量は質を凌駕する

 ~ アウトドアと読書の日記

カテゴリ:●徒然 > 日記

今日もまた走らなかった。

ちょっと日帰りの出張で帰宅が遅くなったこともあるが、カラダが依然としてダルい。まあ先週1週間も地球の裏側に行っていたので疲れが出て当然だろう。ここで無理してまで来週のマラソン大会を何とかしようという感じでもない。条件が悪い時に無理することは無い。

数年前に帯状疱疹になったことがあって、どうもあれ以来追い込んだ練習にはなんとなくカラダが拒否反応を示すような気がする。そもそもそんなに丈夫じゃないのだ。本当のカンテツなんてやったのは人生で一度か二度だけだし。

それでも毎年毎年距離を刻むことでちょっとずつ走力が上がっているのを感じるし、何より太腿が少しずつ太くなっている。もちろん本人にしかわからない事だが。写真で見てもほとんど分からないが本人には分かる。それが安心材料。



ブログを書くときに皆さんはストーリーを考えてから書いてる?それとも書きながら考えている?

ある程度の長さのブログを毎日更新している人は多分ほとんど何も考えずにパソコンもしくはスマホに向かっているのではないか。あ。毎日更新している人の多くがスマホではなくパソコンで更新している気がした。(のぞくぱっきーさんw)

話がそれた。

自分も書きながら考える派。書き出しとかタイトルとかくらいはあらかじめ考えていることもあるが、ブログの最後までのストーリーを作り上げてから書くということはほとんどない。少なくともパソコンの前に座るまでは。

パソコンの前に座ってからストーリーを最後まで考えて書き出すことが3割、残りの7割は書きながらストーリーを作って行っている。だから何を書いているのか分からないブログが出来上がる。もしくは途中でなんどもぶった切られたブログが完成する。

昨日のブログは珍しく最初にストーリーを作って素材を集めてから書き始めた。ああ、これもすいませんね、見掛け倒しのタイトルで。今どき厚底って書いとけば面白いようにOUTポイントとかPV入るもんね。で、開いてみたら妄想満載のブログだったって、申し訳なかったです。しかし前日のポイントの倍だからね(笑)



そんなふうに毎日のブログ更新をその日暮らしでこなしている人のことをDAY BLOGGERと呼ぼう。ってブロガーって英語で書くとGが2つなんですね。知らんかった。BLOGERでもいい気がするが、これは多分元のBLOGが「ブロッグ」と「ロ」にアクセントがあるせいだろう。もしくは「ブロォグ」。

蛙を意味する「FLOG」と同じだ。もともとは「WEB LOG」だったわけだから「ロ」にアクセントがあるのもうなずける。いや、うなずいてどうする。



BLOGGERで思い出したがそもそも今日のブログのタイトルは「あれから10年」だった。オレが10年前に本格的に英語を習い始めた時のことを書こうと思った。でも書き始めてみてああこれはつまんねえなあと思って、ふとDAYBLOGGERっていう単語を思いついたので変えた。まあブログなんてそんなもんです。

毎日をきちんとストーリー立てて書かなくてもいいやって割り切れる理由は、毎日書いているから。毎日書いている人のブログは読者の方はできれば毎日読んであげて欲しい。毎日書く、そして毎日読まれることを前提に書いているDAYBLOGGERは多いと思う。その日完結のブログを毎日書くのは相当大変だから。

自分ももちろん毎日読まれることを前提に書いてますよ。そうじゃないと毎日なんて更新できない。そして1か月くらい前に書いた伏線を今日回収するなんてこともざらにあるんで、毎日読んでないとわかんないですよね。それをイチイチ説明はしない。

説明する人もいるけど、説明したらつまんない。例えば怪盗紳士の1000mインターバルが3:35で盛り上がれるか盛り上がれないか。みたいなことです。



この辺から当初予定していた英語ネタに行こうかと思ったらもう結構書いていた。なのでとりあえず今日はこの辺で。あとこれはお願いですが、座右の銘Tシャツを申し込んだ人はTシャツが届くまで毎日下のバナーをクリックしてください。


