量は質を凌駕する

 ~ アウトドアと読書の日記

カテゴリ:●RUN&RIDE > ランニング日記

アレサ・フランクリンが亡くなった。オレはそんなに彼女のことを知らない。唯一の接点は大好きだったBlues Brothersへの出演か。たまたま映画のシーンのUtubeがあるのでご覧ください。パワフルそしてチャーミングなアレサの魅力満載だ。Think about it! Freedom!

しかし突然自分の嫁さんが「フリーダム!」とか叫びながら詰め寄ってきたらビビる(笑)
何回観てもジェームスブラウン牧師の説教が最高だ。Jesus tapdance Christ!

今年に入ってからの帰宅ラン。

5月3回
6月2回
7月3回
8月2回

それなりにマジメにやっている。
そして今月はこれで225㎞。
週末につく天で48km走れば273kmになる。
久々の月間300kmにリーチだ。

帰宅ランってスピードはそれほど期待できない。
なにしろ信号待ちが多い。
本当はできるだけ時計は止めない方がいい。

でも仕事が終わった瞬間に走り始めて、
帰宅に掛かる時間も走り続けられるので、
時間の使い方としては非常に効率的だ。
今週みたいに疲労ピーク週には特に良い。

今週はウィークデイにあと10km、
土曜日に10kmで日曜日のつく天を迎える予定。
今日走ってみたら予想以上に疲労がたまっていた。
しっかり疲労を抜かないと痛い目に遭いそうだ。



最近は本当に帰宅してからが忙しくて、
とにかく早く職場を離れるようにしている。
家に帰ったら、読書、映画、ブログ、勉強と、
ゆっくりする暇がない。
まあ好きでやってるので文句があるわけではないが。

勉強に関しては基礎をほぼ終えたのでようやく過去問に着手。
やってみて、これまでの勉強は無駄ではないとは思ったが、
本番の試験では結構細かいところを突いてくるのが分かって、
ようやく焦りも現実味を帯びてきた。

共通一次世代はこうなってからが強い(笑)

試験の大半は法令の内容についてなので、
試験に出そうな法令の箇所を紙に抜き書きする。
類似項目の比較表を作る。
法令の原文を直接何度も暗記するくらいに読む。

今時点の感触は五分五分か6:4で落選。
でも上の対策をやって行けば通る気がする。
50問中36問解ければ合格だ。
あとは11月末の試験までの時間との戦い。


こんなに忙しいのでブログも「オレの45」を書こうかと思い、
職場で下書きをしてみた(職場からのアップロードは不可)。
そしたら45のうち8書いたところで2千字を超えた(笑)

そもそも不人気コンテンツ(笑)なのに、
こんなに手間がかかってはしょうがない。
もうちょっとヒマになったら書きます。
ベスト50リストだけは今回勢いで作りました。
あ、オレのは「読書のオレの45」です。

2300冊から選んだ45冊なので、
そこそこ密度は高いと思う。
一部の方、お楽しみに(笑)


本日の走行距離:17.5km
今月の走行距離:225.5km
本日の最低体重:60.3km
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

久々に関東を台風が直撃した土曜日。朝起きた時はまだ雨が降っていなかったので、マンションの管理組合の会の前に5kmだけ走ってきた。昨晩のペース走の疲労抜きが目的だったのでキロ7くらいのつもりだったのだが、なぜかキロ6を切ってしまう。

自慢じゃないス。これまでずっとキロ6分半からキロ7で疲労抜きジョグを続けてきたのに、久々にキロ5分を切って走ったらカラダが速いペースに慣れてしまって勝手にペースが上がった。人体の神秘!

