量は質を凌駕する

 ~ アウトドアと読書の日記

カテゴリ:●RUN&RIDE > 2017筑波連山天空ロード&トレイル

アメブロのぱっきーさんたくやんさんが月間300kmを目指して競争しているらしい。一応自分もそこに参戦。本日10kmの疲労抜きジョグの結果、今月は238kmに。

みなさん既に250kmを超えておられるのでちょっと遅れを取った感じだが、自分には日曜日の「つく天」がある!ここで実測46km走って一気に挽回するぜ。明日金曜日は帰宅ランするので、合せて300km到達予定。

そのつく天、大会HPに高低図が掲載されている。
2017つく天高低図
ロングコースの高低図を示して、ミドルとショートは重複する部分に黄色と青の線が引かれている。去年はこんな凝ったことはしてなくて、単純に各種目ごとに高低図を付していた。
56f8c630
自分はこの地図をパウチしてカラビナで腰にぶら下げる。地図自体は迷ったとき以外は使わない。レース中に本当に必要なのは高低図。苦しい時にあとどのくらい登らないとならないかすぐわかる。(ちなみにガーミンは高度表示させておくのも必須)

今年のパターンの高低図だと、この図に出てきていない傾斜もあるはずで(ロングコースから別れて再度合流するまでのミドルだけの道が記載されていない)、できれば去年のパターンでサイズを大きくしてほしいなあ。

このつく天、ミドルでは最初の20kmはロード。最後の5kmもロードなので、48kmのコースのうち半分がロードってことになる。しかもそれほど起伏も無い。これがUTMFのポイント対象から外れた所以か。

さらにはこのコースの中ほどにある加波山って、山自体がご神体なので走る道も登山道というよりは参道。だから階段か比較的歩きやすい山道。なのでトレランで足元を気にしながら走る感じでもない。

それゆえ、コース中ではひたすら坂と階段上りに没頭できる。装具は去年と基本は同じ。リュックは背負わずyurenikuiとベルトポーチ。それにイエローにレンズを交換したサングラス、指切りグローブ。
fa9f781c
8395d894
あとは最近装着してないゲイターとアームカバーか。やはり山の中なので無駄に切り傷とか負わないよう対策は必要。

目標タイムは一昨年が6時間35分、去年が6時間34分なので、今年は当然6時間33分を目指します! この大会、年々緊張しなくなるわ~。





木曜日午前零時から受付開始した座右の銘Tシャツホワイト、今回も好評いただいてます。22時時点で前回6月の第5回募集の約2倍の申込み頂きました。内訳では、半分がノースリーブ、4分の1が長袖ですね。

そしてなぜか枚数を入力されていない方が何人かいらっしゃいます。前回は0人だったんですけど。あ!オレも入力してなかった!って方はメールでご連絡下さい。BrotherKim42195@gmail.comまで。

よし、じゃあ俺も私も申し込むぜ!って方はポチッとお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
 にほんブログ村

つく天前日受付に石岡まで往復した後に、トモコ実家地域の祭りに参加て帰ってきた。もう寝なければ(現在20:50)。明日は2時半に起きて、4時過ぎに現地入り。スタートは5:10。

金曜日は久々に帰宅ラン部に参加。今回試しに参加されたMURASAKIさんもつく天出走されるとのこと。トヨチンさんは前泊らしい。今日は現地では雨は降らなかったんだろうか。だったら明日はTAKUMI RENで走ろうかな~。

それではもう寝ます。
また明日。
道マラ組の人たちも頑張りましょう。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
 にほんブログ村

えーと。今日はオレって天才かと思いました。トレランって必ずしもロードの速さと比例しないじゃないですか。だから他人との比較よりも自分との比較。ちなみに昨年のオレの記録は6時間35分。

ドーン。
20170827記録証
うほほほ。昨年から16分短縮しました!種目別順位も81位から大幅にジャンプアップ。

たぶん最初のロードでキロ5分切って頑張って走ったんで、それだけで去年より16分くらい速かったみたいです。あとは下りのロードが凄くスムーズに走れた(当社比)。登りは全部歩きましたがそれでも全然大丈夫でしたね。

そもそも今回はゼッケン番号から幸先の良いスタート。
実はスタートした直後にガーミンの画面に「高度」をセットしていなかったことを思い出し、いったん計測を中止してセッティングし直したのでラップの比較もできません。でも速くなったことを実感。

