に5週間過ぎたわよね~。すっごいお金も使ったけどね(笑) 海外旅行に行った方がお金使わなかったかも。

放送作家:
そう言えばパワープレート買ってましたね。ご両親はその後使ってますか?

キミ姉:
使ってる使ってる。ぱっきーさんがトレーニングポスチャーの資料を送ってくれたりして、真面目に取り組んでるわよ。もうすぐボディビル選手権80代の部に出るかもね(嘘)
DSC_0050

放送作家:
それは良かった!では第9位!
トゥルトゥルトゥルトゥル・・・・ ダン!

キミ姉:
【9位:激沈Tシャツブラック大人気!】

放送作家:
ブラックって4月でしたっけ。確か途中で一回締め切った気が。

キミ姉:
最初の3日間で300枚注文が来たのよ。それで一旦締めて、残りをあと10日間で受け付けたの。結局注文は600枚。もう発送とか、泣きそうだったわ。まあもうオフシーズンだったから良かったんだけど。

放送作家:
その後にホワイトも頒布しましたね。

キミ姉:
あれは6月だったわね~。ホワイトって実は個人的に一番気に入ってるデザインなのよ。ただ普段はいいんだけど、大会の時は全然目立たないわね。大会で一番目立つのは赤。

20170606ホワイト
放送作家:
私も練習の時は激沈ホワイト良く着てます。意外と目立たないんですよね。確かにデザインはカッコイイです。
それでは第8位お願いします!トゥルトゥルトゥルトゥル・・・・ ダン!

キミ姉:
【第8位:キミ姉の毎週のまとめ定着!】

放送作家:
? 何が定着したんですか?相変わらずキミ姉がタイトルに来ると、INポイントもOUTポイントも激減しますよね?

キミ姉:
でも直接会う人からはこのコーナー評判いいわよ。見てない人って誰なのかしら。地方の保守層?

放送作家:
こらこら。政治コラムじゃないんだから。まあでも書き手のフラストレーション発散という意味ではいい企画かもしれないですね。あとは如何に面白くするか。

キミ姉:
これはLGBT的には微妙なんだけど、なかなかやめられそうにないわね~。

放送作家:
それでは第7位!トゥルトゥルトゥルトゥル・・・・ ダン!

キミ姉:
【第7位:
沈Tシャツ欠品騒動!!】

放送作家:
うわー!ディープなところに切り込んできましたね!あれは8月でしたっけ?

キミ姉:
そうよ~。もう本当にヤバかった。アタシも業者に注文出してから振込依頼すればよかったのに、先にさっさと振込依頼しちゃったのよね。振込が始まってから商品がないことが分かって・・・。でも本当に注文してくれていた皆さんの理解に感謝。ありがとうございました。

放送作家:
人数が多いから大変ですよね。あれ以来頒布してないですよね。

キミ姉:
さすがにやろうって気にならないわ。次にやるとしたらサブ3達成したときね。PB更新をねらうすべてのランナーに捧げます。

放送作家:
それでは次行きます。続いて第6位!

キミ姉:
【第6位:3時間1桁達成!】


放送作家:
もうこれも半年以上前の話になりましたね。でもランナーとしては大きな進歩ですよね。

キミ姉:
そうよぉ~。やっぱり圧倒的な走り込み距離の差よね~。その前の年と比べても、週当たり20km違うもの。今年も週80kmは必須ね。
20170306前年距離比較

放送作家:
今シーズンは既に防府で3時間1桁やりましたから、3月の本番に向けて走り込んでいくだけですね!

キミ姉:
後10週間、できれば毎週90km走りたいわね~。今日は415で30km狙って撃沈しちゃったけど、まずはとにかくペースはどうでも30km走ることよね。

放送作家:
10週間後が楽しみですね。それでは第5位!

キミ姉:
【第5位:31年勤務した会社を離れ転職!】

放送作家:
なんか率直な感想とかありますか?

