量は質を凌駕する

 ~ アウトドアと読書の日記

カテゴリ: ●RUN&RIDE

木曜日のスクワット500回と金曜日のスクワットTT、そして昨日は普段より長めに14km芝生走で少々疲れが出たのか、今日は1時間昼寝。気持ちよかった!

その後に、これから恒例にしたい週末のミドル走20km。シューズは久々のターサージール6でしたが、最近INOV8での芝生走ばっかりだったんで、逆に柔らかく感じましたね。こんなにソフトなシューズだったんだ。

後継はターサーエッジというモデルで色々変わったみたいですが、Takumi renが無くなった今、ちょうどいい足幅と軽さのシューズはこれくらいしかない。とはいえ不安なので、ネットで検索して売れ残っているターサージール6をゲット。

これで今シーズンは持ちそう。

ランの方は5分半くらいでスタートして5分ちょっとくらいで淡々と進む。ちょっと疲れてましたかね。それ以上はスピードがなかなか上がらなかった。でも落ちることもなく16kmまでほぼイーブンペース。

前日の14kmが普段の自分としては長めだったのと疲れもあったのか。しかし去年の練習中のころの「走り込みが足りない」という感覚から比べたら、脚のしっかり具合は段違いです。20km走やるといつもは10km過ぎで脚に疲れが出てくるのですがそれがない。

スクワットの疲労(笑)もしっかり抜けたら、30km走とかは楽しいだろうなあ。という予感がする20km走でした。16km以降でラップが落ちているのは、たまたま前職の後輩と路上で出くわしたから。
20200405lap
後輩君とは社会的距離、パンダ一頭分を保って4kmばかりゆるゆる6分半ペースくらいで近況を交換。どの会社も色々大変ですね。ただ自分の古巣はイマイチまだ緊張感が無いようでしたが。これで今週は久々の60km。普段の生活が戻ってきた感じがする。
一応、オレも含めている(笑)




自分がこの自主ロックダウン生活でパスタイムとして楽しみにしているのは、一つは以前も書いたNHKオンデマンド。このタイミングで龍馬伝の追加が次々とされているのでありがたい。最近は徳川慶喜も観ています。

もう一つは浦安市図書館。家の近所に分館があって、インターネットで予約すればここで受取と返却が可能。3月中は2週間ほど休館してましたがその後営業再開。今は予約分の貸出と返却だけ扱ってます。

返却した本は一冊ずつアルコールで拭いてましたね。このご時世に、自宅にいざるを得ない市民のためにリスクあるにもかかわらず窓口を開けて頂いて本当に感謝しかない。

緊急事態宣言が出たらこの窓口も閉じられるんでしょうかね。ま、もともとコモリストなんで、2か月や3か月の籠城、屁でも無いですが。

緊急事態宣言、出るんでしょうか。



本日のスクワット:340回
本日の走行距離:20.4km
今月の走行距離:42.6km
本日の最低体重:61.2kg
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

今日は朝から寒くて、ランの方も寒い中でとりあえず走っとくかという感じで夕方からスタート。

最初の5kmくらいはキロ6からEペース。ああ、今日はこんなものかと思っていたら、7km目からキロ5を切れてきた。脚は若干重いものの息は余裕。しかもピッチが170台前半とかなりストライドも取れている様子。

これってスクワットの効果だよねと思いながらさらに進むと13kmあたりから4分40秒も切れ始める。この辺でようやく脚が暖まってきたようで、股関節から太腿にかけての筋肉のチカラで進んでいるのを感じる。パワーというよりはトルクが増した感じを明らかに体感する。

ガソリンをハイオクにしたら今まで2速でしか登れなかった坂を急に3速で登れた感じ。しかも距離を進めてもパワーが落ちない。そのまま17km目で4:35の本日最速。
20200329lap
今月はここまで120kmしか走れていないのでもっと走力が落ちているかと思ったが、ここはスクワットの効果か。最後は少し垂れたものの盛り返して4:28で20km終了。

前半は着地位置を真下に置くよう意識したのでほとんど負荷なし。体幹トレーニングのお陰で着地位置がずれにくい気がする。後半は多少ピッチを上げて脚にも負荷がかかったが、スクワットのお陰で負荷がかかり続けても結構平気。