ゴール後さっさと片付けて、途中のコンビニで昼飯食べて帰ってきました。朝出なかったものも先ほど無事排出。この分の重量はどう考えればいいのか・・・・

とりあえず飲みます。もう後片付けも終わりました。
じゃあね~。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
 にほんブログ村

いやー。昨日またガーミンが完全に死んでたんですが、さっき奇跡的に蘇生しました!やはり修理依頼メールを送信するフリが効いたんでしょうか。これで無事ランニングデータが取得できましたので、レポも何とか書けそうです。

昨晩の24時で締め切った座右の銘Tシャツですが、近日中に注文内容の確認メールを送らさせて頂きます。一部のご注文に枚数が抜けていましたので、ご連絡を頂戴したもの以外は一律1枚でお送りします。間違っていたら返信メールにてご連絡下さい。

ではつく天レポ参ります。今日はスタートまで。







と思っていたんですが、なにやらコースケが今日はパパと一緒に寝たいと言っています。申し訳ありませんが急遽レポはここまでにさせて頂きますね。その前にTシャツの注文内容の確認もしないと。

でもせっかくなんで大会翌日のカラダの状況だけ書いておきましょう。

筋肉痛が一番きついのはやっぱり大腿四頭筋。それも夕方になってから急速に痛くなってきました。昼頃までは余裕でこんなこと呟いてたんですが。
そういえば、毎年苦しめられる一本杉峠からの急な下りで、昨日は最後はもう脚が出なかった。すでにその時に太ももとか限界に近かったんでしょう。それでも最後の平坦な4kmほどはキロ6切って走れたので、なんか大丈夫な気がしてました。

ノロノロと下っている間にも何人もの人にぶち抜かれました。あの下りの速さがオレにあれば6時間切りも楽勝なんだけど。ロードの下りは昔に比べると随分速くなったと思うんだけど、トレイルの下りは練習してないからなかなかむつかしそう。

あと、スネが結構筋肉痛です。これはロードで頑張って下ったからでしょう。それ以外では腰回り。これもロードの下りで上半身でバランス取ったからか。

では続きはまた明日。ああ、明日もちょっとある人とサシ飲みなんで、あんまり沢山は書けないかもです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
 にほんブログ村


昨日のサシ飲みで、ブログの文体のスタイルという話になったんですよ。それで、自分が好きなブログって結構クセのあるスタイルを持っているって話になって。そしてそういう人はだいたいは自分のことを少し離れた位置から見てますよね。

一方で自分。そういうブログとは異なり、何か失敗しても常にすべてを合理化、正当化しているので、失敗を失敗と書けない。客観視できてないともいえる。だからなんか小学生の絵日記みたいですね。

でもテンションを無理に上げたり、なにかを憑依しても面白くなるわけでもないので、これまで通りの感じで行くしかないですね。一応目指すのは、マラソンブログの梅沢富美男。愛され老害を確立したい。

折しもコースケの夏休みの宿題も追い込み。トモコが日記の書き方について「あったことだけを並べるのはやめましょう」とか書き方ガイドを読んで聞かせている。耳が痛い!

そ、それにしてもミノルのやつ更新しないな…










それではつく天のレポの続き、行きます。(レポに入るとPVが減るのが気にはなる)

つく天は前日受付のある大会。本来なら地元に宿泊して地域振興に貢献すべきなんだろう。しかし2年前に参加したときには前泊したんだけど、宿がスタート地点から離れていてバスが午前3時に出発。すると前泊でも2時半起きになる。会場入りは4時前。

一方でクルマで自宅から同じ時間に到着しようとすると、2時半に出発すればいいので2時起き。つまり、前泊と30分しか変わらない。前日受付のために前日往復する費用は高速代4000円。宿泊代より安い。

今回は前日の復路は少し道が混んだものの、空いていれば片道1時間半弱。まあ前泊しなくてもいけるかな。地元のみなさん、すいません。枕が変わると眠れないんです。あと、隣に妻がいないと・・・



で、当日。土曜日は21時前に就寝。ああ、その直前にマンションの理事会で、外階段に付けるフットライトの設置位置を確認するなんていう行事があって、しかも他の理事全員泥酔してやんの。酔っ払いがあーだこーだ言って時間ばっかりかかるんで「すいません、明日2時起きなんて」ってとっとと退散しました。