キミ姉:
前の会社が金融系で、新しいところがメーカー。全く空気は違うわね。マックスウェーバーのいうところの形式的合理性と実質的合理性の違いをまさに肌で感じる。

放送作家:
何むつかしい事言ってんですか。ようするにギスギスしてたってことでしょ。でも逆じゃなくてよかったですね。この歳でギスギスしたところに転職したらもたないですよね。

キミ姉:
まあ相当鍛えられたからね。あそこでやっていけたらどこでも行けるわ。って、やっていけなかったから転職なんだけど(笑)

放送作家:
時間が無いので先に行きます。続いて第4位!

キミ姉:
【第4位:防府マラソン、根性の3時間1桁】


放送作家:
あれがいいとか悪いとか言いませんけど、確かに4位くらいには入るかもしれないですね。

キミ姉:
3月のはなももで、あまりにユルイ感じでゴールしたんで、それからずっと引っかかってたのよね。自分は激沈上等で走ってないじゃないかって。そこからサブ3に行くイメージが持てなくて、なんかジワッと走力が上がったら行けるのかな、なんて。

放送作家:
今回あれだけ根性で走ったということは、これからも走る時は根性入れて走るってことでしょうか。

キミ姉:
本当はサブ3もサラっと走力挙げてサラっと達成したい。じゃないと続かないし。それなりに練習はするけど、そんなに気合い入れなくてもサブ3できてるみたいなのが理想。

放送作家:
それはつまり、キロ4:15でいつでもどんなにでも走れるってことですよね。

キミ姉:
4分半だったらいつでも走れる気がしているから、それをもう少し速くする感じね。でもそう簡単にその走力を維持できるはずがないって気もするし。

放送作家:
続いて行きます、第3位!

キミ姉:
【第3位:疲労抜きジョグとTake先生との出会い!】
もう何度もブログに書いているのでTake先生については知ってくれてると思うんだけど、何よりありがたいのは先生は一貫してるのよ。大会前だけじゃなくて普段の時から。で、先生が言っていることが正しいことは分かってるのに、ついつい違うことをしてしまうという・・・

放送作家:
今回もよけいなタイムトライアルとかやってましたね~。今日の30km走も最初から突っ込み過ぎですよね。

キミ姉:
それは分かってんのよ~。でも若潮マラソンは言われたとおり、ガチでは走らないわよ。誰かペーサー要る人いないかしら。

放送作家:
もうゆっくりサブ4くらいで走ったらどうですか?メロンパンもまだ食べたことないんでしょ(笑)

キミ姉:
確かに!トヨチンといっしょに走ろうかしら。

放送作家:
時間が無くなってきたのでどんどん行きます。続いて第2位!

キミ姉:
【第2位:いすみハーフで激沈上等!】


放送作家:
おお。これが来ましたか!確かに気合いで走ったという意味では、今年を代表するレースになりましたね。

キミ姉:
走ってる時は「ホントこれキツいわ~」って思いながら走ってたんだけど、想い出すとまだまだ追い込みが足りなかったわね~。でも脚がついてこないのよね。心肺を上回るくらいの元気な脚が欲しい!

放送作家:
ぱっきーさんにも伴走してもらって、いい思い出になりましたね。
それではいよいよ第1位!

キミ姉:
【第1位:家族が平和!】


放送作家:
またこれかよ!去年もだよ!

キミ姉:
まあまあいいじゃない。これがなによりなのよ。

放送作家:
ご馳走様です。

キミ姉:
今年も1年間ご苦労様でした。来年もよろしくね。

放送作家:
リスナーの皆さんも来年が素敵な年になりますように。

キミ姉:
パクリか!(笑) この形式だと長いわね。

放送作家:
御機嫌よう。
20170918ブログ村

放送作家:
それではそろそろ参りましょう!

キミ姉・放送作家:
キミ姉の日曜サンデー!!

