量は質を凌駕する

 ~ アウトドアと読書の日記

カテゴリ: ●徒然

いや、そんなに大したことではないんですよ。最近パワープレートを使っているというのは以前書きましたが、そのメニューに「片脚スクワット」を入れてみた。

昨日のフルメニューの最後に、そういえば太腿も横の腸脛靭帯まわりはサイドプランクでガシガシに鍛えてるけど、大腿四頭筋はそれほど負荷掛かってないなって思って。

それなりに距離は走っているので大腿四頭筋の強化不足ということはないんでしょうが、他の部位に比べると物足りない感じがした。ということで片脚スクワット。

片脚スクワットって普通にやるとなかなか「来ない」けど、パワープレート使ったらテキメンです。そういえば以前ぱっきーさんもブログでお勧めしていたな。

普通にスクワットするとどうしてもパワー系の負荷になってしまうので、持久力という観点から言えばパワープレートの方が効果はありそう。

今日は普通に疲労抜きジョグの日だったのだが、昨日の疲労感からか6km走るのがやっと。それだけ「来ている」ということでしょう。今週土曜日は20kmペース走にするか30kmEペース走にするか。調子は結構いい気がします。

本日の走行距離:6.3km
今月の走行距離:116.2km
本日の最低体重:60.3kg
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

泣いても笑ってもテスト本番まであと2週間。模試の結果に一喜一憂することなくこのままのテンションで突っ走りたい。何が起こるか分からないけど、何とかなるでしょう。

そして忙しいと言いながらブログも休まず書き続けている。速い時は10分くらいで書いている時もある。そういう時はあとで読むとやはり内容が薄いが、それはそれでその時の状況を反映していると言える。

そう言えば今日は仕事でなかなかにディープな話を聞いて気持ちが重くなった。その気持ちのままで家に帰ってきたのでついため息が出てしまったところトモコが「パパがため息つくの珍しいね」。

そうだっけ?若いころはいつもブルーだった気がするが、いつの間にかため息をつくのが珍しいくらいに落ち着いてきたのか。

「君のお陰だよ」

なーんちゃって(笑)

そういうトモコもたまにくたびれていることはあるが、こちらも基本的にはいつも朗らか。ありがたい話です。家の中が明るい雰囲気であること以上の幸せって無いよね。お金も大事だけどそれで家庭が明るいんならいいけど、代償としてどんよりした家になるんならお金なんて必要ないですよね。



そして文章というのは正直なので、その時々の精神状態が如実に反映される。自分もため息をつくことはほとんどないかもしれないが、行き詰ったり冴えない気持ちになることはある。そういう気分は文章読むとわかりますよね。

それを毎日記録として残して、それによって毎日の自分の状況をモニタリングするのがブログを書く一つの理由になっている。文章が乱れるとそもそもモニタリングする機能が落ちるので、できるだけ文章を落ち着かせる。

そのときは、インターネットの向こうにいる読者を意識しているというよりは、後で読む自分がどう思うかを意識している。自分の頭の中にある色々をできるだけ静止画で無修正で捉える。演出をしない。素で書いて、結果としてそれに対するポイントとかPVとかが増えると嬉しい、って感じ。

毎日体重を計ったり体温を測ったりする感じでしょうか。今日もいつも通りだ、よしよし、みたいな。

できれば読み手の方も、毎朝の天気予報とか観葉植物を見たりする感じで、別に凄い面白い事やサプライズを期待するでもなく、毎日読んでも飽きないルーティンとして読んでもらえればありがたいと思ってます。

このトーンであれば、あと10年くらいは書き続ける自信はあるな。もちろん走ってないと書けないですけどね。



本日は予定通りランオフで、うんうん唸りながら体幹トレーニング。今日はなんだか力が入らなかったな~。次のポイント練習は水曜日のインターバルになります。

本日の走行距離:0.0km
今月の走行距離:110.0km
本日の最低体重:60.3kg
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