スピード練習の効果って言うのはこういうところにあるんでしょうね。てなことを考えながらマンションの理事会に出席して管理会社の兄ちゃんをとっちめて土曜日の午前中が終わった。

午後は最近お決まりの受験勉強。そして夜は餃子なので、家では久しぶりに餃子を包む。
DjL9Xz-U0AEtJEI
最初の30個はトモコ包、後半の30個はオレ包。差は歴然。まだまだ修行が必要です・・・


さて、その昨日のラン。こんなラップでした。4ラップ目からはほぼキロ5アンダー。最後の4kmくらいは閾値走くらいのしんどさ。涼しいころならこれはMペースよりも緩かったのだが・・・
20180727lap
でもキロ4分半近いペースで走ったこと自体が数か月ぶり。気温は28度弱だったのでこんなところか。10キロを47分20秒、キロ4分44秒で走れた。このペースで一度脚を動かしてしまうと脚がそのリズムでしか動かなくなってしまう。

さて明日は30km走。キロ6くらいで行きますか。

本日の走行距離:5.0km
今月の走行距離:193.8km
本日の最低体重:60.5kg
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

まあそんなたいしたことではないんですよ。


今日は水曜日なので帰宅ランしてきた。先週とおなじコースの靖国通り→京葉道路。気温は今週としては低めで、たぶん秋葉原をスタートした18時前で31度あるかどうか。でも湿度はちょっと高め。
20180725course
スタート当初5kmくらいまではカラダが重かった。暑かったし。でも肩の線と腰の線を意識して捻りをくれるとキロ6くらいで安定してきた。
20180725lap
10km過ぎるとキロ6切れたりして、気持ちよく走って帰れた。距離はちょうど18㎞。

ところが家に帰って風呂を浴びて夕食の席に着いたのだが、並んでいる食事を見た瞬間異変が。

食欲がない!

オレとしたことが!

枝豆すらも!!






ちょっと頑張ってペース上げすぎたか。熱中症とは言わないが暑気あたりくらいかも。でも食べないとカラダがまいる。ここは酒のチカラに頼るしかないか。

てことで節酒の禁を犯してしまいました。ま、いいか。






しかし月曜日のMINATOハーフマラソンの受付騒動、尾を引きそうですね。あの受け付けフォームってRANNET側が提供しているものだと思っていたのですが、参加者側が詳細設定するんだろうか。あるいはフォームそのものを参加者側が作るのか。いや、RUNNETに履歴を連携して残す仕組みだからそれはないですよね。でもテストはしなかったのか。

それにしても受付開始してから山ほど照会が来て焦っただろうなあ。しかも確認しようにもアクセス集中していて主催者と言えども画面にアクセスができない。状況が分からない中ではやり直しという選択しかなかったでしょうね。自分もオンラインサービスには散々かかわってきたので分かりますが、トラブルの最中にはどうしようもない。エントリーできてた人は不満でしょうけど。

主催母体がどういう団体なのかは知りませんが、初回なのでいろいろあるのはやむを得ないと思います。自分も横浜マラソンの第1回に参加しましたが、見事に距離が足りなかった。でも第1回に参加できたのはいい思い出です。今やまほどある大会も初回は色々あったんでしょうねえ。この大会もこれにめげず何回も続く大会になるといいですね。


本日の走行距離:18.0km
今月の走行距離:175.7km
本日の最低体重:60.0kg
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

マジで流血だった。
20180718run
いつもは緑三の交差点から東雲方面を目指すのだが、今日はちょっと体力に自信がなかったのと、向かい風が強かったので街中を走るべく、靖国通り→千葉街道(京葉道路)で帰る事に。



蛇足なのだが、帰宅ランの際はできれば職場の人(上司とか)にひとこと言った方がいいような気がする。職場の人に認識されている方が、労災認定される確率(あくまで確率ね)が高まる気がします。

かつては労災(通勤途上災害)って申請経路をちょっとでも外れるとなかなか認定されなかったけど、他の用事で寄り道したりしてなければ最近は認定されるようになってきたようだ。もちろん帰宅ランの途中にランニングが原因で足を痛めたとかは多分ダメだが、交通事故に遭ったりしたときは保険よりは労災の方が断然心強い。