テーマ曲:
恋人がサンタクロース/松任谷由実 


キミ姉:
もはや古典ね。

放送作家:
キミ姉家のクリスマスはどんな感じですか。

キミ姉:
普通の日曜日ね~。毎年アタシが唐揚げ揚げるのが定番。これは去年。
18c19b11

放送作家:
1年に唯一アナタが台所に立つ日ですね。

キミ姉:
文句あるの?唐揚げならオッケーよ。もう三度の飯より唐揚げが好き。

放送作家:
そう言えばコースケ君が生まれた時にも食べてたんですよね。

キミ姉:
もうこれは100回噺なんだけど、トモコが産気づいて病院まで連れて行って入院した後、スーパーに直行して鶏肉1kg買って、家に帰って唐揚げにして焼酎ロックで飲んでたら、病院から「お父さんも来て下さい、もうすぐ産まれます!」って。泥酔状態のまま病院に行って朝までトモコの手を握ったり背中さすったり。もうしんどかったわ~。

放送作家:
酔っぱらってるってバレなかったんですね。

キミ姉:
陣痛が始まるとそれどころじゃないんでしょ。アタシは経験がないからわかんないけど。

放送作家:
そう言えば防府マラソンはお疲れさまでした。どうでしたか、久々の遠征は。

キミ姉:
実家に戻ったのはまずかったわね。母親が半病人なんで、どうしても空気がよどんだ感じになるのよ。もうテンションダダ下がり。

放送作家:
そう言えばサトさん、あやたさんとは同じ大会で走るの初めてでは?

キミ姉:
そうなのよ~。あれはいいわね!これまでは単なるブログを通じたお友達って感じで交流していたけど、同じ大会でpass byしたりすると、同志!って気持ちになれるのよ。

放送作家:
なんですか、そのpass byって。

キミ姉:
みんな折り返し前後のすれ違いのことを「スライド」っていうじゃない。あれ以前から違和感があって。スライドって「滑る」って意味なのよね。「すれ違う」は「pass」とか「go by」とか。

放送作家:
アクロバット飛行だとpass byとか言ってますね。雰囲気的にはrush byもいいかも。で、それをはやらせようとしてるんですか?やめときなさい。

キミ姉:
いや、そんな不遜なことは考えてないわよ。ただ違和感を持っていることを表明したいだけ。だって道路が横滑りするみたいじゃない。

放送作家:
サトさん、あやたさんはタイムも近いですよね。

キミ姉:
本当に僅差なのよね。気が付いたら置いてかれてるかも。若いし(笑)

放送作家:
応援団もいたんですよね。

キミ姉:
そう。kinさんとえむさんとミキティさん。三人とも黄色かった(笑)
20171218184054a5a
(えむさん、写真お借りしました)

放送作家:
結構応援しやすいんですね。同じところを何度も通るから。
20171215231648c59

キミ姉:
そう!少しの移動で4回も応援できるのよ!来年はトモコ・コースケもつれて行こうかしら!

放送作家:
由宇じいじ、由宇ばあばにも会えますしね。

キミ姉:
難点は現地でアフターが難しいってところね。まあ今回みたいに新幹線予約しといてチョロッと現地で飲むのも楽しいんだけど、大阪の人とは時間が合わないわよね~。

放送作家:
その分昨日弾けたってわけですね。3次会まで行ったらしいじゃないですか。
2017足立フレンドリー♪☆_171224_0043
(一番後ろの左の人は誰?w)

キミ姉:
いや~、走った後じゃなかったから結構いけたわ。いつものアフターがいかに過酷な条件で開催されてるかがよく分かった(笑)

放送作家:
大丈夫ですか?粗相はしませんでしたか?

キミ姉:
いや、犬じゃないんだから。でもKa_Naさんになんども「ナカさん」って話しかけたり。ホント、ごめんなさい。

放送作家:

ひどいな・・・・ いちばんやっちゃいけないやつじゃないか!今気づいたけど、Ka_NaさんのURLって「あきらめたらゲーム終了」なんですね。

キミ姉:
ほんとだ。でも総勢40人以上の宴会なのに、初めましての人が多分1人もいなかったって凄くない?4年前だったら考えられないわ。本当にアタシの余生、恵まれてるわよね~。

放送作家:
お久しぶりの方も結構いたんですね。Okuさんとか、うっちーさんとか、話題のアルスさんとか(笑)

キミ姉:
Okuさんは忙しいのによく来てくれたわよね~。なかなかこの人会えないのよ。うっちーさんは若い!歳間違えて32とか言っちゃったけど31なのよね。ブログ村最若手(笑) アルスさんには福岡内定おめでとうを言えたわ。

放送作家:
大阪からゴリちゃんもきて、当然のように筋肉の競演になりましたね!