なんのためかって?
Tシャツが無事に届くように、っていうおまじない(笑)
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

機動戦士ガンダム全43話を見終わった。いやー、1日に5本くらいは観られるので1週間あれば全部観られますね。流しで観たので細かいところまでチェックしてないが、高校生の時の再放送では見逃した回とかもあって、非常に楽しめた。Amzon prime videoお勧めです。

まあ細かいことだが、重力が無いのにラストシューティングの後でガンダムが崩れ落ちるのは変だよね。もしかしてこれって伝説でしょうか(笑)




年末にはまだ間があるが、先週の「伊集院光とラジオと」で「今年のベストバイ」っていうのをやっていた。九州弁?と思ったが違うようだ。おまえこれ知っとっと?

まあ今年は、ですね。自分も生れて初めての退職金を支給されて、しかも退職控除が効く上に源泉徴収だったのである意味何の心配もなく使える金だった。ちょっと調子に乗って使い過ぎたか・・・

トモコが泣き叫びながら「それはコーちゃんの教育資金だから!」ってすがり付かなければ競走馬の一頭も買っていたかもしれない(嘘)

今年はいったい何を買ったんだろうってamazonの履歴とか自分のブログとか見たら実際結構買ってましたね~。でも1月にこれを買ったときはこんなに重宝するとは思わなかった。まさに今年のベストバイ。

第1位
510220dc


もしこれがなかったら自分の今年1年はどうなっていただろうかというくらいに依存度が高かった。膝小僧の痛みから解放されてエコノミークラスに長時間乗れるようになったのもこいつのお陰だ。これで2万3千円はお釣りがくる。来年もよろしくお願いしたいものである。


第2位

これは凄いっすよ。価格は3万円と少々高めだが何よりインクが安い。タンクに入ったインクなので一回の交換で何千枚と印刷できる。普通のプリンターが1枚10円くらいかかるところがこいつは1枚1円以下。あたりまえだけどwifi接続。そしてスイッチを入れてから立ち上がるまでが秒殺だ。今年は半年くらい受験勉強していたのだが、参考書をコピーしてノートに貼るときに本当に助かった。立ち上がりが遅いのは本当に困る。こいつの一つ上のモデルがmotoさんの職場に合ったのは驚いた(笑)



第3位
e355bdbe
innov8のX-TARON225。標準重量225gらしいが実際は200gちょっとしかなかった。こいつは本当に良かった。まずは8月末のつくば天空ロード&トレイル。気温37度の中を生還できたのはこいつのお陰。それにお陰でトレイルが好きになった。ロードでも普通に走れるし砂利道ガレ場も足が痛くならない。強いて言えば濡れた岩では足が地面から離れる時にちょっと滑ることくらいか。自分の場合はそんなところに行かないのでこれで本当に重宝してます。普段使いもOK。色がカッコいい。ちなみに値段はアートスポーツで8千円弱だったと思う。



第4位


これは下半期の最大ヒットかもしれない。11月のクソ忙しい時になぜかパソコンのハードディスク換装を思い立ちノートパソコンと合わせて換装。作業はトータルで2時間ほどだったがこれでPCの立上時間は毎日5分、1か月で150分、1年で1800分30時間の節約になったと思う。多分。
このブログに刺激を受けて換装した人も多いのではないだろうか。さあ、正直に言ってみよう(笑)

あとはパソコンの引っ越しのゴタゴタの中で壊れた外付けハードディスク(NAS)。まだ義父のサトシのところに入院している。サトシは何度か弱音を吐いたのだがオレが色々ネットで情報を見つけてきては「あと少しだから頑張れ!」と督励しているところだ。業者に持ち込んだら6万円以上かかるらしいのでサトシにはじっくりやってもらおう。


第5位
16102_1
無印のキャリーバッグ(35L)。上の写真の左から2番目。15年くらい使っているキャリーバッグがあったんだがさすがに何度も内外の旅行に使ってガタが来たので今年買い換えた。これが値段はそこそこだったのだが、やっぱりキャリーバッグは4輪ですね。とりあえず押すだけでいいので手が楽。