なお認められた場合でも通勤定期代の問題は残るし、労災はあくまでケースバイケースではありますが参考情報ということで。気になる人は「通勤ランニング 労災」などで検索してみて下さい。でも労災降りなくても、お前ら走るんだろ(笑)



さて、このルートが予想以上に走りやすかった。従来の靖国通り→三つ目通り→湾岸道路だと、緑三から木場あたりまでが歩道が非常に狭く走りにくかった。京葉道路も走りにくいのかと思ったら、そもそも靖国通りから歩道はずっと広い。かつそれが荒川まで続いている。

気温は秋葉原を出た時が31度。都心でもありさすがに息苦しい。でも墨田川を渡るあたりから徐々に気温は下がり、それほどつらくもない。途中でこんなところに寄ってみた。
20180718182241_p
横網公園に建てられた、東京慰霊堂。この場所自体が旧陸軍被覆省跡で、関東大震災の時にこの広場で大きな竜巻が起きて、ここに避難していた人たち数万人が亡くなったそうだ。慰霊堂は関東大震災と東京大空襲の犠牲者の霊を弔うために、戦後になって建立された。関東大震災にご興味のあるかたは、こちらもご参照。



そして船堀から南にそれて今井橋で旧江戸川を渡り市川から浦安へ。信号が多いのでちょっと時間はかかるが6時前に秋葉原を出て8時半には自宅に着いた。しかし市川から湾岸道路を横断して浦安に入る直前で、暗がりで路面が見えず転倒。転倒したのは昨年9月の皇居以来。いや、それでもこけすぎか。

記憶にある限りだと、2005年にいちど転倒したあとは2013年まで転倒したことはなかったのに、去年、今年と連続して転倒。救いは膝の擦り傷が大したことはなかったので、ズボンを気にしなくて済む。完治するまでは色々漏れだすので。

どっちにしても、特に重傷だった右ひじからは結構ダラダラ流血していて、すれ違った高校生が「うわ!」ってビビっていた。いや、オジさん堅気ですから。これで完治するまではまたキズパワーパッドのお世話になります。キズパワーパッド高いんだよな。労災降りないかな。無理だろうなあ…

つい先日「夜間ランは危険」って書いた端からみっともないねえ・・・



帰宅したらお待ちかねの新ディスプレイが届いていた。
DSC_0147
さっそく設定してみる。ちなみにHDMIで接続するためには、ディスプレイ側の設定ボタンで選択する必要あり。そしてお気に入りの「ブラックホークダウン」。右側は古いディスプレイをRGB接続。1つのパソコンに二つ同時につないでいます。
DSC_0146
もう最高!これで映画を観ながらブログが書ける!(笑)

以前はこれだったのだから雲泥の差だ。(丸数字は無視してください)
DSC_0074 (1)
さて、それで問題なのは椅子。以前、結婚10周年祝いでダイニングの椅子を新調したことを書いた。こんな奴。
DiNuvA5UEAAzIQo
予算の都合で3脚しか買えなかったのだが、これが実に居心地がいい。ソファよりも座り心地がいいので、夜リビングでくつろぐときも思わずこっちに座ってしまう。まるで日当たりのいい場所を探すネコのようだ。カラダがこの椅子を求めているのが分かる。

特に事務職だと、起きている間は椅子に座っている時間が一番長いわけだから、できれば自宅の椅子は選びたい。中途半端な椅子に座ると、大臀筋とか内転筋にも悪影響がある気がする。

ということで、自分の部屋用に1脚追加で注文してしまった!まさに清水の舞台から飛び降りるつもりで。職場が変わってタガが外れたのか最近買い物し過ぎなので、さすがにこれ以上は冬のボーナスに回そう。

本日の走行距離:18.0km
今月の走行距離:95.5km
本日の最低体重:60.0kg
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