キミ姉:
そうなの。そしてまさかの怪盗紳士参戦。昨日はかいとーさんもテンション高かったわ~。アフターなんて久しぶりらしいから。それにしても「やり過ぎたらサブ3できませんよ」って何のことかしら・・・
2016足立_171224_0307

放送作家:
筋肉好きのあの人もご満悦でした。
2016足立_171224_0301

キミ姉:
そう、ユキ姉 with G!(笑) あ、with Mか。

放送作家:
こうしてみるとFLASHの特ダネみたいですね(笑)
「筋肉は探さない。待つの」とか。
実はユキねえとも久しぶりだったんですねえ。


キミ姉:
そうなのよ。あんなに愛し合った仲なのに(嘘)。もしかして今年初めて会ったんじゃない?って言ってたんだけどよく考えたら5月の誕生会で会ってたわ。

放送作家:
KJさんに会うのも久しぶりでしたよね。

キミ姉:
昨日はたのくるさんもKJさんもいらっしゃったので、じーこさんとアタシは3番目だったわね。KJさんは普段は関西だからなかなかお会いできないわ。ナイキのズームフライ入手してご満悦だったわよ(笑)

放送作家:
そういえばakiさんに会が始まった時に「今日はキミ兄に話したいことがある!」って言われてましたけど。

キミ姉:
そうなの。ちょっとビビったわ(笑) でも実はスターウォーズの新作を見たらしく、その話で小一時間盛り上がったわよ。そう言えばまだ最後のジェダイのレポ書いてないわね。

放送作家:

映画カテじゃないのでいらないんじゃないですか?

キミ姉:
まあちょっとだけ書くとね、前回の流れから予想された通り、レイとレンの絡みが凄いの。いったいダークサイドって何?って感じで。でも結局レイは何者かって分かんないんだけどね。最初の3部作だと2作目のエピソード5でルークがダースベイダーの息子だって分かるんだけど。

放送作家:
レンとレイ。練と戦みたいですね。あ、玲衣さんもいますね。

キミ姉:
玲衣さん、二次会まで参戦して漢!

放送作家:
アディゼロtakumi玲!!(笑)

キミ姉:
それじゃあ今日はこの辺で。メリークリスマス!!

放送作家:
あ、今週のランは?

キミ姉:
今週は50km!許してチョ(笑)
20170918ブログ村

放送作家:
久しぶりに、それではそろそろまいりましょう。

キミ姉・放送作家:
キミ姉の日曜サンデー!!

テーマ曲:Breakthru/Queen


放送作家:
お、Queenにしては新しい曲ですね。

キミ姉:
この頃になるとアタシもアルバム買ってなくて、専らベスト盤ね。この曲が今のアタシの気持ち。

放送作家:
そういえばサブ3宣言したんですね。大丈夫ですか?

キミ姉:
別に達成宣言はしてないわよ。挑戦宣言。ただ最初からそれなりのペースで突っ込まないとダメだけど。

放送作家:
最初430で入ったりしてたら、並走するランナーから石飛んできますよ。

キミ姉:
その代り、35km過ぎの撃沈は許してほしい!