さらには自分はこれプラスビジネスリュックサックを担いで出張に行くのだが、例えば空港でリュックから何か取り出したいとき、キャリーバッグはポーンと前に押して勝手に走らせといて、そのすきにリュックサックを背中から降ろして目的のものを取り出し、終わったら前を走っているキャリーバッグに追い付く、なんていう使い方もできる。トシちゃんがマイクを放り投げてる間にクルクルターンするのと同じだ。正しい使い方ではないが、2輪にはまねができないはずだ(笑)

何よりも静かに転がるので引っ張っていてもストレスを感じない。自宅から最寄り駅まで徒歩で20分くらいあるのだが、なんならずっと押していくことも十分可能。これはいい買い物でしたね~。14,800円。



まだあと5点くらいあるんだけど飽きてきたので今日はこの辺で。ちなみに今日も走りませんでした。

でもまりんこさんにおしえてもらったコレ。INSTINCT!本能!! 
そろそろみんなの235も寿命だから来年はこれがスパークするかもよ。14時間作動するのに235並みの稼働時間。235との違いは10g重いこととVO2MAXが出ない事。いや、それ要らんやろ。




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
激沈上等Tシャツ、今回のお申し込みは223枚でした。ありがとうございました。

今日は雨の予報だったので走れないなあと思っていたら、家に帰ってきたら霧雨だったので走るのはやめた。年を取ったなあと思うのはこういう時。昨シーズンは9月ごろに小雨の中を走ったら風邪気味になって4日間くらい走れなかった。

1月にも本当に寒かったが霧雨だったので大丈夫だろうと思って1時間くらい走ったらやっぱり風邪をひいて、そのままインフルエンザになって昨シーズンはおじゃん。数年前なら全然大丈夫だった行為が、いまや全然大丈夫ではない。

今週は月曜日から急に冷え込んだが、出張明けで疲れていたこともあるんだと思うが、やっぱり鼻がつまりまくっている。こんなことで1シーズン棒に振るくらいなら月間300km達成できなくてもいいや。

11月くらいからなんとなく距離に対するこだわりが無くなっていて、その代わりに毎週30kmはコツコツと続けている。

9/30 30km 5:35/km(マイコース)
10/6 29km 5:08/km(マイコース)
10/8 24km (笠間トレラン)
10/14 30km 4:51/km(マイコース)
10/21 42km 4:49/km(アクアライン30km地点)
10/28 19km 4:36/km(マイコースDNF)
11/3 42km 4:45/km(ぐんまマラソン30km地点)
11/11 30km 4:59/km(マイコース)
11/17 30km 4:37/km(マイコース)
11/25 (結婚記念日と試験のためDNS)
12/2 21km 4:17/km(いすみハーフ)
12/10 30km 5:07/km(マイコース)

総距離よりも毎週の走り込みにこだわるって上尾の鉄人みたいだな。でも他のこともやりながら走り込むには1週間ごとのサイクルにこだわるほうがやりやすい。なんだかんだで11本そろえた。DNFを除いても10本。これやってれば雨で休んでもいいんじゃない?


さて、今週末は加古川の1週間前なので距離をどうするか。ただこの30km走からの回復は1週間あれば十分なので日曜日にサブ4くらいで30km走るかも。翌日の回復は遅くなったが1週間単位での走り込みの疲労は抜けやすい。誰か一緒にいかがですか?
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

ガンダムはついに「光る宇宙」。キシリアが久々に前面に出てきたので俄然面白い。しかし「子供の頃のキャスバル坊やと遊んであげたこともあるんだよ」って「ORIGIN」とはちょっと違わないか?あれは手錠プレイか?(笑)



昨日の30km走が激しすぎたからか、はたまた出張中に痛風の薬を飲んでいなかったからか、左の足首が痛い。腓骨筋辺りがズキズキする。加古川に向けて追い込むべき時だがここで壊れたら意味が無いのであっさりランオフ。明日は雨で明後日は宴会だ(笑)