せっかく復活したオレのパイロットカスタム74だが、今日の昼飲みでつい最近転職したノリコの転職祝いになった。万年筆のいいところでもあるが、何かふとお祝いすべきことに遭遇した時、自分が使っているものをお祝いに渡せる。相手もそんなに嫌な気持ちにはなってないと思うんだけどな。

でもそういえば、以前新しい部署に赴任したときにそこにいたいかにも加齢臭が漂う感じのおじさんから「ホッチキスないんだったら僕が使ってるのをあげるよ」って言われた時は嫌だったな(笑) いかにもそのホッチキスから匂いが漂いそうだった。

ああ、オレのカスタム74から良き匂いの立たんことをや。



今日は宴会に行く前に苦手な朝ラン10km。こんなことはめったにないけど、今週は調子がいいので変に途切れさせたくなかった。

これで今週は70km。正確には67kmだが、火曜日から6日連続で走っている。スケジュール的にはこんな感じ。

月:ランオフ&体幹トレーニング
火:疲労抜きジョグ(10km)
水:インターバル走(10km)
木:疲労抜きジョグ&体幹トレーニング(10km)
金:疲労抜きジョグ(10km)
土:ペース走(20km)
日:疲労抜きジョグ(10km)

木曜日をランオフにして日曜日を20kmにするのが標準だが、今週は日曜日にそれほど走れないと分かっていたので予めウィークデイに距離を稼いだ。以前はウィークデイに40km走ると結構疲労が溜まっていたが、今回はそれほどでもなかった。

水曜日と土曜日がポイント練習になっていて、体幹トレーニングからは各々中1日空いている。今週はこれでそこそこうまくいったと思われる。このパターンは外せないようだ。出張とかあると水曜日にポイント練習を入れにくくなるのだが。

ポイント練習の翌日は死ぬほど眠い時がありますけどね(笑)

本日の走行距離:10.0km
今月の走行距離:110.0km
本日の最低体重:未計測
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

昨日のブログはタイトルと内容があってませんでしたね。道理でINポイントが少ない(笑)

筋トレの後に走るのは、走った後に筋トレやるよりは多分楽。そして筋トレの翌日に走るよりも楽。筋トレの直後に走っておくと、走っておかない時に比べて翌日のランが楽。

ということが分かった。

しかし週2回のこの体幹トレ。本当に毎回辛い。家の中でやってるのに声が出る。「ああっ!」とか「うっ・・・」とか「ぐぁ~!」とか。確かに体幹トレやってからお腹も引っ込んできたし腹筋も割れてきたけど、これはあくまで冬の大会に向けてやっている事であって、春以降はそれほどやるつもりなし。

じゃあ春以降はお腹もポッコリになるのか?

大会という目標が無くなってからも家でギャアギャア言いながら体幹トレやるとはなかなか思いにくいなあ。かといって強度を軽くしたからと言って続くものでもない。このへんは難しいですね。

でももう少し効率的に筋力を強化する方法はあるような気がする。毎回あんなにアクロバティックな姿勢を取る必要が本当にあるのか(笑)




さて、京橋のパイロット本社を訪れたオレ。入り口の受付で来意を告げる。パイロットなんて老舗だから受付のお嬢さんもそれはそれは別嬪さんだ。もちろん爽やかな好青年であっても構わないが。

そして受付表に連絡先を記入すると、通されたのがセキュリティの中の応接室。普通の商談用の部屋だ。しばらく待っていると、制服姿のお嬢さんが道具箱を持って登場。なんかこの感じは覚えがある。

ああ、そうか。30年くらい前に堺市内の営業やってた時の刃物屋の町工場の事務のおねえさんの感じとそっくりだ。無駄が無い身のこなしと目の配り方、質素ともいえる装い。それでいて「腕は立つ!」というたたずまい。

つーか、制服女子を見ること自体が久しぶりだったんだ(笑)



名札を見るとお姉さん(と言っているが多分30前後)はサハラさんというらしい。一瞬象印に来たのかと思ったが、指先を見るとインクが付いている。やはり万年筆メーカーだった。