20km走ったのが1か月ぶりだったので着地衝撃も相当に感じたが、これもスクワットのお陰で最小限だった気がする。やっぱりインターバルって心肺のトレーニングですね。去年は結構インターバルやりましたが、ここまで筋トレ効果は感じなかった。筋トレとしてはスクワットの方が断然効果があるし、何より毎日でもできる。

さて、この余裕を感じたところで、来週以降どういうトレーニングメニューにするか。次はもっと走れる気がして今日は走るのが楽しかった。スクワットとの組み合わせから言えば、20km走くらいがいい気がします。新しいシーズンの始まりだ。



やっぱり走れると余計なことを書かなくて済むのでいいね(笑)


本日のスクワット:300回
本日の走行距離:20.0km
今月の走行距離:142.5km
本日の最低体重:61.2kg
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

いやー、スクワットって大臀筋、ハムストリングス、大腿四頭筋を直撃するんですよね。そういう意味では走る筋肉と完全に被る。これらはある意味、走れば鍛えられる筋肉です。

スクワットで使う筋肉に最も近いのは階段上りでしょうか。階段上りって、スクワットの次に自分が避けてきた類の練習なんですよ。とにかくしんどい。それやるんなら通勤の時の階段とかいくらでもやる機会はあるけど、しんどいので徹底的に避けてきた。

これでもし走る方にいい効果があるのなら、これまで散々機会を逃してきたことになるな。これで4月以降に再開しようと思っているインターバル走にどんな影響があるのか。



走るための筋肉へダメージを与えると、ランニングの方が辛くなる。なにしろ大きな筋肉を使っているので、脚だけではなくて全身に疲労感というか乳酸が溜まっている。

本気で下半身の筋トレをやり始めたのが最近なので。やり始めはこんな感じなのか、あるいは遅筋よりも速筋の方が全身披露しやすいのか。とにかく眠いし怠い。

そう言えば筋トレとマラソンの両立を目指しているmotoさんはこういうのはどう解消しているんだろう。ベンチプレスでもけっこう全身に乳酸が溜まりそうな気がするな。

motoさんがウェイトで下半身をイジメてる話ってあんまり聞かないな・・・・(笑)



いずれにしても、この筋トレとランニングのバランスをどう取るか。スクワットはハムストリングスと大臀筋に非常にいい刺激が入っている気がするのでできるだけ継続したい。一方で走る方もその恩恵をしっかりと受けたい。

ただサイドプランクほどには走るのに影響がないようにも思える。サイドプランクはガチでやると本当に走れなくなります。たぶん毎日スクワット100回くらいなら普通に走れそうだ。

この辺のバランスはよく分からないので色々と試行錯誤してみます。今日のランも芝生でした。脚が重いなりに。
20200315lap
今日はスクワット、足揚げ、カーフレイズそれぞれ200回でした。

本日の走行距離:11.3km
今月の走行距離:56.7km
本日の最低体重:60.7kg
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

龍馬伝を見て思ったこと(第30回)。

もしオレが突然ヴェイパーフライを買って「宗旨替えか!」と非難されたら。





「隠れキリシタンは踏み絵を踏むんじゃ!」





・・・。












歴史マニアからすれば素人考えで恐縮ですが、なぜ「龍馬伝」では武市半平太があそこまで不器用に描かれているのか、考えてみた。

同じように藩内で攘夷論が盛り上がった藩と言えば薩摩、長州、そして水戸。水戸と土佐は実はよく似ていて、土佐での勤王党に相当するのが水戸の天狗党。攘夷論が暴発して天狗党の乱を起こし最後は福井まで行ってほとんど全員が虐殺。土佐勤王党も同様に暴発し一時は藩政を握ったが攘夷の鎮静化に伴い権力を失い抹殺された。

長州と薩摩は小規模に暴発もしたがそれよりも英国他の外国と戦争をしてひどい目に遭い、攘夷から一転倒幕に方針転換。倒幕ということは従来の政治の枠組み自体を見直す目線を持つということ。一方で水戸は最後まで徳川慶喜への恭順を保ち続け裏切られ、土佐勤王党も山ノ内容堂の壁を越えられず。