放送作家:
いきなり弱気ですね。そこからこそ気合いで粘らんかい!
強気材料と弱気材料を上げてみて下さい。まずは弱気から。

キミ姉:
①キロ4:15なんていうペースでそもそも入れるのか。
②つくばで4:32だったのにそこから17秒も上げられるのか。
③いすみですらキロ4:12だったのにそこから3秒しか余裕がないのか。
④ハーフ88分台でサブ3狙えるのか。
⑤つくばといすみの疲れは残っていないのか。
⑥まだシーズン始まったばかりで走り込めてないじゃないか。
⑦体重ちょっと増えてないか。(61.3kg)

放送作家:
なるほど~。①②③は同じ悩みですね。でもつくばの1週間後のいすみが4:12だったから挑戦を決めたのでは。

キミ姉:
そうなのよ。そこは逆に強気材料になるからややこしいのよ。

放送作家:
じゃあ強気材料上げてみて下さい。

キミ姉:
①そうは言っても19か月連続月間300km。今年も3600km到達。
20171210距離

②いすみはつくばの1週間後だったにもかかわらず4:12で走れた。ちなみにサブ3のハーフequivalentは86分(4分7くらい)。
③もともとハーフのPBが91分切りくらいでフルは3時間6分だから、ハーフの2倍+4分の持久型。ならば・・・

放送作家:
ちょっちょっちょ!今日はネタ記事の回ですから!ガチで答えてどうするんですか。正直なところどうですか?

キミ姉:
正直、自分の今の走力でキロ4:15で走り通せるイメージはまだ湧かないわね~。一方で、初サブ3ってだいたいみんなそんなもんじゃない?きっとメチャクチャしんどいのをどこまで我慢できるかなのよ。そこに対してはまだ余力があると信じたい。

放送作家:
そうですよね~。だいたいみんな走力をサブ3に向けてストレッチするんですよね。だからサブ3ちょうどのランナーの数が凄く多いんですよね。

キミ姉:
弱気材料としてもう1つ言うと、火曜日(5日)にTake先生のところに行った後に皇居でジョグしてたら大転倒した。

放送作家:
マジですか。

キミ姉:
たぶん施術のおかげで脚が緩んでたのね。地に足が付かない感じで走ってたら、三宅坂と桜田門の間で、足の下から地面が消えたのよ!

放送作家:
大丈夫でしたか?

キミ姉:
これで人生5回目くらいの転倒なんだけど。あ、舗装路で転ぶのは3回目くらいかな。

放送作家:
あまり大事なかったようですね。

キミ姉:
高校の体育で柔道やらされといてよかったわ~。でも右肘は挫傷。右腰外も打撲。走行には影響なし。

放送作家:
前に手を突こうとして手首とか肘とか鎖骨とか骨折することもありますからね。受け身は大事ですね。増田受け身とか(笑)

キミ姉:
転んだ瞬間カラダが思い通りに動かなくて、思わず「ギャッ!」って叫んじゃったら、後ろから来ていたガチ風なランナー2人に助け起こされちゃって。ちょっと恥ずかしかったわ。

放送作家:
足元がおぼつかないといえば、実家のご両親の姿をブログで見ましたよ。

キミ姉:
もう頭もかなりキテるのよ、あの二人。今日も電話かかってきて「パワープレート、電源が入らん」っていうから「横にあるメインスイッチ押した?」って聞いたら「おお、そうか(ガチャ)」だって。短期記憶は大の苦手ね。

放送作家:
大阪での筋肉隆々青年とのサシ飲みは楽しかったですか?

キミ姉:
歳は20歳近く離れてるんだけど、父親経験年数がほぼ同じなのよ。だからなんか話が合うのよね。しかも大阪弁で久々にずっとしゃべったから、それだけでストレス解消になったわあ。

放送作家:
それでいよいよ自宅待機もあと1週間となりましたね。今の気持ちは?

キミ姉:
さすがに5週間は長いわ~。まあ色々と用事もあったんでちょうどよかったんだけど、来週1週間は死刑宣告を待つ気で過ごすわ。

放送作家:
死刑宣告(笑)。どんだけ後ろ向きなんですか。で、どんな予定ですか?

キミ姉:
月から木は、午前中読書、午後はジョグ。金曜日はスターウォーズの公開初日よ。もう席も予約したわ。これでアドレナリンをバンバンに出して防府に向かうわよ。

放送作家:
めげるようなストーリーじゃないといいですね。

キミ姉:
4DXだから腰が抜けなければいいけどね。

放送作家:
あとは当日の天気ですね。風はありそうですか? うわ!寒そう!
20171210防府天気
キミ姉:
まあ風は出たとこ勝負ね。先日のいすみも瞬間風速は5mくらいあったみたいだけど気にならなかったから、このくらいなら大丈夫じゃない? 寒いのは何とかなるわ。控室も体育館の中だしね。

放送作家:
そうですか~。じゃあ検討をお祈りします。

キミ姉:
服部天神の名にかけて!
20170918ブログ村

キミ兄:
それではそろそろ参りましょうか!