サハラさんは挨拶もそこそこにオレの万年筆を取り上げると「あー、これは交換ですね。下取りでいいですか?」と聞いてきた。

下取りというのは交換したペン先をパイロットで(多分)再生して使いまわすんだと思う。ペン先を返してもらうと料金が上がる。

ちなみに下取りしても料金は7千円。万年筆を新しく買うと8千円くらい。でもできれば大事に使いたいのでわざわざここまで持ってきた。

見ると所属部署が「ペンドクターグループ」となっている。家に帰ってブログで見たのだが、50年くらい前の万年筆でもこの人たちは平気で再生させるらしい。

さらに、あの応接室で二人でお話している時はそんなこととは露知らなかったが、サハラ嬢は一部では万年筆のカリスマらしく、万年筆の手入れだけでなくペンの持ち方だとかにもコメントされるらしい。サハラさんの前で字を書かなくて良かった(笑)

ていうか、そんなドクターの前で自分の付け焼刃の万年筆の知識なんて出さなくて良かった。東京も京橋あたりにはこういった玄人好みの老舗がいっぱいあるんだな~。



ペン先の交換は10分もかからずに終了。もちろん書き味も完全に復活。ついでにもう一本持っているパイロットの万年筆を取り出して下らない質問をしてみる。

「突然インクがドバドバ出てくることがあるんですが・・・」
「どんな時ですか?」
「長い事書いてると、体温で暖まったりするんですかねえ?」
「ああ、インクが減ってくるとインクのコンバータ(インクを溜める部分)の空気の部分が暖まってドバドバ出やすくなりますね」

ありがとうサハラさん。あなたの口から「ドバドバ」という言葉が聞けただけで今日御社に来たかいがありました。心置きなく京橋を去れます。
IMG_5644
暖かい気持ちでオレはパイロットの本社を後にした。次は日本橋のあの老舗百貨店だ!

本日の走行距離:8.0km
今月の走行距離:79.8km
本日の最低体重:60.5kg
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

今日はあとに走ってみた。初めて走ったけど翌日走るよりはいいかも。メニューはいつも通り。

サイドプランク(腕支持 アブダクション):①90秒、②60秒、③30秒
サイドプランク(肘支持 アダクション):①60秒、②30秒
プランク:①60秒、②30秒
バックプランク:①120秒、②90秒、③60秒

終わった後で気付いたが、バックプランクって片脚ずつやればいいんじゃないの? 次回からそうやってみよう。きっと60秒からしかできない気がする。


実は1か月ほど前にお気に入りの万年筆をダメにした。床にうっかり落としてしまった。
調べたらパイロット本社に持って行けば工賃1000円で修理してもらえるらしい。替えのペン先は結構するのでひょっとしたら新しいのを買った方が安いかもしれないが。

ただし平日しかやってないのでいつ持って行こうか決めかねていた。もちろん郵送でもいいんだけど、一度パイロットの本社様を詣でておきたかったのです。場所は京橋なので仕事中に行くにはちょっと遠い。

ちなみにパイロット本社で修理してもらえるというのは、この方のアドバイス。

ところが先日の山口出張の際に、今度はキャスターバッグの車輪が壊れた。
どういう扱いをしたのか知らないが、飛行機の手荷物で預けた時に引きずられたらしい。ふつう転がるけどね。このせいで引っ張るとカタカタ音がしてうるさい。一刻も早く治したい。

調べたら浅草にACEの本社があって、これも平日に持ち込めるらしい。京橋浅草と言えば銀座線。そしてその真ん中には三越前がある。三越と言えばオレの革靴のほとんどを買った伊勢丹と同じ会社。

三越の靴売り場のリペアは相当の腕前だ。もう買って15年にはなるオレの革靴。特にワインレッドと茶色の2足はかなり痛みが目立っていて、一度持ち込んでキレイにしてもらいたかった。ソールは3年に1回、ヒールは毎年交換していたんだけど。



ということで、昨日の水曜日、半日休暇を取っていって参りました。まずは京橋のパイロットから。

ってところで今日は時間切れになりました。また明日かその次か。

本日の走行距離:8.0km
今月の走行距離:71.5km
本日の最低体重:60.3kg
 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

↑このページのトップヘ