一部結果論もありますが、何となく既存概念をどこまで打破できるかが大事ということでしょうか。いや、結果論かな。たまたまリーダーシップのある高杉晋作や西郷隆盛に時の運が巡ってきたという幸運もありますね。

あ、自分の頭の整理なので読み流してください(笑) 武市だけが不器用だったわけではないという理解です。


ツイッターを見ていたらみやすのんき氏が名古屋WMの一山選手のスロー映像を流してました。思わず見入ってしまった。GMCの動画と見比べましたが別人ですね。暑さもあったと思うけど、上半身のキレが全然違う。
よく見ると、着地するときにはもう反対の脚がその脚に揃ってます。追い付いている。これをやろうと思うと後ろに行った脚を積極的に前に持って行かなければならない。そのためには後ろへの巻き上げ。これで前に脚を出しやすくなる。するとこうなる。この動きがシザーズですね。ま、できてないけど(笑)
4ff3c917
この三角形を大きくしようとすると自然に着地のタイミングで脚がもう一方の脚を追い越す。結局足の動かし方のイメージはこんな感じになります。円を書く感じでシューズをクルクル回す。
95bc41af-s


そうすると着地の時に地面の速度にシューズの速度が追い付き、こんな着地になる。
ddc6ba26
足音はしなくなるでしょうね。その辺はこちら→今年の走り方の課題



桜ですが千葉は3月21日あたりが開花予想だそうです。すると養老渓谷付近の見ごろは3月の最終日あたりですかね。そう、3月29日。奇しくも佐倉マラソンがあるはずだった日じゃないですか!(笑)

もし、もしですよ。3月29日にマラニックをするとするじゃないですか。そしたらタイムテーブルは多分こんな感じでしょうね。

五井8:49発→養老渓谷9:53
養老渓谷→上総牛久(約20km)14時着
上総牛久14:30→五井14:58

INポイントもたくさん頂いたのであくまでもこんな感じだろうということで(笑)

その後は八幡宿のスーパー銭湯に入って駅前の居酒屋で一人打上か・・・・

誰かに偶然会ったりしないですかね~(笑)

ちなみに前回のマラニックの時は、菜の花ポイントで上り列車に間に合わないという失策を犯しましたが、今回は再びダイヤが変更になったので20分くらい余裕がありそう(笑)

これな。
adcb1ea0
888a0a94

懐かしいなあ~。

今年は菜の花は咲いているのだろうか・・・・


楽しそうじゃん!って人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

昨日の宣言通りやってきました5kmTT。結果。
20200226lap
先週は4kmしか持たなかったが今週はほぼ同じペースで5km持った。やっぱり先週は疲れていたのか。今週も後半2kmはペースガタ落ちだが、それでも最後まで走り切れたのは大きい。もうちょっと体調を整えれば20分切れそうな気もする。あくまでも「も」だが。

自分の5kmのPBは19分43あたり。まだキロ10秒くらい頑張らないといけない。シーズン終わってすぐ位の方が出やすいですけどね。

これで15日の本番に向けて、残るポイント練習は今週末のハーフ走。これを終えたらあとは徐々にペースを落としていく。ちなみに2月は今日現在で256km。300kmにギリギリ届くかどうか。290kmでも1日10kmではあるので多分大丈夫でしょう。

今日走り切ったことで、本番のフルも気持ちよく走れそうな気になってきた。なにせこれがフル初戦。目標タイムはいまのところ3時間15分においているがどうなることか。欲張らないで、でも頑張ろう。



ブログ村のポイントが大会参加したわけでもないのにOUTもINもやたら高い。PVも多い。そしてその割には順位が低い。つまりみんな普段よりもブログをよく見ているということだ。やることないんだろうな(笑)

大会レスの世界を暗示しているかのようだな。走ってさえいれば大会でなくてもレポが書ける。まさに限界費用ゼロ社会!(笑)


本日の走行距離:15.3km
今月の走行距離:256.7km
本日の最低体重:59.9kg
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

↑このページのトップヘ