昨日のブログ論的投稿にはたくさんのいいねをありがとうございました(棒)
(午後8時時点でOUTポイント2780に対しINポイント170)
自分はブログ村でも相対的にINポイントが少ないほうだと自負している。

あと同じように少ないのはm〇〇〇さんとかU〇〇さんとか官〇〇クンとか(笑)
逆に多いのはぱっきーさんとかTomさんとか。
この差はなんだろう・・・

ちなみにPVでのランキングは、モバイル画面にブログパーツを貼ってないので正確に反映されていない。ライブドアのアドミニ画面ではPCの4倍くらいアクセス数があるのだが。

しかしブログにおいてタイトルは大事だ。昨日のくらい直接的なタイトルだとOUTポイントは確実に上がる。でもタイトルに釣られて読んでみたらがっかりだった、と思われたくないので、タイトルと内容のバランスはできるだけ取ってる。できればタイトルの方が控えめになるくらいに。



昨日のブログ論に一つ付け加えるとすれば、面白いブログを書く人って怒りを笑いに変えて書けるってことだろうか。かつてこういうことがあった。

オレがいつものマイコースを夕暮れに走っていると、愛犬家が犬を散歩させていた。そのリードが長めで犬がどっちに行くか予測が付かない。オレはやむなくスピードを落として、徐行しながら追い越し。そのことをブログに書いてやろう、きっと賛同者は多いはずだ、と思いながら帰宅。

そしたらあるブロガーが偶然同じ経験をブログにその時アップしていて、しかも彼は自分がそのリードでリンボーダンスしているイラストまでつけて、自らの体験をきれいにネタとして昇華させていた。負けたと思った。まあ勝ち負けではないが。

うまく笑いに転化させてると、さすがだなあと感心します。



今回の故障。正月前後くらいから今の故障を予感させるような違和感は時々あって、歩いていると突然鼠径部が引っかかったりしていた。思い当たる理由としては、12月のいすみ健康マラソンで腕の振り方に開眼したことだろうか。

以前から自分は左腕の振りが弱く、左右均等に腕が振れてないと認識していたのだが、いすみハーフの時に両腕を均等に振ることができて、結果PBを更新できた。それ以来、普段の練習でも左腕をしっかり振れるようになった。

この頃から、時々左脚に違和感を感じるようになった。きちんとした因果関係は不明だが、従来左腕の振りが弱かったのをどうにかして体の腕以外の部分のアクションでバランスをとっていたのが、突然腕のアンバランスが無くなったので腕以外の動きのアンバランスが表に出てきた、ということだと理解している。

これまで53年やってきたバランスを変えたわけだから、これから新しいバランスを取るために多少の時間を使わないとならないことは理解している。でも両腕のバランスが取れることで、以前はできなかったこともできるようになっているはずなので、この壁は頑張って乗り越えたい。たとえ今シーズンを棒に振っても。



ちなみに話を戻すと、ブログ論以外でよく読まれるタイトル(ブログテーマ)の筆頭は、トレーニング効果だろうか。インターバルの効果とか30km走の効果とか疲労をためた結果の効果とか。大会結果速報、特にPB更新の場合は鉄板だ。普段2000前後のPVが5000くらいいったこともある。

意外と読まれないのがランニングエコノミー。自分としては付加価値は高いと思っているのだが、ランニングケミストリーの方が人気がある。逆にOUTポイントがガタ落ちになるのは映画ネタ。ビジネスネタはPVはそれほどでもないが、後になって印象に残りましたと言ってもらえることが多い。

でも何がウケるとか関係なく、自分の書きたいことを書きたいですよね。読まれるテーマだけを書くのってなんか違う。PVやポイントは増えなくても、自分と同じ目線で自分と同じ関心を持ちながら待ってくれている人を思い浮かべながら今日も書いています。

そうだよな~って思ったらポチっとお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

↑このページのトップヘ