しかし昨今のブログ村のホットな話題と言えばこれでしょう。自分の芸風とは正反対の話題ではあるがちょっと感じたことがある。

自分の場合は正直言うと今は誰に見られても構わないと思いながら書いている。前の勤務先の時は、勤務先の秘密警察みたいな人事部に見つかったら面倒だなと思いながらちょっとビクビクしながら書いていた。自分も一時そんな部署にいたのでやり口は知っている(笑)

もしかしたらバレてたのかもしれないが当時も今も職場や業務の話題を書くことは自らに禁じているので摘発する口実が見つからなかったのかもしれない。でも我ながら恥ずかしい内容はあるので、その前にわいせつ罪で摘発されそうな気もするが。

そんな窮屈な職場も去って退職金ももらった瞬間にサラリーマンシリーズとかガンガン書いているが(笑)



でもブログ村で本当に人気のあるブログって、心の柔らかい部分とかもさらけ出しているように見える。それは職場では回りの人もおそらく目に耳にすることが無いその人の部分かもしれない。そんな一面を見られるのは恥ずかしいというか予期していない事だろう。

そういう目線で見られている中でのびのび書くのは難しいだろうな。そんなつもりで書いてない、というのが一番あたっているかも。そう考えたらそんな生身の文章を読ませてもらえているというのは実に貴重なことなんだなあ。



なーんて、柔らかい箇所が一つもないブログしか書けないオレが言ってもしょうがないですね。そう言う意味でも誰に見られてもまあいいやって開き直ってるというのが正しいのかも。

なんてこと言ってたらララァが・・・・・
こんなに嬉しいことは無い・・・・


間を端折り過ぎたぜ・・・・
(ここは「取り返しのつかないことをしてしまった」が正解)


このあたりとエヴァンゲリオンの最後の方は捉え方がそっくりだな。それにしてもあっけない。

本日の走行距離:0.0km
今月の走行距離:62.3km
本日の最低体重:61.4kg(リバウンド)
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

金曜日の夜から受付している座右の銘Tシャツ、今回も多くの申し込みを頂戴しありがとうございます。受付がうまくいかずメールを頂いている方もいらっしゃいますが、順次返信していきますので今しばらくお待ちを。

申込みはこちらから。→【激沈上等!】座右の銘Tシャツ頒布のお知らせ【〆切は12月9日】




今日の午後の便でようやく帰ってきた。月曜からなので6日ぶり。今回は行き帰りの機中でたくさん映画やらドラマやらを見たが予想外に面白かったのが木村拓哉主演のドラマ「BG」。自分は以前からキムタクはコメディが絶対面白いと主張し続けていた(笑)のだが、その主張が裏付けられることになった。

とくに中学生の息子との掛け合いがいい。ずっとコミカルなやりとりで最後ちょっとしんみりするのも良かった。あれをわざわざ今から引っ張り出してみる人もいないと思うが、全日空で欧米出張する人は是非(笑)

あとは載せ忘れていたパナマ運河の写真を1枚。運河を望む展望台。これは船が入ってくる直前だったので、この後さらに人が3倍くらいに増えた。
IMG_3063
パナマのホテルのジム。初日の夜と4日目の朝だけの利用だった。なぜか18階建てホテルの最上階という抜群の場所にあった。初日はわずか5kmだったが、前日のハーフマラソンの後遺症か長時間飛行機で座っていたせいなのか、数時間後に膝が痛み始めた。
IMG_3034
いろいろ調べていると、膝そのものではなくてフクラハギの筋膜に変な張りが。そしてさらに辿ると大臀筋の下の方がこわばっていた。肉離れでなければ痛みはだいたいそんなもんだ。

さらに帰路。ヒューストンのジョージブッシュ空港で見かけた寿司屋。そういえばこの前日がジョージ・W・H・ブッシュ大統領の葬儀の日だった。まあ寿司とは関係ないが。
IMG_3031
そしてロッキー山脈。広い。
IMG_3143
明日は時差ボケ解消にゆっくり30kmくらい走れるといいのだが。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

↑このページのトップヘ