キミ姉キミ兄:
キミ姉キミ兄の日曜サンデー!!

テーマ曲:
椎名林檎「ここでキスして」


キミ兄:
なんか意味深な選曲だな。
いちおうオレ達は兄弟的多重人格という設定だからな。

キミ姉:
なに言ってんのアンタ。単にアタシが好きな曲ってことよ。
今回は低視聴率へのテコ入れなのよ。
だいたいアンタなんてこっちが願い下げよ。

キミ兄:
なんだとクソババア。そりゃこっちのセリフだ。
だいたいなんで俺とお前が同時に登場できるんだ。

キミ姉:
言うに事欠いてクソババアとは何よ!
アタシの人格だけクローン再生したのよ。
村の女子たちにだって愛されてるキャラなんだからね。

キミ兄:
オメエは社交辞令と本音の区別もつかねえのか。
恥ずかしいからやめろ。
あと、足立でチアの格好で応援とか厳禁な。

キミ姉:
ど、どうしてそれを・・・

キミ兄:
オメエのことだから自分で衣裳調達して、
気が付いたら川原に立ってるだろ。
オカマが川原はやめとけ。
村の美女がそろってんのに美観を損なう。

キミ姉:
こう見えてもアタシメイクしたら凄いのよ。

キミ兄:
そりゃあ凄いだろうな。想像を絶するぜ。

キミ姉:
アンタ、今日のいわい将門はどうだったのよ。

キミ兄:

それで反撃してるつもりか。

キミ姉:
もうすぐ異動になるのをいいことに、
夜ごと飲み歩いてるらしいじゃない。
つくばでサブ3じゃなかったんだっけ?

キミ兄:
・・・
今日の撃沈はいったい何だったんだろう。
確かに金曜日の深酒のダメージはあったんだけど、
12km付近から急に脚が動かなくなって。
20171112lap01
キミ姉:
もうストライドが落ちて見る影も無いわね。

キミ兄:
あんまり頭に来たから、帰ってから二部練やったのさ。
最初は10kmで疲労抜きのつもりだったけど、
あまりに脚が動くんでつい20kmまで伸ばして。
もう疲労抜きっていうペースじゃなかったけど。

キミ姉:
なによこれ。こんな余力があるんなら本番で出しなさいよ。
ハーフの後のハーフで今日のタイトルなわけね。
特に19km目の4分10秒って、今日の最速ラップじゃない(笑)
しかも1日でフルの距離を走ったわね。
20171112lap02
キミ兄:
最初は10kmっておもったんだけど、
リベンジで走ったっていうとブログ的においしいって思って(笑)
しかしなんか噛み合わせというか、盛り上げ方というか、
しっくりきてないんだよな~。
しかもどこも痛くない(笑)

キミ姉:
1日に42km走るスタミナはあるのよね~。
やっぱり酒の飲み過ぎじゃない?
本来ならアドレナリンが出るところが、
酒でマヒしてるのよ。

キミ兄:
麻薬中毒患者に麻酔が効かないようなもんか。
それはあるかもな。

キミ姉:
どうせ今週は水曜日からプーなんでしょ。
ついでに肝臓もゆっくり休めなさい。

キミ兄:
今回は30km走も1回しかできてないし、
まあ出たとこ勝負だな。

キミ姉:
今日も40kmやったし、一応踏めてるんじゃない?
スピ練は結構やってたしね。

キミ兄:
なんか優しいな。

キミ姉:
こうしている間にも、
他のマラソンブロガーがサブ3を達成するかもね~。
口惜しい?