普段よりは早い時間だったんで眠れなかったような気もするが、とにかくカラダを休めるべくじっとしていると、気が付いたら午前2時になっていた。

ノソノソと起きてきてシャワーを浴びて着替えて出発。朝食は運転しながら車中でオニギリを頂く。こういう時に困るのは便意。早起きするとなかなか来ない。会場に到着して、トイレに並んで順番が来ても便意が来ないので、次の人に「あ、まだしたくないんでお先にどうぞ」って順番を譲る。

3人くらいパスしてもらってもまだ来ないので、一応一回個室に入りいちおう気張ってみるが一向に降りてこず。前日に結構炭水化物食べてるんで、もし降りてきたら量は相当なものになるはず。リスク高いな~。

そう言えば例年穴場的に使えていた公民館のトイレ。今年は通用口で「選手の人は使えません!」って守衛の人に止められた。大会事務局は使っていいって言ってたんだけど。まあ出ないので関係なかったですが。

今年のオレの装備。こんな感じ。
DSC_9756
①SAVAS PITINとPOWERGEL。POWER GELはしばらく見ないうちに味のバリエーションが増えたんですね。梅味とかなかなか美味でした。②ボトルポーチはURENIKUI。これするとTシャツが痛むので嫌なんだけど、Tシャツの下に入れて使った。③指切りグローブ。④折り畳み計量カップ。マイカップです。⑤パウチした地図。裏は高低図。⑥ウィンドブレーカー。雨が降ると真夏でも低体温のリスクはあるのでお守りに持っていく。

あとは写っていないがスマホ、現金、キャップ、サングラス(イエローレンズ)。

パウチしたマップの写真。右上の穴は去年はゴール付近でちぎれそうになってたんで、今年はハトメで補強。来年も使えそうなくらい頑丈です。
DSC_9777
とか言ってる間にスタート時間になり、ショートに参加するトヨチン、murasakiさんに見送られてスタート。
たけし!ランパン穿いたよ!
S__12189703
S__12189705
(トヨチン撮影)

この時の気分。
「まあ今年も去年と同じ感じで、気張らず楽に行こう」
でもどうもアドレナリンが出てたみたい。

昨年とのラップ比較。
0-5km
(去年)6:04,5:47,5:35,5:44,5:40 区間28:52
(今年)4:54,4:55,4:53,5:07,5:02 区間24:55

5-10km
(去年)5:43,5:29,5:37,5:32,5:15 区間27:38
(今年)5:07,4:49,4:53,5:03,4:46 区間24:40

10-15km
(去年)9:04,5:27,5:17,5:37,5:10 区間30:36
(今年)5:48,5:04,4:54,5:04,4:50 区間24:43

15km地点
(去年)1:27:06 avg5:48
(今年)1:15:17 avg5:01

最初の1kmは割と先頭に近いところにいたので、なんとなく流れに乗ってペースをキープ。2km目でガーミンの表示に高度を入れてなかったのを思い出したので、若干ペースダウンして走りながらガーミンを操作。

そうは言っても多少は高低差もある。若潮の前半20kmまでと同じかちょっと厳しいくらいの高低差だろうか。でも普通に走ったらキロ5が切れたし、そんなに息も苦しくなかったのでそのままのペースで15kmまで気が付いたら来ていた。
2017つく天ガーミン図

上り始めたらどうせしんどいんだから、ここでできるだけ稼いでおこうみたいな意識が働いたのは確かです。それにしても去年より12分も早いとはね。シューズはいつもの2足分の重さがあるんだが。

今年も10km地点でトイレに行ったけど、着いたのが早かったので空いていて短時間で済んだ。しかし大きい方は出ず。以降、微妙に重たいお腹を抱えながら、急な便意の訪問におびえながら走ることになる。

じゃあいったい何時トイレに行ったんだ!
って気になる方はポチッとお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
 にほんブログ村
あ、あのガンプよしお君もクリアしたマンスリー300kmダービー、クリアしました!
これで去年の5月から16か月連続。もはや完全に定着した感あり。


今週土曜日(2日)、浦安陸上競技場でウラ練やりまーす!8:30集合です。
詳しくは、恐怖のTomさんのブログまで。
人数が集まったら「OJI-CAN」写真撮ろうぜ~。

↑このページのトップヘ