キミ兄:
ええ!?厳しいな!
まあオレの場合は短い距離のタイムからして、
そもそもサブ3は無理筋だからね~。
だから例えば5000を18分台で走れる人が、
サブ3できたからって特に口惜しくないです。

キミ姉:
本当?

キミ兄:
そういう人は長い距離の練習すればサブ3できるから。
オレは全部上げないとダメだから。

キミ姉:
うわ~。言い切るわね。

キミ兄:
オレみたいに短いのが遅い奴が、
全領域で底上げするほうが、
世間の感動を呼ぶに違いない。

キミ姉:

まあアンタみたいにブログネタとして走ってる人は、
そういう風に思うのかもしれないわね。
みんながみんなそうじゃないから!

キミ兄:
フッ・・・・

キミ姉:
何よ、気持ち悪い。
とにかく、残りの期間は疲労抜きに努めなさい。
余計に体力使うこととかしちゃダメよ。

キミ兄:
オレだけの問題じゃないんだよ。

キミ姉:
中4日はダメよ。

キミ兄:
その時になったら考える余裕が無くて(笑)

キミ姉:
中学生並みの理性ね。

キミ兄:
そう言えば今日はスタート前に、
土浦在住のIさんにお会いできました。

キミ姉:
ああ、Tomさんと1字違いの人ね。

キミ兄:
でも確か12㎞くらいでぶち抜かれて、
ちょっと恥ずかしかった(笑)

キミ姉:
みんなアンタのTシャツ見て、
「あ~、撃沈してやがんな~」
って思ってたでしょうねえ。

キミ兄:
それはしょうがないよ。
だって激沈なければPBなしだから。

キミ姉:
ふっ。まあいいわ。
まあ少し酒を抜いて、つくばに向けて頑張るのよ。

キミ兄:
はいはい。
それでは今日はこの辺で。

キミ姉:
よろしく哀愁。
よろしかったらポチッとな。
20170918ブログ村

放送作家:
今週も始まるよ!

キミ姉・放送作家:
月曜から夜更かし!

テーマ曲:Mark Ronson ft. Bruno Mars/Uptown Funk


キミ姉:
何々~、これ! 今までにない選曲じゃない!

放送作家:
たまには趣向を変えまして~。星野源押しです。

キミ姉:
ああ、やっぱりそっち方面ね。でもこのPV楽しいわね~。

放送作家:
でしょでしょ~。マイコージャクソンを思い出しますよね。

キミ姉:
マイコー! やっぱりマイコーはサイコー!

放送作家:
それが言いたかったんですか・・・・

キミ姉:
ファンクと言えばこれよね~。
image

放送作家:
ああ!これは憧れのふらっとさんとの2ショット!

キミ姉:
そうなのよ~。思えばふらっとさんとの衝撃の出会いは、

2014年12月の足立フレンドリーマラソン。

da68d828

どう、このニヒルな表情。最小限なアクション。

今聞くと、単に面倒だっただけって言われるんだけど(笑)

もう、井上陽水かとおもったわ~。

放送作家:
それ、本人にもさんざん言ってますよね。

キミ姉:
いいのよ、それは!

でもここにきて、いろいろ共通点があることが分かって。

例えば身長はまったく同じ178cmなのよ。

放送作家:
へえ~。

キミ姉:
なによ。感動が薄いわね。

でも体重はふらっとさんが58kg。アタシが60kgなんだけどね。

放送作家:
ふたりとも薄いですね~(笑)

それだけが走力の差ではないですよね。

フルマラソンのタイムで言うと、20分くらい違いますよね。

キミ姉:
そんなの当たり前じゃない。

タイムなんかで競うつもりはサラサラないわよ。

次の共通点は、配偶者が同じ年生まれってこと。

放送作家:
ふらっとさんの配偶者って、ユキさんですよね?

あの商売敵の?

キミ姉:
だ・か・ら!その商売敵ってやめてくれる?

いまや一緒にビジネスを広げる同業者なんだから!

放送作家:
今回は二次会の場にトモコとコースケも乱入しましたね!

キミ姉:
写真が無いのが残念だわ。

でも稲毛海岸の流れで、浦安で二次会したのよ。

そしたらたまたま同じビルにトモコとコースケもいるってわかって。
2888-b635-4d31-805c-9281c0678f21-p
放送作家:
コースケ君はサトさんとえむさんとは面識ありますもんね。

キミ姉:
こういう機会にオトナに慣れさせてもらうっていう意図もあったんだけど。

放送作家:
サトさんも今回は電車の写真対決ができなくて残念そうでした。

キミ姉:
これからもいくらでも機会がありそうだわ~。

放送作家:
二次会には、たたたさんも来られたんですよね?

キミ姉:
たたたさんって33歳なんだって。

それで仏文学の研究にフランスで博士課程って、

どんだけ勉強好きなのかしら~。

放送作家:
ランニングとわたくしと留学生活」ですね。

たたたさんもキミ兄のブログで、

特に読書記録を参考にしてるって言ってましたね。

キミ姉:

不人気カテゴリーなんだけどさ。

意外と読んでくれてる人多いんだよね。

サトさんも読書の参考にしてるって言ってくれてたし。

諦めるもんじゃないわね~。

放送作家:
そういえば今日、古本屋さんが「自分も同じ境遇です」って、

カミングアウトしてましたね。

日本の古代の文字を研究して博士課程だって。

あの画像はホツマツタエ?

キミ姉:

えー。むつかしいことわかんない。

でもホツマツタエは日本書紀とかの時代だから、

たぶんもう少し新しいかも。

放送作家:
いずれにしても、好きなことに打ち込む人ってステキですね。

たたたさんも、この先どうするかわからないって、

おっしゃってましたけど・・・。

キミ姉:
時代のなせるわざもあるかもしれないけど、

好きなことに没頭できるエネルギーって凄いわ。

クリエイティビティという面で、

社畜になってる連中とは一癖も二癖も違う。

放送作家:
こういった方って話を聞くといくらでも

湯水のように言葉が出てくるんですよね。

宴会でもすぐに沈黙するアンタとは全く違う!

キミ姉:
うわ!どうして矛先がこっちにくるかな~。

しかし久々に30km走やったけど、

やっぱりtakumi練ブーストだと、脚にくるわね~。

放送作家:

やっぱりそうですか。

先日のハーフでは、ターサージールでオッケーだったのに。

キミ姉:
普段の練習コースのゴムチップ舗装と昨日のアスファルト舗装の

違いもあるかもしれないけどね。

心肺よりもスタミナよりも脚が最初に売り切れた。

シューズの選択次第ではもっと楽だったかも。

放送作家:
楽といえば、かっきぃさんは楽そうに走ってましたね。

カラダも軽そうなんで、まるでフェアリーですよね。
1ca1-4fe7-47da-a6ec-f68b5e01b5c4-p
キミ姉:
カラダのパーツのサイズが、常人と違うのよ。

脚とか本当に細いわよ~。でも四頭筋は抜群に発達してて。

うっかり触っちゃった。

オレチン、ゴメン!(笑)。

放送作家:
いや、オレオさんに謝る必要ないですから。

あれはただ妄想で言ってるだけですから。

キミ姉:
発展期にはああいう人も必要なのよね・・・・

しかしオレオさんをどこまで後押ししていいのか・・・

放送作家:
たぶんかっきぃさんの反応を見ながらの方が安全です。

それで今日はダメージは残ってるんですか?

キミ姉:
それが驚くほどダメージが無いのよ。

30kmも走ったなんて思えないくらい。

今週末の坂東いわいハーフはどうするかな~。

放送作家:
何が選択肢にあるんですか?

キミ姉:
ハーフのPBを狙うか、それともサブ3のMペースで走るか。

あるいはキロ420くらいで抑えめに走るか。

ハーフだからいくらでも選択肢があるわ。

放送作家:
まあしかし、そろそろつくばに向けて、

現実的なタイムを出す必要がありますよね。

キミ姉:
はい、頑張ります。

坂東いわい頑張れ!のポチをお願いします。
20170918ブログ村




↑このページのトップヘ